ワイモバイルに乗り換え

UQモバイルからワイモバイルに乗り換え手順やポイントまとめ

2022年6月15日

UQモバイルからワイモバイルに乗り換えるときの手順やポイントまとめ。

25GB以上使うなら月額3278円でデータ使い放題の楽天モバイルがオススメ!

楽天モバイルでオトクなキャンペーン実施中!

  • 使った分だけ支払うお得なワンプラン
  • 10月31日までプラン料金1GBまで実質無料で使える
  • 初めての申し込み&スマホ購入で楽天ポイントが最大2万4000ポイント貰える
  • Rakuten Linkアプリを使えば通話し放題
  • 楽天市場での買い物が常時ポイントアップ(ダイヤモンド会員なら最大16倍)

毎月大量にデータ通信するならデータ使い放題の楽天モバイルがオススメ!引っ越しや新居で光回線の開通までの固定回線代わり、旅行時・帰省時の固定回線代わりなどでもオススメですよ!

UQモバイルは月額料金が最安無料!

UQモバイルのSIMカード/eSIM契約でau PAY残高還元!スマホは最大2万200円値引き!

  • eSIMで契約すると最短45分でUQモバイルが開通!SIMカードは間に合わなくてもeSIMなら間に合うかも?
  • SIMカードのみ/eSIMのみ契約するとau PAY残高がもらえる!
  • 他社から乗り換え+増量オプションⅡ加入でiPhoneが最大2万2000円割引!
  • auでんきやauのインターネットサービス(ネット+電話)を利用している人は自宅セット割が適用!1人でも最安で月額990円から利用可能!

はじめに

「これは新規契約?他社から乗り換え(MNP転入)?」まとめ

「新規契約」と「他社から乗り換え(MNP転入)」の違いは、「今UQモバイルで使っている携帯電話番号をワイモバイルでも引き継ぐかどうか」です。

新規契約で契約すると、ワイモバイルで携帯電話番号が発行されます。ワイモバイルではその電話番号を使って電話やSMS送受信を行います。

これは「他社から乗り換え」です

  • ワイモバイルを契約したい
  • UQモバイルの携帯電話番号はワイモバイルに乗り換えても使いたい!
  • この番号をずっと使い続ける!

という人は、UQモバイルでMNP予約番号を発行してワイモバイルを「他社から乗り換え」で契約してください。

UQモバイルで使っている携帯電話番号がワイモバイルに引き継がれて、ワイモバイルでもUQモバイルの携帯電話番号を使って音声通話やSMS送受信ができます。

「他社から乗り換え」で契約するときは、ワイモバイルを申し込む前、MNP予約番号を発行した後にUQモバイルを絶対に解約しないでください。

これは「新規契約」です

  • ワイモバイルを契約したい
  • UQモバイルの携帯電話番号は使えなくなってもいい

という人は、UQモバイルを解約して、ワイモバイルを「新規契約」で契約してください。

「ワイモバイルをサブ回線として新しく契約したい」という人は、ワイモバイルを「新規契約」で契約してください。

UQモバイルスマホそのままで乗り換えるときは、SIMカード/eSIMのみ契約すればOK

  • UQモバイルからワイモバイルに乗り換える
  • UQモバイルで購入した機種(スマホ)はそのまま使いたい

というときは、UQモバイルでスマホのSIMロックを解除して(iPhoneのみSIMロックあり)、ワイモバイルでSIMカードのみ/eSIMを契約すればOKです。

eSIMを契約する場合は、使いたいスマホがeSIMに対応していることを確認してください。

ワイモバイルではeSIMのみ契約も可能です

ワイモバイルでも2021年3月17日からeSIMサービスを提供しています。eSIMを新規契約または他社から乗り換えで契約できます。

ワイモバイルオンラインストアにおいてeSIMで新規契約する場合、申し込み後にUSIMカードの到着を待つ必要がなく、最短1時間ほどで通信サービスを利用できるようになります。

ワイモバイルではeSIM設定用アプリの提供が開始されたため、eSIMの開通や設定がかなり簡単になりました。

ワイモバイルに乗り換えと同時にスマホを購入できます

  • UQモバイルからワイモバイルに乗り換える
  • UQモバイルで使っているスマホがもう古い
  • 新しいスマホがほしい

というときは、ワイモバイルで販売しているAndroidスマホやiPhoneを購入しましょう。

ワイモバイルオンラインストアでは、機種代金最大2万1600円値引きなどのお得なキャンペーンを実施しています。SIMフリー版を購入するよりもお得かもしれませんよ。

UQモバイルからワイモバイルに乗り換えるベストタイミングは?

UQモバイルを解約する月・他社に乗り換えた月の利用料金は、プランにもよりますが日割り計算されずに1ヶ月分満額請求されます。

ワイモバイルを月の途中で契約した場合は日割り計算されて請求されます。

SIMカードのみ契約するときは、25日頃までに申し込むといいでしょう。SIMカードが手元に届くまで数日かかりますし、審査に不備やミスがあったらその分SIMカードの発送が遅れてしまいます。

eSIMのみ契約するときは、27~28日頃までに申し込むといいでしょう。eSIMは最短即日で開通しますが、審査に不備やミスがあったらその分開通が遅れてしまいます。

月末ギリギリの乗り換えは危ないのでやめるべき

UQモバイルからワイモバイルに乗り換えるとき、月末ギリギリになって慌ててワイモバイルのSIMカードを申し込むと、ワイモバイルで開通手続きをするのが翌月になってしまう可能性があります。

たとえば、

  • UQモバイルからワイモバイルに乗り換える
  • 1月29日にUQモバイルでMNP予約番号を発行して、ワイモバイルを他社から乗り換えで申し込んだ
  • 2月1日にSIMカードが届いた
  • 2月1日に、ワイモバイルで回線切替手続きをした

