キャンペーン

【最新】ソフトバンクからワイモバイル乗り換え向けキャンペーン

2020年11月23日

ソフトバンクからワイモバイル乗り換えで、SIMやスマホを契約する人向けキャンペーンまとめ。

ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換えはWebから可能。正しくいうと「番号移行」

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える場合はWebから可能です。

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えは、正しく言うと「ソフトバンクからの番号移行」になります。ワイモバイルやYahoo!モバイルでは「番号移行」と記載されています。

ワイモバイルオンラインストア、またはYahoo!モバイルオンラインストアで乗り換え・番号移行が可能です。

My SoftBankに登録されている住所に発送

SIMやスマホは、My SoftBankに登録されている住所に配送されます。

  • 必ず申し込みの2日前までにMy SoftBankの情報が正しい住所であることをご確認ください。

MNP予約番号の発行は不要

ドコモやau、その他格安SIMとは異なって、ソフトバンクからワイモバイルへの番号移行の場合は、ソフトバンク側でMNP予約番号の発行は不要です。

MNP予約番号を発行してしまうと申込時にエラーになってしまうので、絶対にMNP予約番号を発行しないでください。

ワイモバイルで買ったスマホを利用して、SIMのみワイモバイルへ変更するときもスマホのSIMロック解除は必須

ソフトバンクで購入したAndroidスマホやiPhoneをワイモバイルでも引き続き利用する場合であっても、スマホのSIMロック解除は必須です。

ワイモバイルに乗り換える前にMy SoftBankなどでSIMロックを解除しておきましょう。

ワイモバイル切替完了後のSIMロック解除は、有料で店頭のみでの受け付けになります。

ワイモバイルオンラインストアとYahoo!モバイルオンラインストアの混同に注意!

ワイモバイルのオンラインストアは、

  • ソフトバンクの運営するワイモバイルオンラインストア
    • URLは、https://www.ymobile.jp/
    • ソフトバンク系格安SIMからワイモバイルに乗り換えを受け付けている
  • ヤフーの運営するYahoo!モバイルオンラインストア
    • URLは、https://ymobile-store.yahoo.co.jp/
    • ソフトバンク系格安SIMからワイモバイルに乗り換えを受け付けていない

があります。

ソフトバンクの運営しているオンラインストアが、「ワイモバイルオンラインストア」です。こちらが正真正銘の公式オンラインストアになります。

ヤフーがワイモバイルの販売代理店になって運営しているオンラインストアが、「Yahoo!モバイルオンラインストア」です。

契約できるSIMやスマホ、料金プランは同じですが、それぞれのオンラインストアでSIMやスマホを対象にしたお得な独自キャンペーンを実施しています。

ソフトバンク系格安SIMからワイモバイルへの乗り換えは、ワイモバイルオンラインストアなら可能!

  • LINEモバイルのソフトバンク回線
  • mineoのソフトバンクプラン

などのソフトバンク系格安SIMからワイモバイルに乗り換えるときは、ワイモバイルオンラインストアであれば乗り換えが可能です!

Yahoo!モバイルオンラインストアはソフトバンク系格安SIMからワイモバイルに乗り換えは受け付けていません!

これまでソフトバンク系格安SIMからワイモバイルに乗り換えはWebでは不可能でした。

しかし2020年11月25日時点で、ワイモバイルオンラインストアにおいて、ソフトバンク系格安SIMからワイモバイルに乗り換えができるようになっていることを確認しました。

新規割、データ増量キャンペーン2、事務手数料3300円無料キャンペーンを利用して契約できます。

まずはPayPay残高3000円相当貰えるどこでももらえる特典にエントリーしてからワイモバイルオンラインストアで契約してください。

どこでももらえる特典は事前エントリー必須です。

ワイモバイルオンラインストアは以下から。

キャンペーンエントリーはこちらから

ワイモバイル どこでももらえる特典

ワイモバイル どこでももらえる特典エントリーページに移動します

ワイモバイルオンラインストアはこちらから

ワイモバイルオンラインストア

ワイモバイルオンラインストアTOPページに移動します

 

ワイモバイルとYahoo!モバイルどちらで契約しても適用されるキャンペーン

ワイモバイル どこでももらえる特典(SIMもスマホも対象、ワイモバイルもYahoo!モバイルも対象)

