公安9課

*

mineoが加入審査基準を公開

   

mineo.

mineoが加入審査基準を公開しています。

mineoは2015年12月1日より審査基準を見直し、新基準による運用を開始しています。以下該当する部分のみは以下の通り。

○同一のお客様からお申し込みいただける契約数は、5契約まで。
○5契約を超えてお申し込みがあった場合、そのお申し込みを承諾しない場合がある。

「契約数のカウント方法」
○回線のご利用に伴う各種お支払いの完了が確認できるまで、解約を申し込まれた回線もご利用中の回線として取り扱う。

「同一住所内における契約数の上限」
○同一住所でお申し込みいただける契約数は、10回線まで。

○同時に割賦購入契約(割賦による支払い)が可能な商品の台数は、1つのmineo通信サービス契約につき、2台まで。
○ただし、2台目以降の商品を一括または分割(割賦)にて購入する場合は、購入月を含む3カ月経過していること。

 

mineoは「これまでは不正な申し込みの防止の為審査基準の後悔については消極的な対応でしたが、その影響で悪意のない人の申し込みが通らず、不快な思いをさせてしまうのは本意ではないので、今回基準の後悔に踏み切った」とのこと。

 

mineoの申し込みや詳細は以下のリンクから。

月額756円(税込)からのスマホ【格安スマホはmineo】

 

 

情報元 : mineoの加入審査基準を公開します! | 王国通信 | マイネ王



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
SIMフリースマートフォンの一部機種でもモバイルSuicaが使えるように
NEXT
モバイルSuicaが使えるSIMフリースマートフォンまとめ

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。