解説

ワイモバイルとYahoo!モバイルの違いを解説

ワイモバイルとYahoo!モバイルの違いを解説。

ワイモバイルオンラインストアとYahoo!モバイルオンラインストアの違い

ワイモバイルオンラインストアについて

  • ソフトバンク株式会社が運営している
  • URLは、https://www.ymobile.jp/store/
  • こっちがワイモバイル公式オンラインストア
  • 事務手数料3300円が無料になる独自キャンペーンを実施している
  • スマホが安く買えるタイムセールを実施している

ワイモバイルオンラインストアは、ワイモバイル運営元のソフトバンク株式会社が運営しているオンラインストアです。

Yahoo!モバイルオンラインストアについて

  • ヤフー株式会社が販売代理店になって運営している
  • URLは、https://ymobile-store.yahoo.co.jp/
  • PayPayが貰えるキャンペーン独自を実施している
  • 事務手数料3300円が発生する

Yahoo!モバイルは申込時にはワイモバイルオンラインストアを間借りするようになりました

Yahoo!モバイルは、以前は独自で申し込み窓口を用意していました。

しかし2021年1月時点では、「ワイモバイルオンラインストアヤフー店」として、ワイモバイルオンラインストアを間借りしています。

Yahoo!モバイルから申し込んでも、ワイモバイルオンラインストアに飛ばされるようになりました。

ソフトバンク(ワイモバイル)もヤフーもソフトバンク系の企業です

ヤフーが代理店業務??となったり、代理店とか信用できなくね?と思う人もいるかもしれませんが、そもそもワイモバイルとヤフーはどちらもソフトバンク系企業です。

Yahoo!モバイルオンラインストアは怪しいとか、ワイモバイルじゃなくてヤフーだから怪しいとか、そういうのは一切ありません。

ソフトバンク株式会社もヤフー株式会社も、上に登っていくとたどり着くのはソフトバンクグループ株式会社です。

5のつく日・毎週日曜日はYahoo!モバイルオンラインストアだけで実施。ワイモバイルオンラインストアは関係ない

勘違いしている人もいるかと思いますが、5のつく日・毎週日曜日はYahoo!モバイルオンラインストアだけの話です。

ワイモバイルオンラインストアでは、5のつく日・毎週日曜日になるとお得になる、といったキャンペーンはありません。

  • Yahoo!モバイルオンラインストア : 5のつく日や毎週日曜日にキャンペーン特典額が増額する=いつもよりもお得になる
  • ワイモバイルオンラインストア : 5のつく日や毎週日曜日は関係ない。この日になるとお得になるというのはない

キャンペーン内容が違う

ワイモバイルオンラインストアでは、事務手数料無料キャンペーン、PayPayキャンペーンを実施しています。

Yahoo!モバイルオンラインストアでは、SIMカードご契約特典、SIMカードMR特典、対象スマホご契約特典を実施しています。

スマホセールを実施しているのはワイモバイルだけ

ワイモバイルオンラインストアでは、毎日21時から9時までスマホセールを実施しています。

ワイモバイルとYahoo!モバイルで共通していること、どちらでもできること

  • 取り扱っているSIMやスマホ
  • 月額料金
  • 申し込みを受け付けて処理するのはソフトバンク
  • 新規割やワイモバ学割はどこで申し込んでも条件を満たしていれば適用

どっちでも申し込んでも受けられるサービスは同じ

ワイモバイルオンラインストアで申し込んでも、Yahoo!モバイルオンラインストアで申し込んでも、料金プランや月額料金は同じですし、ソフトバンク本家回線とほとんど同じ通信品質で音声通話やデータ通信が利用できます。

取り扱っているSIMやスマホ

取り扱っているスマホはどちらも同じです。

ワイモバイルにはあるけどYahoo!モバイルにはないスマホ、といったものはありません。

月額料金はどこで申し込んでも一緒

ワイモバイルオンラインストアで申し込んでも、Yahoo!モバイルオンラインストアで申し込んでも、月額料金は変わりません。同じです。

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えはどちらでも可能

ワイモバイルオンラインストアとYahoo!モバイルオンラインストアは、ソフトバンク本家からワイモバイルに乗り換えのWeb申し込みが可能です。

ワイモバイルとYahoo!モバイルの使い分けはどうすればいい?