といった場合は、UQモバイルが解約されるのは2月1日付けになります。1月29日ではまだ解約されていません。

そのため、UQモバイルで2月分の月額料金の支払いが必要になります。日割りされないので1ヶ月分請求されてしまいます。

キャンペーンエントリーはこちらから

新どこでももらえる特典

新どこでももらえる特典エントリーページに移動します

ワイモバイル(公式)はこちらから

ワイモバイルオンラインストア

ワイモバイルオンラインストア(公式)に移動します

ワイモバイルオンラインストアヤフー店はこちらから

ワイモバイルオンラインストアヤフー店

ワイモバイルオンラインストアヤフー店TOPページに移動します

UQモバイルからワイモバイルに乗り換えるときの契約パターンごとに、申し込みから開通までの手順をかんたんに解説

SIMカードのみ契約+UQモバイルで購入したAndroidスマホやiPhoneを使い続ける

  • UQモバイルからワイモバイルに乗り換える
  • SIMカードのみ契約する
  • UQモバイルで購入したAndroidスマホやiPhoneは、ワイモバイルに乗り換えても使い続ける

ときの手順は以下の通り。

手順

SIMカードのみ契約する+SIMフリースマホを使う(今のスマホを使い続ける/新しく購入する)

  • UQモバイルからワイモバイルに乗り換える
  • SIMカードのみ契約する
  • 過去購入したSIMフリー版AndroidスマホやiPhoneに、UQモバイルのSIMカードを入れて使っていて、ワイモバイルに乗り換えてもそのSIMフリースマホを使いたい
  • Amazonや家電量販店などで、新しいSIMフリー版AndroidスマホやiPhoneを購入して使いたい

ときの手順は以下の通り。

ワイモバイルが公開している、お申し込みからご利用開始までの流れ(他社からのりかえ)も参考にしてください。

ワイモバイルオンラインストアで他社から乗り換えで契約するときは、MNP予約番号の有効期限が10日以上残っている必要があります。

手順

eSIMのみ契約する+eSIM対応iPhoneを使う

  • UQモバイルからワイモバイルに乗り換える
  • eSIMのみ契約する
  • SIMロック解除済みの、eSIMに対応したキャリア版iPhoneを使う
  • eSIMに対応したSIMフリー版iPohneを使う

ときの手順は以下の通り。

お申し込みからご利用開始までの流れ(他社からのりかえ/eSIM版)も参考にしてください

なお、ワイモバイルではeSIM設定用アプリを提供しています。このアプリを使えばスマホ1台で簡単にeSIMが開通できるようになりました。

手順

SIMカードとワイモバイルのスマホをセットで契約する

  • UQモバイルからワイモバイルに乗り換える
  • ワイモバイルで販売しているAndroidスマホやiPhoneを契約する

ときの手順は以下の通り。

ワイモバイルが公開している、お申し込みからご利用開始までの流れ(他社からのりかえ)も参考にしてください。

ワイモバイルオンラインストアで他社から乗り換えで契約するときは、MNP予約番号の有効期限が10日以上残っている必要があります。

手順

キャンペーンエントリーはこちらから

新どこでももらえる特典

新どこでももらえる特典エントリーページに移動します

ワイモバイル(公式)はこちらから

ワイモバイルオンラインストア

ワイモバイルオンラインストア(公式)に移動します

ワイモバイルオンラインストアヤフー店はこちらから

ワイモバイルオンラインストアヤフー店

ワイモバイルオンラインストアヤフー店TOPページに移動します

UQモバイルからワイモバイルに乗り換え手順

ワイモバイルではSIMのみ契約するのか、スマホセットで契約するか決める

ワイモバイルオンラインストアでは、

  • SIMカードのみ
  • eSIMのみ
  • スマホセット(SIMカード+スマホ同時契約)

のいずれかで契約できます。

SIMカード/eSIMのみ契約するときは、使いたいスマホがソフトバンク回線に対応していることを確認してください。ソフトバンク回線に対応していない場合、場所によっては電波が繋がりにくくなる、電波が圏外になることがあるので注意してください。

SIMカードのみ契約がオススメの人・選ぶメリット

  • UQモバイルで購入したAndroidスマホやiPhoneをワイモバイルでも使いたい人
  • 自分で用意したSIMフリー版AndroidスマホやiPhoneをワイモバイルでも使いたい人
  • SIMカードは対応機種が多く、SIMカードはいくらでも差し替えて使える
  • iPhoneであれば、SIMカードを入れるだけで使えるようになる

SIMカードであればどんなスマホでも利用できるのでオススメです。

auで購入したAndroidスマホをワイモバイルで使うときは、①My au等でSIMロック解除手続き、②そのスマホがソフトバンク回線に対応しているか、を確認してください。

auで購入したiPhoneをワイモバイルで使うときは、My auでSIMロック解除手続きをしてください。iPhoneはSIMロックを解除すればau回線だけでなく、ドコモ回線/ソフトバンク回線/楽天モバイル回線に対応します。

eSIMのみ契約がオススメな人・選ぶメリット

  • eSIMに対応しているAndroidスマホやiPhoneを使っている人(iPhone XS/XS Max/XR以降)
  • 最短1時間程度でワイモバイルが利用できるようになる

実はワイモバイルでもeSIMサービスが2021年3月17日から提供されています。

eSIM対応スマホを使っていて、eSIMに対する苦手意識が無い場合はeSIMがオススメです。

「Y!mobile eSIMかんたん開通」アプリが提供されたことで、eSIMの開通や設定が簡単になりました。

スマホセット契約がオススメな人・選ぶメリット

  • ワイモバイルに乗り換えと同時に新しいスマホにしたい人
  • スマホが最大3万6000円割引でお得に購入できる

【手順①】ワイモバイル契約前に、新どこでももらえる特典にエントリーする

ワイモバイルオンラインストア(公式)やワイモバイルオンラインストアヤフー店でSIMカード/eSIM/スマホを契約する前に、新どこでももらえる特典にエントリーしてください。