ワイモバイル どこでももらえる特典のページからYahoo!JAPAN IDでログインして特典エントリーをして、ワイモバイルのSIMやスマホを契約して、Y!mobileサービス初期登録をするとPayPayボーナスライト3000円相当が貰えます。

ワイモバイルオンラインストアの事務手数料無料キャンペーン、Yahoo!モバイルオンラインストアの対象スマホご契約特典との併用可能です。

どこでももらえる特典は、前月までに取得したYahoo! JAPAN IDが必要です。申し込む当月に取得するとダメなので、あらかじめ前月までに取得しておいてください。

適用条件

  • どこでももらえる特典のページにアクセス
  • Yahoo! JAPAN IDでログインして特典エントリーする
  • スマホベーシックプランS/M/Rで申し込む
  • 新規契約、MNP転入、番号移行、PHSからの契約変更で申し込む
  • 申込後、ワイモバイルの契約が完了していること
  • 申込日の翌月末日時点で、特典エントリー済みのYahoo! JAPAN IDでY!mobileサービスの初期登録をしていること
  • 特典エントリー後の申し込みであることが確認できない場合はキャンペーン対象外

細かい条件が設けられています。まずは絶対に特典エントリーをしてください。

契約後にはY!mobileサービスの初期登録をしてPayPayボーナスライトをもらってください。

新規割

契約翌月より6ヵ月間基本使用料から最大770円が割引されます。ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えるときでも適用されます。

データ増量無料キャンペーン2

契約時にデータ増量オプションに加入すると、月額料金500円が初月無料に、オプション料金500円が1年間無料になります。

データ増量オプションで追加されるデータ容量は、利用料金プランの規定容量を使い切って通信速度が低速化された際に、通常料金に戻すときに利用できます。

【ワイモバイルオンラインストア】SIMやスマホ契約時に利用できる独自キャンペーン

ワイモバイルオンラインストアで、

  • ソフトバンクからワイモバイル乗り換え
  • ソフトバンク系格安SIMからワイモバイルに乗り換え

でSIMやスマホを契約するとき、利用できる独自キャンペーンは以下の通り。

【SIM/スマホ】事務手数料3300円無料

ワイモバイルオンラインストアでは、SIMやスマホを契約するときの事務手数料3300円が無料になります。スマホベーシックプランS/M/Rで契約するだけで自動適用されます。

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換え、ソフトバンク系格安SIMからワイモバイルに乗り換えでも事務手数料3300円無料になります。

【SIMのみ】PayPayが貰えるキャンペーンは対象外

ワイモバイルオンラインストアでは、音声通話SIMのみ契約すると最大6000円相当のPayPay残高が貰えるキャンペーンを実施しています。

しかし、ソフトバンクからワイモバイルに乗り換え、ソフトバンク系格安SIMからワイモバイルに乗り換えの場合はキャンペーン適用対象外です。

【スマホ】タイムセールや期間限定セールは対象外

ワイモバイルオンラインストアで毎日21時から9時まで実施しているスマホのタイムセールや、期間限定で実施されるスマホセールを実施しています。

しかし、ソフトバンクからワイモバイルに乗り換え、ソフトバンク系格安SIMからワイモバイルに乗り換えの場合はキャンペーン適用対象外です。

利用・併用できるキャンペーンまとめ

  • ワイモバイル どこでももらえる特典(3000円相当還元)
  • 事務手数料3300円無料
  • データ増量キャンペーン2
  • 新規割

ワイモバイルオンラインストアでSIMやスマホを申し込むときは、事務手数料3300円無料、どこでももらえる特典を利用して契約できます。

ワイモバイルオンラインストアはこちらから

ワイモバイルオンラインストア

ワイモバイルオンラインストアTOPページに移動します

【Yahoo!モバイルオンラインストア】SIM契約時に利用できる独自キャンペーン

Yahoo!モバイルオンラインストアで、

  • ソフトバンクからワイモバイル乗り換え

でSIMを契約するとき、利用できる独自キャンペーンは以下の通り。

Yahoo!モバイルオンラインストアは、ソフトバンク系格安SIMからワイモバイルへの乗り換えは受け付けていません。

 音声通話SIM契約でPayPayが貰えるキャンペーンは対象外

Yahoo!モバイルオンラインストアでは、他社から乗り換えで音声通話SIMを契約するとPayPay残高が貰える「SIMカードご契約特典」と「SIMカードMR特典」という2つのキャンペーンを実施していますが、ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換えは適用対象外です。