申し込む時期によってワイモバイルオンラインストアがお得か、Yahoo!モバイルオンラインストアがお得か変わってきますが、基本的には以下の使い分けでいきましょう。

事務手数料3300円が無料になるのが嬉しいならワイモバイルオンラインストア

ワイモバイルでは事務手数料として3300円かかりますが、ワイモバイルオンラインストアでは事務手数料無料キャンペーンを実施しているため、初期費用を抑えて契約することができます。

新規契約するときもMNP転入で契約するときも、ソフトバンクからワイモバイルへの番号移行で契約するときも、事務手数料3300円が無料になります。

詳細はこちらから

ワイモバイルオンラインストア

ボタンを押すと【ワイモバイルオンラインストア】に移動します

PayPay残高がいっぱい貰えるのが嬉しいならYahoo!モバイルオンラインストア

Yahoo!モバイルオンラインストアはSIMやスマホを契約するとPayPay残高が貰えるキャンペーンを実施しています。

Yahoo!モバイルオンラインストアでは事務手数料3300円はかかりますが、キャンペーンのおかげで後からPayPay残高として3300円以上戻ってきます。

事務手数料無料になるよりも後からPayPayで戻ってきたほうが嬉しいという人は、Yahoo!モバイルオンラインストアがオススメです。

詳細はこちらから

Yahoo!モバイルオンラインストア

ボタンを押すと【Yahoo!モバイルオンラインストア】に移動します

お得にワイモバイルのSIMを契約するためのポイントを教えます!

【はじめに】「ワイモバイル」と「Yahoo!モバイル」の2つの申し込み窓口があります

ワイモバイルのネットの申し込み窓口は、ワイモバイルオンラインストアとYahoo!モバイルオンラインストアの2つの窓口が存在します。 ワイモバイルオンラインストアは、ワイモバイル運営元のソフトバンクが運営している公式オンラインストアです。

Yahoo!モバイルオンラインストアは、ヤフーがワイモバイルの代理店になって運営しているオンラインストアです。

ヤフーもソフトバンクもソフトバンクグループなので、Yahoo!モバイルが怪しいということは絶対にありません。

契約できるSIMやスマホ、料金プランは同じですが、ワイモバイルとYahoo!モバイルでそれぞれ独自のキャンペーンを実施しています。

キャンペーン詳細情報は、ワイモバイルキャンペーン記事を御覧ください。

まずは、「どこでももらえる特典」にエントリー

ワイモバイルをネットや実店舗で申し込む前に、どこでももらえる特典にエントリーしておきましょう。事前エントリー必須で、後から遡って適用させることはできません。

どこでももらえる特典は、ワイモバイルのSIMやスマホを契約するとPayPay3000円相当貰えるキャンペーンです。

ワイモバイルオンラインストアで申し込むときも、Yahoo!モバイルオンラインストアで申し込むときも併用できるので、絶対にどこでももらえる特典を利用して契約しましょう。

キャンペーンエントリーはこちらから

ワイモバイル どこでももらえる特典

ワイモバイル どこでももらえる特典エントリーページに移動します

SIMを新規契約するならワイモバイルがお得

音声通話SIMを新規契約するなら、いつでも最大1万2300円お得になるワイモバイルオンラインストアがお得です。

事務手数料が無料になるのはワイモバイルオンラインストアだけです。

また、ソフトバンク系格安SIMからワイモバイルに乗り換えを受け付けているのはワイモバイルオンラインストアだけです。

PayPayが戻ってくるよりも事務手数料が無料になったほうがトータルで得してない?と考える人はワイモバイルオンラインストアで申し込みましょう。

  • ①どこでももらえる特典3000円相当還元
  • ②事務手数料3300円無料
  • ③PayPayが最大6000円相当還元
  • 合計最大1万2300円相当お得

ワイモバイルオンラインストアはこちらから

ワイモバイルオンラインストア

ワイモバイルオンラインストアTOPページに移動します

SIMをMNP転入で契約するならYahoo!モバイルがお得

音声通話SIMをMNP転入で契約するなら、5のつく日・毎週日曜日まで待って、最大1万4000円相当お得になるYahoo!モバイルオンラインストアで契約するのがお得です。

最大1万4000円相当お得になるのは5のつく日・毎週日曜日だけで、それ以外の日に申し込むと最大1万700円相当お得になります。

  • ①どこでももらえる特典3000円相当還元
  • ②PayPay最大1万1000円相当還元
  • 合計最大1万4000円相当お得

Yahoo!モバイルオンラインストアはこちらから

Yahoo!モバイルオンラインストア

Yahoo!モバイルオンラインストアTOPページに移動します

  • この記事を書いた人

ymobileinfo

-解説

© 2021 ワイモバイルinfo