新どこでももらえる特典にエントリーしてから契約すると、PayPayポイント最大3000円相当還元されます。

新どこでももらえる特典のエントリーにはYahoo! JAPAN IDが必要です。ワイモバイルオンラインストアヤフー店で申し込むときは、Yahoo! JAPAN IDが必要になります。

Yahoo! JAPAN IDを持っていない人は取得してください。

キャンペーンエントリーはこちらから

新どこでももらえる特典

新どこでももらえる特典エントリーページに移動します

【手順②】iPhoneのSIMロック解除手続きをする。Androidスマホは「利用設定」が必要

2021年9月30日までにUQモバイルから販売されたiPhoneは、SIMロックがかかっています。ワイモバイルを契約する前にmy UQ mobileなどでiPhoneのSIMロック解除手続きを絶対にしてください。

2021年10月1日以降にUQモバイルから販売されたiPhoneは、SIMロックなしのSIMフリー状態で販売されています。

Androidスマホの一部機種は、「利用設定」の操作を行うことで、SIMロック解除が完了します。

【手順③】UQモバイルでMNP予約番号を発行・取得する

UQモバイルからワイモバイルに乗り換えるときは、UQモバイル側でMNP予約番号の発行が必要になります。MNP予約番号は無料で発行できます。

MNP予約番号は15日間の有効期限があり、ワイモバイルでは有効期限が10日以上残っている状態で申し込む必要があります。

あらかじめ発行しておくのではなく、ワイモバイルを申し込む当日に発行しておくことをオススメします。

UQモバイルでMNP予約番号を発行する方法は、①UQお客さまセンターに電話、②my UQ mobileから発行、の2つの方法があります。

my UQ mobileで発行するのがオススメです。人と喋る必要はないですし、複雑な操作は一切なく、簡単にMNP予約番号が発行できます。

my UQ mobileで発行

  1. my UQ mobileにログイン
  2. 「契約確認・変更」を選択する
  3. 「ご契約中の料金プラン」の「詳細を確認・変更する」を選択する
  4. 下までスクロールすると「MNP予約」があるので選択する
  5. MNP予約画面になる
  6. 暗証番号の入力や転出をした際にかかる費用などの画面が表示されるので、画面の指示に従って操作する
  7. 最後の最後で「予約番号を発行する」ボタンが出るので押す
  8. MNP予約番号と有効期限が表示される

MNP予約画面の様子です。途中で暗証番号の入力を求められますが、基本的に「次へ」を押していけばいいだけです。

my UQ mobileでMNP予約番号を発行すると、メールでMNP予約番号や有効期限が送られてきます。

【手順④】ワイモバイルオンラインストアでSIMやスマホを申し込む

ワイモバイルオンラインストア公式またはワイモバイルオンラインストアヤフー店で、SIMカードやスマホセットを申し込んでください。

ワイモバイルオンラインストアで他社から乗り換えで契約するときは、MNP予約番号の有効期限が10日以上残っている必要があります。

ワイモバイル契約時に4桁の暗証番号を決める必要があります。この暗証番号は回線切り替え手続き時に入力を求められるので、しっかりメモしておいてください。

UQモバイルからワイモバイルに乗り換えるときの契約方法

UQモバイルからワイモバイルに乗り換えるときは、

  • 「お手続き内容を選択してください」では、【今の電話番号をそのまま使用する】
  • 「ご利用中の携帯電話会社を選択してください」では、【他社携帯電話会社】

を選択してください。

連絡先電話番号はのりかえ予定の携帯電話番号と同じ番号でOK

他社から乗り換えでワイモバイルを契約するとき、「のりかえ予定の携帯電話番号」と「連絡先電話番号」の入力を求められますが、たとえばのりかえ予定の携帯電話番号が090-1111-1111なら、連絡先電話番号でも090-1111-1111と入力してOKです。

ワイモバイルのSIMカードが手元に届いてから開通までの手順

簡単な流れ

  • 数日後にワイモバイルのSIMカードが手元に届く
  • ワイモバイル側で回線切り替え手続きを行う(WEBまたは電話で可能)
  • 回線切り替えが完了すると、今の携帯電話会社が自動解約される
  • ワイモバイルが開通=ワイモバイル回線が使えるようになる(ワイモバイルのSIMカードで通信ができるようになる)
  • スマホにワイモバイルのSIMカードを入れてスマホの電源をオン
  • Androidスマホは「SIMロック解除コードの入力」、iPhoneは「アクティベーション」が求められることがあるので、表示されたら画面の指示に従う
  • ワイモバイルスマホの初期設定方法を見て、APN設定などの初期設定を行う
  • Y!mobileサービスの初期登録とPayPayアプリの登録はPayPayポイントを貰うために必要なので必ず設定する
  • Wi-Fiをオフにして、ブラウザアプリでWebサイトが見れること、電話ができることを確認して利用開始

【手順①】SIMカードが届き次第、WEBサイトまたは電話で回線切替手続きを行う

ワイモバイルのSIMカードが届き次第、WEBサイトまたは電話で回線切替手続きを行ってください。

回線切替手続きは、現在契約している携帯電話会社からワイモバイルに回線を切り替えるために必要な手続きです。

回線切替手続きが完了すると、今契約している携帯電話会社・格安SIMの電波が圏外になる&契約が自動で解約され、ワイモバイルが開通します。

回線切り替え方法は2つ

切り替えは「オンライン回線切替受付サイト」から行う方法、「ワイモバイルカスタマーセンター切替窓口」に電話する方法の2つがあります。

オンライン回線切替受付サイトは9時から20時30分まで受け付けていて、受付後最大15分程度で切り替えが完了します。こちらのほうが受付時間が長くて切り替えにかかる時間も短いです。

