公安9課

*

バトルフィールド ハードラインのプレイに必要なPCスペックが公開

   

バトルフィールドバトルフィールド ハードラインのプレイに必要なPCスペックが公開されています。

以下がPCでの最低必須環境及び推奨環境。ベータでも3月19日発売の製品版でも変わりありません。

推奨環境:

  • OS:WINDOWS 8 64bit(アップデートKB971512適用済み)
  • CPU:INTEL QUAD-CORE CPU、AMD SIX-CORE CPU
  • メモリ:8GB
  • ビデオカード:AMD Radeon R9 290、NVIDIA GeForce GTX 760
  • ビデオメモリ:3GB
  • ハードディスク:60 GB
  • DirectX 11

必要環境:

  • OS:WINDOWS VISTA SP2 64bit(アップデートKB971512適用済み)
  • CPU:Athlon II/Phenom II 2.8 GHz、Intel Core i3/i5 2.4GHz
  • メモリ:4GB
  • ビデオカード:ATI Radeon HD 5770(1GB)、NVIDIA GeForce GTX 260(896MB)
  • ハードディスク:60 GB
  • DirectX 11

なんと驚くべきことにHDDの空き容量を60GBも要求されており、ストレージの空き容量に余裕が無いユーザーにとって厳しい要求仕様になっています。とはいえ、こういうゲームをPCでプレイする人なら問題なくインストールできるだろうと思います。

 

情報元 : 『バトルフィールド ハードライン』のPCスペック – Battlefield – EA公式サイト



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
Transcend製SSD SSD370シリーズスペックまとめ
NEXT
USB3.1とUSB3.0のパフォーマンスの比較

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。