そのため、PayPayが貰える系キャンペーンは、どこでももらえる特典だけしか利用できません。

利用・併用できるキャンペーンまとめ

  • ワイモバイル どこでももらえる特典(3000円相当還元)
  • 新規割
  • データ増量キャンペーン2

【Yahoo!モバイルオンラインストア】スマホ契約時に利用できる独自キャンペーン

Yahoo!モバイルオンラインストアで、

  • ソフトバンクからワイモバイル乗り換え

でスマホを契約するとき、利用できる独自キャンペーンは以下の通り。

Yahoo!モバイルオンラインストアは、ソフトバンク系格安SIMからワイモバイルへの乗り換えは受け付けていません。

①対象スマホご契約特典

5のつく日または毎週日曜日に、Yahoo!モバイルオンラインストアでスマホをスマホベーシックプランS/M/Rで契約すると、5555円相当のPayPayボーナスライトが貰えます。

新規契約でもMNP転入でもキャンペーン対象です。

  • 5のつく日と毎週日曜日だけがキャンペーン実施日
  • 新規契約 : 5555円相当のPayPayボーナスライトが貰える
  • MNP転入 : 5555円相当のPayPayボーナスライトが貰える

5のつく日は5日、15日、25日のことを指します。

それ以外の日に申し込むと5555円相当は貰えないので注意しましょう。

キャンペーン適用条件

  • Yahoo!モバイルオンラインストアからYahoo! JAPAN IDでログインして申し込んでいること
  • 毎月5日、11日、15日、22日、25日、毎週日曜日に、新規契約またはMNP転入で申し込んでいること
  • 特典がもらえる対象商品に記載されている対象商品での申し込みであること
  • スマホベーシックプランS/M/Rでの申し込みであること
  • 申込後、ワイモバイルの契約が完了していること
  • 対象の契約の支払いに滞りがないこと
  • ソフトバンク本家からワイモバイル乗り換えでもキャンペーン対象

キャンペーン適用対象外になる条件

  • ワイモバイルオンラインストア(公式)からの申し込みはこのキャンペーンの対象外

ソフトバンク本家からワイモバイルに乗り換えでもキャンペーン対象になります。

対象スマホご契約特典はソフトバンクからワイモバイルに乗り換えも対象

Yahoo!モバイルオンラインストアで実施されているSIMカードご契約特典とSIMカードMR特典は、ソフトバンクからワイモバイルへの乗り換えは対象外です。

しかし、こちらのスマホご契約特典はソフトバンクからワイモバイルへの乗り換えも対象です。しっかりキャンペーンページにも対象であると記載されています。

「スマホご契約特典はソフトバンクからワイモバイル乗り換えは対象外」と記載しているサイトは、間違った情報をずっと修正していないやる気のないサイトです。

そういうサイトはすでに終了したキャンペーン情報をいつまで経っても消さずに掲載しています。当サイトは常に最新情報を維持するように努めています。

利用・併用できるキャンペーンまとめ

  • ワイモバイル どこでももらえる特典
  • 新規割
  • 対象スマホご契約特典
  • データ増量キャンペーン2

Yahoo!モバイルオンラインストアはこちらから

Yahoo!モバイルオンラインストア

Yahoo!モバイルオンラインストアTOPページに移動します

【まとめ】SIMならワイモバイル、スマホならYahoo!モバイル、ソフトバンク系格安SIMから乗り換えはワイモバイル

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えで、音声通話SIMを契約

ワイモバイルオンラインストアがオススメです。

事務手数料3300円無料+どこでももらえる特典3000円相当=6300円相当お得です。いつ申し込んでも6300円お得です。

Yahoo!モバイルオンラインストアは、どこでももらえる特典3000円相当のみです。いつ申し込んでも3000円お得です。

6300円お得と3000円お得どっちがいい?って聞かれたらそれはもちろん6300円お得になるワイモバイルオンラインストアです。

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えで、スマホを契約

Yahoo!モバイルオンラインストアがオススメです。

5のつく日・毎週日曜日に契約すれば、対象スマホご契約特典5555円相当+どこでももらえる特典3000円相当=8555円相当お得です。通常日だと3000円お得です。