ワイモバイルカスタマーセンター切替窓口は10時から19時まで受け付けていて、受付後最大1~2時間ほどで切り替えが完了します。

商品受け取り後6日以内に切り替えを行わなかった場合、ワイモバイル側にて切替え手続きを行います。その場合、切替時間の指定はできませんのでご了承ください。

オンライン回線切替受付サイト

WEBサイトからお手続きください。
受付後、最大15分ほどで切り替えが完了します。

【切替に必要な情報】

  • ・WEB受注番号
  • ・携帯電話番号
  • ・契約時に設定した4桁の暗証番号

ワイモバイルカスタマーセンター切替窓口

音声ガイダンスに沿って、電話番号などを入力してお手続きください。
受付後、最大1~2時間ほどで切替えが完了します。

【切替に必要な情報】

  • 携帯電話番号
  • 契約時に設定した4桁の暗証番号

ワイモバイルカスタマーセンター切替窓口

TEL:0800-100-1847
受付時間 10:00 ~ 19:00(年中無休)

【手順②】AndroidスマホやiPhoneにワイモバイルのSIMカードを入れる

スマホに挿さっている他社のSIMカードを取り出して、ワイモバイルのSIMカードと入れ替えましょう。

SIMカードの入れ替え方が分からない場合は、YouTubeで「SIMカード 入れ替え」などで検索するといっぱい動画が出てくるので、それを見て参考にしてください。

スマホにSIMカードを入れたら電源をオンにしてください。

SIMロック解除手続きをしたAndroidスマホやiPhoneに、ワイモバイルのSIMカードを入れて初めて起動すると、Androidスマホは「SIMロック解除コード」、iPhoneは「アクティベーション」を求められることがあります。

表示されたら画面の指示に従って操作してください。

iPhoneの場合

ワイモバイルのSIMカードを挿して起動すると、iPhoneのアクティベーション(Apple IDやパスワード入力)を求められることがあります。

画面の指示に従ってApple IDとパスワードを入力しましょう。

Androidスマホの場合

ドコモ/au/ソフトバンク/UQモバイル/ワイモバイルなどで購入した、SIMロック解除手続きをしたAndroidスマホにワイモバイルのSIMカードを挿して起動すると、SIMロック解除コードの入力を求められることがあります。

SIMロック解除コードは、SIMロック解除手続き完了時にキャリアからメールが送られてきているはずです。そのメールを見てSIMロック解除コードを入力してください。

【手順③】AndroidスマホやiPhoneでAPN設定を行う

回線をワイモバイルに切り替える手続きをした後は、スマートフォン本体で「APN設定」をする必要があります。

APN設定とは、簡単に言えば「ワイモバイルの回線にログインするために必要なIDとパスワードを入力する」作業と思ってください。

APN設定の完了直後は、スマホがなかなかワイモバイル回線に繋がらないとか、4Gにならないことがあります。そういうときは機内モードオンオフやスマホの再起動をするとワイモバイル回線に繋がるようになります。

Androidスマホの場合

Androidスマホは、SIMフリーであればAPN設定があらかじめインストールされています。

SIMを挿したら勝手にAPN設定してくれるもの、SIMを挿してAPNリストの中から選択するものがあります。

キャリア版Androidスマホは、ほぼ確実に手動でAPN設定しないといけません。

iPhoneの場合

iPhoneは、iOSを最新バージョンに更新して、キャリア設定アップデートをアップデートするとAPN設定不要で利用できます。

ワイモバイルの前にUQモバイルなどの他社格安SIMを利用していて、iPhoneに他社APN構成プロファイルをインストールしている人は削除してください。

iPhoneのAPN構成プロファイルの削除方法

  1. 「設定」をタップ
  2. 「一般」をタップ
  3. 「プロファイル」をタップ
  4. 他社SIMのプロファイルの表示を確認してタップ
  5. プロファイルの画面が表示されるので、「プロファイルを削除」をタップ
  6. パスコードを求められた場合、画面に従ってパスコードを入力
  7. 「削除」をタップ
  8. プロファイルの削除完了

【手順④】開通していることを確認してワイモバイルの利用開始

  • 回線切り替え手続きが完了している
  • APN設定が完了している
  • SIMカードを使いたいスマホに挿している
  • スマホのSIMロックを解除している

順番は前後してもいいので、これらの作業が完璧であればワイモバイルが開通しています。

天気予報や時報に電話をかけたり、Wi-Fiをオフにしてネットを見たりして、しっかり開通していることを確認してください。

【手順⑤】ワイモバイルの初期設定を行う(PayPayポイントが貰える系キャンペーンで必須)

ワイモバイルスマホの初期設定方法を参考にして、各種初期設定やアカウント連携を行ってください。

ワイモバイルで実施されているPayPayポイントが貰える系キャンペーンのPayPayポイントを受け取るためには、Y!mobileサービスの初期設定、PayPayアプリなどの登録が必要になります。

初期設定やアカウント連携時にYahoo! JAPAN IDでのログインを求められたときは、新どこでももらえる特典のエントリーで使用したYahoo! JAPAN IDを使ってください。

