公安9課

*

auの白ロム端末のSIMロック解除のためにauと契約する必要はない

   

Au_2012_newlogo.svg

auの白ロム(中古)端末のSIMロック解除のためにauと契約する必要はありません。

白ロム端末のSIMロック解除のためにauと契約する必要はない

SIMロック解除は以下の条件をすべて満たすau携帯電話などが対象です。

  • ■2015年5月以降に新たにauで発売されたSIMロック解除機能対応のスマートフォン/タブレット/Wi-Fiルーターなどであること。SIMロック解除対象機種一覧のご確認はこちら
  • ※2015年4月23日発売の「Galaxy S6 edge SCV31 」についても、SIMロック解除の対象となります。
  • ■機種購入日から180日以上経過している機種であること。
  • ※上記の条件を満たしている場合でも、故障がある場合は修理完了後のお手続きとなります。
  • ■ネットワーク利用制限中のau携帯電話でないこと。

SIMロック解除のお手続き | auお客さまサポート

というわけで、どこにもauとの契約が必要とは書いていません。購入日から180日以上経過していて、ネットワーク利用制限中の白ロム端末ではなければSIMロックを解除できます。

ネットワーク利用制限中かどうか確認する方法

auのネットワーク利用制限携帯電話機照会ページで、半角数字15桁のIMEIか半角数字14桁のMEIDを入力することによりネットワーク利用制限中かどうか確認できます。IMEIはスマートフォンの入っていた箱や本体に記載されています。

以下の携帯電話機がネットワーク規制の対象になります。

  1. auショップなどの販売店での窃盗 (盗難) や詐欺などの犯罪行為により、不正に入手された携帯電話機
  2. 代金債務 (立替払などに係る債務を含む) の履行がなされていない携帯電話機
  3. 本人確認書類偽造や申込書の記載内容 (氏名、住所、生年月日など) に虚偽の申告が含まれているなど、不正な契約により入手された携帯電話機
  4. 交換用携帯電話機お届けサービスで回収、利用できないことになった携帯電話機

 

判定は◯▲×の3種類

ネットワーク利用制限には◯・▲・×の3つの判定があります。

※状態について
×:利用制限中です。
△:利用できますが、代金債務の不履行等により利用制限となる可能性があります。
○:ネットワーク利用制限の対象外です。
 ※ただし今後不正契約等が判明した場合は利用制限の対象となる可能性があります。
-:IMEIもしくはMEIDが確認できません。
※修理対応などでIMEI (製造番号) が変更になった場合は、交換された旨の情報が反映されるまで当サイトでは確認できないことがあります。

白ロム端末を購入する際はネットワーク利用制限が◯のものかどうか確認して購入するようにしましょう。

au-network.

私が持っているXperia Z3(SOL26)を実際に照会してみました。MNP一括0円で購入したので状態は◯になっています。

SIMロック解除を実施した後もauの回線契約に関わらず修理受付してくれる

SIMロック解除を実施した後も、auの回線契約に関わらず当社の窓口にて受付いたします。
auの回線契約がない場合、故障修理の際に代替機の貸し出しができません。
また、auの回線契約がある場合でも、お貸し出しができる代替機はSIMロック解除はされておりませんのでご了承ください。
※安心ケータイサポートプラスLTEなどのご加入状況により保証内容は異なります。

 

以上。参考になれば幸いです。

 

月額756円(税込)からのスマホ【格安スマホはmineo】



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
テックウインドのキーボードPCが2月13日発売。予約受付も開始
NEXT
FREETELのSIMフリースマホ「Priori 3S LTE」が2月12日発売。Priori 3 LTEとの比較も

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。