公安9課

*

Windows 10でOneDriveを無効・フォルダ場所変更・同期停止する方法

    [最終更新日]2016/05/24 12:00

logo-Windows-10

Windows 10でOneDriveを無効化・フォルダの場所変更・ファイルの同期を停止する方法のまとめ。

はじめに

OneDrive はMicrosoftが提供する基本無料のオンラインストレージで、文書や写真などのデータをインターネット上に用意された自分専用のストレージ領域に保存でき、他のパソコンからも保存したファイルを開けるという便利なものですが、人によってはDropboxなど他のオンラインストレージを利用しているから不要だと言う人、SSDへの書き込みが気になるから同期を停止したいと言う人、人それぞれ様々な理由があるかと思います。

この記事では、OneDriveが同期するフォルダをCドライブから他のドライブに変更する・OneDriveを無効にする・OneDriveのファイル同期を停止する方法についてまとめています。

OneDriveを無効にする(Homeは無理)

Windows 10 のOneDriveは、コンピューターのローカル グループ ポリシー エディターを使用して無効にします。 この操作で OneDrive がPCから削除されるわけではありませんが、クラウドとの同期や他のアプリとの接続が行われなくなり、エクスプローラーのナビゲーション ウィンドウから削除されます。

ただしローカルグループポリシーエディターはWindows 10 Homeでは開けません。Windows 10 Pro以上で可能です。

Windows10-OneDrive-invalid-1

Windowsキーを押しながらRキーを押して「ファイル名を指定して実行」ボックスを開き、「gpedit.msc」と入力してOKをクリック。

Windows10-OneDrive-invalid-2

ローカルグループポリシーエディターが開くので、「コンピューターの構成」をクリック。

Windows10-OneDrive-invalid-3

「管理用テンプレート」をクリック。

Windows10-OneDrive-invalid-4

「Windows コンポーネント」をクリック。

Windows10-OneDrive-invalid-5「OneDrive」をクリック。

Windows10-OneDrive-invalid-6

「OneDriveをファイル記憶域として使用できないようにする」画面が表示されるので「無効」を選択し「OK」をクリックするとOneDriveが無効になります。

OneDriveのフォルダの場所を変更する

OneDriveフォルダの場所はセットアップ時に変更することが出来ます。

OneDrive-Notification-Area

OneDrive-stop4.

すでにOneDriveが有効になっている人は、通知領域のOneDriveのアイコンを右クリックして設定をクリック。「アカウント」タブで「OneDriveのリンク解除」をクリックして解除(ログアウト)しておきましょう。

OneDrive-folder-select2

通知領域のOneDriveアイコンをクリックすると「OneDrive へようこそ」と表示されます。サインインしないとこの項の設定は何も出来ません。

OneDrive-folder-select3

Microsoft アカウントとパスワードを入力してサインインします。

OneDrive-folder-select.

OneDrive にMicrosoft アカウントでサインインした後すぐ表示される「OneDriveフォルダーです」という画面で「場所の変更」をクリック。その後Dドライブ直下などに 「OneDrive」など適当なフォルダを作成しフォルダーの選択をするだけ。これでCドライブ(SSD)から変更出来ます。ぶっちゃけこれだけでSSD への書き込みは無くなります。

OneDriveのファイル同期を停止する

OneDrive は、Windows 10に組み込まれているのでアンインストールできません。 ただし、同期処理を停止して表示しないようにすることはできます。 表示しないようにするにはOneDrive のすべての設定をオフにし、エクスプローラーでOneDrive フォルダを削除します。

OneDrive-Notification-Area

OneDrive-stop1

通知領域でOneDriveのアイコンを右クリックして設定をクリック。「設定タブ」の全般のチェックボックスを全てオフにします。オフにしたらOKをクリック。

OneDrive-stop

自動保存タブで、「ドキュメントと写真」の一覧を「このPCのみ」に設定し、他のチェックボックスを全てオフにします。オフにしたらOKをクリック。

OneDrive-stop2.

「アカウント」タブで「フォルダーの選択」をクリックします。

OneDrive-stop3.

「OneDriveのファイルとフォルダーを全て同期」のチェックボックスをオフにします。OKをクリックしてボックスを閉じ設定に戻ります。この手順により、全てのOneDriveファイルがコンピュータから削除されますが、OneDrive.comには残ります。

OneDrive-stop4.

「アカウント」タブで「OneDriveのリンク解除」をクリックします。

OneDrive-folder-select2

OneDriveへようこそと表示されるのでこれを閉じます。これにて終了。

 

以上。参考になれば幸いです。



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
ZOTACのGTX1080搭載グラフィックスカード「ZOTAC GeForce GTX 1080 Founders Edition」発売
NEXT
ZOTACから有線LAN搭載スティック型PC 2製品が発売

コメント

  1. 匿名 より:

    OneDriveを無効にする方法として

    >OneDriveをファイル記憶域として使用できないようにする
    説明では「無効」にしていますが使用できない事を「有効」にするが正しいのではないでしょうか。

    Microsoftの言い回しはとにかく回りくどいし理解の難しい日本語が多い。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。