キャンペーンエントリーはこちらから

新どこでももらえる特典

新どこでももらえる特典エントリーページに移動します

ワイモバイル(公式)はこちらから

ワイモバイルオンラインストア

ワイモバイルオンラインストア(公式)に移動します

ワイモバイルオンラインストアヤフー店はこちらから

ワイモバイルオンラインストアヤフー店

ワイモバイルオンラインストアヤフー店TOPページに移動します

ワイモバイルのeSIMの申込後から開通までの手順を解説

簡単な流れ

  • eSIMの審査が完了するまで待つ
  • 審査完了後、「【Y!mobileオンラインストア】eSIMご利用手続きのお知らせ」メールが送られてくる
  • ワイモバイルのeSIM設定用アプリをダウンロードして、eSIMを開通させる
  • 回線切替が完了するとワイモバイルが開通する
  • ワイモバイルスマホの初期設定方法を見て、APN設定などの初期設定を行う
  • Y!mobileサービスの初期登録とPayPayアプリの登録はPayPayポイントを貰うために必要なので必ず設定する
  • Wi-Fiをオフにして、ブラウザアプリでWebサイトが見れること、電話ができることを確認して利用開始

【手順①】eSIMの審査完了後、メールが送られてくるので待つ

○新規契約、他社からのりかえの場合
 ・10:00~18:00に申し込み完了した場合、約1時間で「eSIMご利用開始手続きのお知らせ」をメールでご案内します。
 ・18:00以降に申し込み完了した場合、翌日10:00以降に「eSIMご利用開始手続きのお知らせ」をメールでご案内します。

○ソフトバンク/LINEMOからのりかえの場合
 ・9:00~20:00に申し込み完了した場合、約1時間で「eSIMご利用開始手続きのお知らせ」をメールでご案内します。
 ・20:00以降に申し込み完了した場合、翌日9:00以降に「eSIMご利用開始手続きのお知らせ」をメールでご案内します。

【手順②】ワイモバイルのeSIM設定用アプリを使ってeSIMを開通させる

ワイモバイルでは、2022年4月5日頃から「Y!mobile eSIMかんたん開通」アプリを提供しています。

このアプリを使えば、eSIMの開通準備チェック、eSIMプロファイルダウンロード、APN設定、開通チェックがスマホ1台で簡単にできるようになりました。

どう考えてもこのアプリを使ったほうが便利なので、アプリを使ってeSIMを開通させてください。

iPhoneは他社APN構成プロファイルを削除すること

ワイモバイルの前にUQモバイル/IIJmio/mineoなどの他社格安SIMを利用していて、iPhoneにその他社のAPN構成プロファイルをインストールしている人は削除してください。

iPhoneにある他社APN構成プロファイルが邪魔をしているせいで、ワイモバイルが繋がらないことが非常によくあります。

ワイモバイルに乗りかえた途端にiPhoneでデータ通信できなくなった/圏外になった場合は、間違いなく他社APN構成プロファイルのせいです。削除してください。

iPhoneのAPN構成プロファイルの削除方法

  1. 「設定」をタップ
  2. 「一般」をタップ
  3. 「プロファイル」をタップ
  4. 他社SIMのプロファイルの表示を確認してタップ
  5. プロファイルの画面が表示されるので、「プロファイルを削除」をタップ
  6. パスコードを求められた場合、画面に従ってパスコードを入力
  7. 「削除」をタップ
  8. プロファイルの削除完了

【手順③】eSIMの開通を確認して利用開始

  • 回線切り替え手続きが完了している
  • APN設定が完了している
  • SIMカードを使いたいスマホに挿している
  • スマホのSIMロックを解除している

順番は前後してもいいので、これらの作業が完璧であればワイモバイルが開通しています。

天気予報や時報に電話をかけたり、Wi-Fiをオフにしてネットを見たりして、しっかり開通していることを確認してください。

【手順④】ワイモバイルの初期設定を行う(PayPayポイントが貰える系キャンペーンで必須)

ワイモバイルスマホの初期設定方法を参考にして、各種初期設定やアカウント連携を行ってください。

ワイモバイルで実施されているPayPayポイントが貰える系キャンペーンのPayPayポイントを受け取るためには、Y!mobileサービスの初期設定、PayPayアプリなどの登録が必要になります。

初期設定やアカウント連携時にYahoo! JAPAN IDでのログインを求められたときは、新どこでももらえる特典のエントリーで使用したYahoo! JAPAN IDを使ってください。

ワイモバイル(公式)はこちらから

ワイモバイルオンラインストア

ワイモバイルオンラインストア(公式)に移動します

ワイモバイルのSIMカードとスマホのセットが手元に届いてからの手順

手順

  • 数日後にスマホとSIMカードのセットが手元に届く
    手元に届いたときはバッテリー残量が少ない可能性が高いので、箱から出して充電しておく
  • 古いスマホでアプリなどのデータのバックアップを行う
  • 新スマホにワイモバイルのSIMカードを挿して、新スマホのセットアップ、新スマホにデータ移行を完了させて使える状態にする
  • ワイモバイル側で回線切り替え手続きを行う(WEBまたは電話で可能)
  • 回線切り替えが完了すると、今の携帯電話会社が自動解約されて、ワイモバイルが開通する
  • 新スマホに入れているワイモバイルのSIMカードが電波をつかむようになり、ワイモバイル回線が使えるようになる
  • 回線切り替え完了直後は、スマホがワイモバイル回線になかなか繋がらないことがある
    機内モードオンオフ、スマホを再起動するとそのうち繋がるようになる
  • ワイモバイルスマホの初期設定方法を見て、APN設定などの初期設定を行う
  • Y!mobileサービスの初期登録とPayPayアプリの登録はPayPayポイントを貰うために必要なので必ず設定する
  • Wi-Fiをオフにして、ブラウザアプリでWebサイトが見れること、電話ができることを確認して利用開始