ワイモバイルオンラインストアは、事務手数料3300円無料+どこでももらえる特典3000円相当=6300円相当お得です。いつでも6300円お得です。

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換えでスマホを契約するなら、5のつく日・毎週日曜日にYahoo!モバイルオンラインストアで申し込むのがお得ですね。それ以外の日には申し込むべきではないです。

ソフトバンク系格安SIMからワイモバイルに乗り換えならワイモバイルオンラインストア一択

ワイモバイルオンラインストアだけがソフトバンク系格安SIMからワイモバイルに乗り換えを受け付けています。SIMもスマホも契約できます。

事務手数料3300円無料+どこでももらえる特典3000円相当=6300円相当お得です。いつ申し込んでも6300円相当お得です。

Yahoo!モバイルオンラインストアは、ソフトバンク系格安SIMからワイモバイルに乗り換えは受け付けていません!

Yahoo!モバイルオンラインストアはこちらから

Yahoo!モバイルオンラインストア

Yahoo!モバイルオンラインストアTOPページに移動します

ワイモバイルオンラインストアはこちらから

ワイモバイルオンラインストア

ワイモバイルオンラインストアTOPページに移動します

お得にワイモバイルのSIMを契約するためのポイントを教えます!

【はじめに】「ワイモバイル」と「Yahoo!モバイル」の2つの申し込み窓口があります

ワイモバイルのネットの申し込み窓口は、ワイモバイルオンラインストアとYahoo!モバイルオンラインストアの2つの窓口が存在します。 ワイモバイルオンラインストアは、ワイモバイル運営元のソフトバンクが運営している公式オンラインストアです。

Yahoo!モバイルオンラインストアは、ヤフーがワイモバイルの代理店になって運営しているオンラインストアです。

ヤフーもソフトバンクもソフトバンクグループなので、Yahoo!モバイルが怪しいということは絶対にありません。

契約できるSIMやスマホ、料金プランは同じですが、ワイモバイルとYahoo!モバイルでそれぞれ独自のキャンペーンを実施しています。

キャンペーン詳細情報は、ワイモバイルキャンペーン記事を御覧ください。

まずは、「どこでももらえる特典」にエントリー

ワイモバイルをネットや実店舗で申し込む前に、どこでももらえる特典にエントリーしておきましょう。事前エントリー必須で、後から遡って適用させることはできません。

どこでももらえる特典は、ワイモバイルのSIMやスマホを契約するとPayPay3000円相当貰えるキャンペーンです。

ワイモバイルオンラインストアで申し込むときも、Yahoo!モバイルオンラインストアで申し込むときも併用できるので、絶対にどこでももらえる特典を利用して契約しましょう。

キャンペーンエントリーはこちらから

ワイモバイル どこでももらえる特典

ワイモバイル どこでももらえる特典エントリーページに移動します

SIMを新規契約するならワイモバイルがお得

音声通話SIMを新規契約するなら、いつでも最大1万2300円お得になるワイモバイルオンラインストアがお得です。

事務手数料が無料になるのはワイモバイルオンラインストアだけです。

また、ソフトバンク系格安SIMからワイモバイルに乗り換えを受け付けているのはワイモバイルオンラインストアだけです。

PayPayが戻ってくるよりも事務手数料が無料になったほうがトータルで得してない?と考える人はワイモバイルオンラインストアで申し込みましょう。

  • ①どこでももらえる特典3000円相当還元
  • ②事務手数料3300円無料
  • ③PayPayが最大6000円相当還元
  • 合計最大1万2300円相当お得

ワイモバイルオンラインストアはこちらから

ワイモバイルオンラインストア

ワイモバイルオンラインストアTOPページに移動します

SIMをMNP転入で契約するならYahoo!モバイルがお得

音声通話SIMをMNP転入で契約するなら、5のつく日・毎週日曜日まで待って、最大1万4000円相当お得になるYahoo!モバイルオンラインストアで契約するのがお得です。

最大1万4000円相当お得になるのは5のつく日・毎週日曜日だけで、それ以外の日に申し込むと最大1万700円相当お得になります。

  • ①どこでももらえる特典3000円相当還元
  • ②PayPay最大1万1000円相当還元
  • 合計最大1万4000円相当お得

Yahoo!モバイルオンラインストアはこちらから

Yahoo!モバイルオンラインストア

Yahoo!モバイルオンラインストアTOPページに移動します

  • この記事を書いた人

ymobileinfo

-キャンペーン

© 2020 ワイモバイルinfo