【手順①】ワイモバイルのSIMカードとスマホのセットが送られてくる

ワイモバイルのSIMカードとスマホのセットは、審査に問題がなければ17時までの申し込みは、最短翌日発送・翌々日到着で発送されます。

ただし、本人確認書類が必要な申し込みで書類に不備があった場合や、商品出荷元倉庫や交通事情などにより遅れる場合があります。

手元に届いたらスマートフォン本体とSIMカードが同梱されているいことを確認してください。

新スマホはお届け時には充電残量が非常に少なく、電源が入らない場合があります。利用前に十分に充電を行ってから電源を入れるようにしましょう。

【手順②】今使っているスマホで、LINEなどのアプリのデータのバックアップ・引き継ぎ作業を行う

今使っているスマホで、LINEなどのアプリのデータのバックアップや引き継ぎ作業を行ってください。

アプリの中には「引き継ぎ番号」みたいなものを発行する必要があります。

アプリを入れたらログインするだけでいいのか、旧スマホで引き継ぎ番号を発行して、新スマホ側のアプリで引き継ぎ番号を入力しないといけないのかしっかり確認してください。

LINEはトーク履歴のバックアップを行いましょう。

【手順③】新スマホにSIMカードを入れて、新スマホのセットアップ・データ移行を行い使える状態にする

届いたワイモバイルのAndroidスマホやiPhone(=新スマホ)にSIMカードを入れて電源を入れて、新スマホのセットアップやデータ移行を行い、新スマホが使える状態にしてください。

この時点では新スマホはワイモバイルの電波には繋がらず圏外表示ですが、この次の手順の回線切替が完了するとワイモバイルの電波に繋がるようになります。

後からゆっくり新スマホのセットアップやデータ移行をしたい人は、先に回線切替手続きを実施してから新スマホのセットアップやデータ移行をしましょう。

先に新スマホのセットアップをさせる理由

回線切替手続きをするまでは、今使っているスマホ/今の携帯電話会社の回線でデータ通信や音声通話ができます。もしも電話がかかってきても電話に出られます。

回線切替にかかる時間よりも、新スマホのセットアップやデータ移行のほうが時間がかかります。

新スマホが使える状態になってから回線切替することで、スマホのせいでデータ通信や音声通話ができなかった、電話に出られなかった、といった問題を回避するのが狙いです。

【手順④】WEBサイトまたは電話で回線切替手続きを行う

現在契約している携帯電話会社からワイモバイルに回線を切り替えるために必要な手続きです。

回線切替手続きが完了すると、現在契約している携帯電話会社との契約が自動で解約されて、ワイモバイル回線が開通します。

切り替えは「オンライン回線切替受付サイト」から行う方法、「ワイモバイルカスタマーセンター切替窓口」に電話する方法の2つがあります。

オンライン回線切替受付サイトは9時から20時30分まで受け付けていて、受付後最大15分程度で切り替えが完了します。こちらのほうが受付時間が長くて切り替えにかかる時間も短いです。

ワイモバイルカスタマーセンター切替窓口は10時から19時まで受け付けていて、受付後最大1~2時間ほどで切り替えが完了します。

オンライン回線切替受付サイト

WEBサイトからお手続きください。
受付後、最大15分ほどで切り替えが完了します。

【切替に必要な情報】

  • ・WEB受注番号
  • ・携帯電話番号
  • ・契約時に設定した4桁の暗証番号

ワイモバイルカスタマーセンター切替窓口

音声ガイダンスに沿って、電話番号などを入力してお手続きください。
受付後、最大1~2時間ほどで切替えが完了します。

【切替に必要な情報】

  • 携帯電話番号
  • 契約時に設定した4桁の暗証番号

ワイモバイルカスタマーセンター切替窓口

TEL:0800-100-1847
受付時間 10:00 ~ 19:00(年中無休)

【手順⑤】スマホでワイモバイルの初期設定を行う

ワイモバイルで購入したAndroidスマホやiPhoneで、ワイモバイルスマホの初期設定を参考に初期設定を行ってください。

初期設定の途中でY!mobileサービスの初期設定、PayPayアプリの登録作業があります。

この2つの作業は、ワイモバイルで実施されているPayPayポイントが貰える系キャンペーンのPayPayポイントを受け取るために必要な作業なので、面倒くさがらずにしっかり初期設定してください。

初期設定やアカウント連携時にYahoo! JAPAN IDでのログインを求められたときは、新どこでももらえる特典のエントリーで使用したYahoo! JAPAN IDを使ってください。

【手順⑥】開通していることを確認してワイモバイルの利用開始

  • ワイモバイルで回線切り替え手続きが完了している
  • APN設定が完了している(iPhoneのみAPN構成プロファイルのインストールあり)
  • SIMカードをスマホに挿している

順番は前後してもいいので、これらの作業が完璧であればワイモバイルが開通しています。

天気予報や時報に電話をかけたり、Wi-Fiをオフにしてネットを見たりして、しっかり開通していることを確認してください。

【手順⑦】ワイモバイルの初期設定を行う(PayPayポイントが貰える系キャンペーンは、My Y!mobileサービスの初期登録、PayPayアカウント登録が必須です)

ワイモバイルスマホの初期設定方法を参考にして、各種初期設定やアカウント連携を行ってください。

ワイモバイルで実施されているPayPayポイントが貰える系キャンペーンのPayPayポイントを受け取るためには、Y!mobileサービスの初期設定、PayPayアプリなどの登録が必要になります。

初期設定やアカウント連携時にYahoo! JAPAN IDでのログインを求められたときは、新どこでももらえる特典のエントリーで使用したYahoo! JAPAN IDを使ってください。

UQモバイルからワイモバイルに乗り換えるメリットまとめ

SIMのみ契約してもスマホを契約してもお得&販売端末が多い

ワイモバイルオンラインストアでSIMカードやeSIMを契約すると、現金キャッシュバックやPayPayポイントが貰えます。事務手数料も無料なので

スマホを契約するときは、最大3万6000円割引を利用してお得に契約できます。AndroidスマホもiPhoneもお得ですよ。

また、ワイモバイルはUQモバイルよりも販売端末が多いのが特徴です。ワイモバイルではXperiaやAndroid Oneシリーズを継続的に販売しています。

家族で利用すれば安くなる(UQモバイルは現在家族割無し)

ワイモバイルのシンプルS/M/Lを複数回線契約すると、2台目以降は毎月1188円割引になる「家族割引サービス」が適用されます。UQモバイルは過去家族割が提供されていましたが、くりこしプラン登場からは家族割引サービスはありません。

家族全員ワイモバイルにすれば、2回線目以降はシンプルSは月額990円、シンプルMは月額2090円、シンプルLは月額2970円で利用できます。

なお、家族割引サービスと固定回線セット割の併用はできません。

ソフトバンク光/SoftBank Airを利用していると安くなる

SoftBank AirやSoftBank光を契約している人がワイモバイルのシンプルS/M/Lを契約すると、毎月1188円割引になる「おうち割 光セット(A)」が適用されます。

こちらのおうち割光セット(A)は、SoftBank光を契約している4人家族が全員ワイモバイルのシンプルS/M/Lを契約すれば、1人あたり毎月1188円割引で毎月合計4752円割引されます。

なお、家族割引サービスと固定回線セット割の併用はできません。

キャリアメールアドレスが利用できる

ワイモバイルでは、「@ymobile.ne.jp」というキャリアメールアドレスを無料で提供しています。

ワイモバイルならNTTドコモ、au、ソフトバンクなどキャリア(MNO)と同じように、申し込み不要、月額無料でキャリアメールが使えます。

店舗でのサポートが受けられる

ワイモバイルショップ

  • 「どの機種が良いか教えて欲しい」
  • 「どの料金プランが自分に合っているかがわからない」

といったスマホを購入する時のお悩みだけでなく、

  • 「使い方が分からない」
  • 「故障してしまったかもしれない」

といった購入後のお悩みにも対面でしっかりとサポートするショップが全国に約1000店舗あります。

さらにワイモバイルショップでは便利な来店予約ができるので、待ち時間なく利用することができます。

PayPayポイントが溜まりやすくなる

ワイモバイルユーザーになるとPayPayポイントが圧倒的に溜まりやすくなります。

超PayPay祭などの大型キャンペーン、ワクワクペイペイなどのキャンペーンのときは、ソフトバンク/ワイモバイルユーザーか否かで還元率がかなり違ってきます。

キャンペーンエントリーはこちらから

新どこでももらえる特典

新どこでももらえる特典エントリーページに移動します

ワイモバイル(公式)はこちらから

ワイモバイルオンラインストア

ワイモバイルオンラインストア(公式)に移動します

ワイモバイルオンラインストアヤフー店はこちらから

ワイモバイルオンラインストアヤフー店

ワイモバイルオンラインストアヤフー店TOPページに移動します

UQモバイルからワイモバイルに乗り換えるときに発生する費用

  1. 【UQモバイル】解約手数料無料(2022年3月31日で撤廃)
  2. 【UQモバイル】MNP転出手数料無料(2021年4月1日から無料)
  3. 【UQモバイル】スマホを分割払いで購入した残りの支払い(残債)
  4. 【UQモバイル】ワイモバイルに乗り換えた当月の利用料金、オプション料金
  5. 【ワイモバイル】事務手数料3300円無料
  6. 【ワイモバイル】契約した月の利用料金(日割り計算)

UQモバイルからワイモバイルに乗り換えるときに発生する費用は、最も安く済む人だと④と⑥のみ発生します。

【UQモバイル】契約解除料は無料

UQモバイルは2022年3月31日をもって契約解除料を撤廃しました。どのプランでも契約解除料は発生しません。無慮うです。

【UQモバイル】MNP転出手数料は無料

2021年4月1日から、UQモバイルで発生するMNP転出手数料は無料になりました。

  • ・2021年4月1日より他の通信事業者に乗り換える際の手数料 (MNP転出手数料) 3,300円(税込)は廃止となりました。

【UQモバイル】スマホの分割払いの残りの支払い

UQモバイルでスマホを分割払いで契約している場合は、ワイモバイルに乗り換えても支払いは継続します。

たとえばスマホを24回払いで購入して、18回目の支払いでワイモバイルに乗り換えたときは、残り6回の支払いも必須です。

ワイモバイルに乗り換えたからといって、スマホ代がチャラになることは絶対にありません。

【UQモバイル】解約当月の月額料金

UQモバイルからワイモバイルに乗り換えた月の月額料金の支払いも必要です。

契約しているプランによって日割り計算されるもの・されないものがあるので注意してください。

月の途中で料金プラン変更や解約をした場合は、月額料金は日割りになりますか?
料金プラン変更の場合は、お申し込み月の翌月1日が適用日となるため、日割りの料金は発生しません。
月の途中でご解約される場合は、ご契約中の料金プランにより異なります。

■「くりこしプラン +5G」をご契約中のお客さま
月の途中でご解約される場合は、月額料金は日割りではなく満額のご請求になります。

■「くりこしプラン +5G」以外のプランをご契約中のお客さま(「くりこしプラン」「スマホプラン」「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」、その他プラン)
月の途中でご解約される場合は、月額料金は日割り計算となります。

【UQモバイル】オプション料金は日割りになるもの、ならないものがある

オプション料金も日割りになるもの・ならないものがあるのでご注意ください。

オプションを月の半ばに申し込み・解約した場合、オプション料金の請求は日割りになりますか?
ご契約中の料金プランや、オプションサービスの種類によって異なります。

■「くりこしプラン +5G」の通話オプション
・新規ご契約と同時のお申し込み:日割りでのご請求です。
・「くりこしプラン +5G」ご契約中の通話オプション追加・変更:お申し込み月の翌月1日からの適用となるため日割りとはなりません。
・UQ契約解約時:日割りでのご請求です。

■「くりこしプラン」「スマホプラン」の通話オプション
・「くりこしプラン」「スマホプラン」ご契約中の通話オプション追加・変更:お申し込み月の翌月1日からの適用となるため日割りとはなりません。
・UQ契約解約時:日割りでのご請求です。

■電話基本パック、端末補償サービス、メールサービス、割込通話サービス
日割りでのご請求です。

■上記以外の有料オプションサービス
月途中の新規契約や解約の場合も月額料金は満額がかかります。

【ワイモバイル】事務手数料3300円無料

ワイモバイルオンラインストアで契約するときは、事務手数料3300円は無料です。

【ワイモバイル】契約した月の利用料金(日割り計算)

ワイモバイルを契約した月の利用料金は日割り計算されます。

そのため、月半ば以降に契約するのがお得です。

月末ギリギリに申し込むと利用開始が来月になってしまって、来月分の利用料金がほぼ満額で発生してしまった、なんてこともあるので注意してください。

UQモバイルからワイモバイルに乗り換えるときの注意点やデメリット

  • ワイモバイルはソフトバンク回線なので、ソフトバンク回線不毛地帯は注意が必要
  • ソフトバンクUQモバイルからワイモバイル乗り換え時に費用が発生する
  • UQ家族割や固定回線割引が解除される
  • UQモバイルのメールアドレスが使えなくなる
  • ワイモバイルへの切り替えで月をまたぐと料金が余計にかかる

ワイモバイルはソフトバンク回線なので、ソフトバンク回線不毛地帯は注意が必要

UQモバイルはau回線を使用していますが、ワイモバイルはソフトバンク回線を使用しています。

そのため、au回線では問題なくつながったけどソフトバンク回線だと部屋の中や奥まった場所に行くと電波が悪くなるとか、人里離れた場所、山間部や川だと電波が悪くなる、といった問題が発生する可能性があります。

まあ人が住んでいないエリアについては、だいたいドコモもauもソフトバンクも電波状況が悪いと思います。

Androidスマホはソフトバンク回線に対応しているか怪しい

UQモバイルで販売しているAndroidスマホは、対応している周波数帯をUQモバイルが公開していないので、自力でソフトバンク回線に対応しているかどうか調べないとダメです。

これが調べられない人はやめておいたほうがいいです。

UQ家族割や固定回線割引が解除される

UQモバイルでは家族割引サービスとしてUQ家族割、固定回線割引とのセット割引が用意されていますが、UQモバイルに乗り換えるとこの割引が解除される可能性があります。

また、この割引を組んでいる場合は事前に解除するとか、家族割の親回線の設定し直しなどの手間も発生する可能性があります。

UQモバイルのメールアドレスが使えなくなる

UQモバイルで有料メールアドレスサービスを使っていた人は、ワイモバイルに乗り換えるとそのメールアドレスが使えなくなります。

なお、ワイモバイルではキャリアメールアドレスを無料で提供しているのでご安心ください。

ワイモバイルへの切り替えで月をまたぐと料金が余計にかかる

UQモバイルが解約されるのは、MNP予約番号を発行した日ではなく、ワイモバイルとの契約が成立した日=ワイモバイルで回線切替した日となります。

ワイモバイルの回線切替手続きが月をまたいだ場合には、解約となった月の月額料金が発生するので注意してください。

たとえば4月30日に回線切替しようとしたのに忘れていて、5月1日に回線切替した場合は、5月1日付けでUQモバイルを解約したことになるので、UQモバイルの5月分の月額料金が発生します。

キャンペーンエントリーはこちらから

新どこでももらえる特典

新どこでももらえる特典エントリーページに移動します

ワイモバイル(公式)はこちらから

ワイモバイルオンラインストア

ワイモバイルオンラインストア(公式)に移動します

ワイモバイルオンラインストアヤフー店はこちらから

ワイモバイルオンラインストアヤフー店

ワイモバイルオンラインストアヤフー店TOPページに移動します

ワイモバイル公式やヤフー店でお得なキャンペーン実施中!

ワイモバイルオンラインストア(公式)やワイモバイルオンラインストアヤフー店では、SIMを契約する人はPayPayポイントが貰えるキャンペーン、スマホを契約する人は機種代金値引きやPayPayポイントが貰えるキャンペーンを実施しています。

キャンペーンの最新情報はワイモバイルキャンペーンまとめ記事を御覧ください。

キャンペーンエントリーはこちらから

新どこでももらえる特典

新どこでももらえる特典エントリーページに移動します

ワイモバイルヤフー店はこちらから

ワイモバイルオンラインストアヤフー店

ワイモバイルオンラインストアヤフー店に移動します

ワイモバイル(公式)はこちらから

ワイモバイルオンラインストア

ワイモバイルオンラインストア(公式)に移動します


ワイモバイル公式でスマホ契約すると最大2万1600円値引き!SIMのみ契約も特典あり!
  • この記事を書いた人

ワイモバイルinfo編集部

ワイモバイルinfoでは、ワイモバイルに関する最新情報やキャンペーン情報・セール情報を丁寧に分かりやすく解説しています。特にキャンペーン情報は2016年10月から現在に至るまでウォッチを続けています。キャンペーン情報はお任せください。

-ワイモバイルに乗り換え