ワイモバイルに乗り換え

楽天モバイルからワイモバイルに乗り換え手順・メリット・デメリット・注意点を解説

楽天モバイルからワイモバイルに乗り換え手順

楽天モバイルからワイモバイルに乗り換え手順・メリット・デメリット・注意点を徹底解説。

楽天モバイルからワイモバイルに乗り換えの基礎知識

「これは新規契約?他社から乗り換え(MNP転入)?」まとめ

「新規契約」と「他社から乗り換え(MNP転入)」の違いは、「今楽天モバイルで使っている携帯電話番号をワイモバイルでも引き継ぐかどうか」です。

新規契約で契約すると、ワイモバイルで携帯電話番号が発行されます。ワイモバイルではその電話番号を使って電話やSMS送受信を行います。

これは「他社から乗り換え」です

  • ワイモバイルを契約したい
  • 楽天モバイルの携帯電話番号はワイモバイルに乗り換えても使いたい!
  • この番号をずっと使い続ける!

という人は、楽天モバイルでMNP予約番号を発行してワイモバイルを「他社から乗り換え」で契約してください。

楽天モバイルで使っている携帯電話番号がワイモバイルに引き継がれて、ワイモバイルでも楽天モバイルの携帯電話番号を使って音声通話やSMS送受信ができます。

「他社から乗り換え」で契約するときは、ワイモバイルを申し込む前、MNP予約番号を発行した後に楽天モバイルを絶対に解約しないでください。

これは「新規契約」です

  • ワイモバイルを契約したい
  • 楽天モバイルの携帯電話番号は使えなくなってもいい

という人は、楽天モバイルを解約して、ワイモバイルを「新規契約」で契約してください。

「ワイモバイルをサブ回線として新しく契約したい」という人は、ワイモバイルを「新規契約」で契約してください。

楽天モバイルのスマホそのままで乗り換えるときは、SIMのみ契約すればOKです

楽天モバイルから販売されたAndroidスマホやiPhoneは、最初からSIMロックなしのSIMフリー状態で販売されています。SIMロック解除手続きは不要です。

ワイモバイルでSIMカードのみ/eSIMのみを「他社から乗り換え」(=今の電話番号をそのまま利用する)で契約すれば、手持ちの楽天モバイルスマホをワイモバイルでも引き続き利用できます。

楽天モバイルで購入したiPhone

楽天モバイルで購入したiPhoneは最初からSIMロックなしのSIMフリー状態です。ドコモ回線/au回線/ソフトバンク回線/楽天モバイル回線すべて利用できます。

ワイモバイルでも絶対に使えるのでご安心ください。

楽天モバイルで購入したAndroidスマホ

楽天モバイルで購入したAndroidスマホは、ワイモバイルで動作確認されているものであれば利用できます。

なお、そのスマホがソフトバンク回線に対応していない場合は、場所によっては繋がりにくくなる・圏外になることがあるので注意してください。

自分で好きなSIMフリースマホを購入して、SIMのみ契約してもOKです

ワイモバイルは多くのSIMフリー版AndroidスマホやiPhoneで動作確認を実施しています。ワイモバイルのSIMカードやeSIMを入れれば問題なく使えるものが多いです。

SIMフリー版iPhoneは、ワイモバイルでも絶対に使えます。ご安心ください。

SIMフリー版Androidスマホは、ソフトバンク回線に対応している可能性が非常に高いです。ほぼ確実に対応しています。

「格安SIM」がまだ有名ではない頃は、SIMフリー版Androidスマホはドコモ回線のみ対応している製品が多かったですが、2023年に発売されているものは、販売価格が安い製品でも、ドコモ回線/ドコモ回線/ソフトバンク回線にしっかり対応しています。

ワイモバイルではeSIMのみ契約も可能です

ワイモバイルでも2021年3月17日からeSIMサービスを提供しています。eSIMを新規契約または他社から乗り換えで契約できます。

eSIMはSIMカード契約時と比べると求められる操作手順が多いです。eSIMは1人でなんでもできる上級者向きです。

eSIMは、通信サービスの利用に必要な加入者識別情報(プロファイル)を、スマホなどに遠隔で書き込むことができる組み込み式のSIMです。eSIMに対応したスマホなどにプロファイルをダウンロードするだけで、手軽に通信サービスを利用できます。

ワイモバイルオンラインストアにおいてeSIMで新規契約する場合、申し込み後にUSIMカードの到着を待つ必要がなく、最短1時間ほどで通信サービスを利用できるようになります。

ワイモバイルに乗り換えと同時にスマホを購入できます

  • 楽天モバイルからワイモバイルに乗り換える
  • 楽天モバイルで使っているスマホがもう古い
  • 新しいスマホがほしい

というときは、ワイモバイルで販売しているAndroidスマホやiPhoneを購入しましょう。

ワイモバイルオンラインストアでは、機種代金最大2万1600円値引きなどのお得なキャンペーンを実施しています。

Amazonや家電量販店などでSIMフリー版を購入するよりも、ワイモバイルで購入したほうがお得かもしれませんよ。

楽天モバイルからワイモバイルに乗り換えるベストタイミングは?

楽天モバイルの利用料金は、その月利用したデータ利用量によって決まります。月3GB以下なら1078円の支払いになります。(通話料、オプション料、分割払い金は別)

ワイモバイルを月の途中で契約した場合は、料金は日割り計算されて請求されます。

SIMカードのみ契約するときは、25日頃までに申し込むといいでしょう。SIMカードが手元に届くまで数日かかりますし、審査に不備やミスがあったらその分SIMカードの発送が遅れてしまいます。

eSIMのみ契約するときは、27~28日頃までに申し込むといいでしょう。eSIMは最短即日で開通しますが、審査に不備やミスがあったらその分開通が遅れてしまいます。

月末ギリギリの乗り換えは危ないのでやめるべき

楽天モバイルからワイモバイルに乗り換えるとき、月末ギリギリになって慌ててワイモバイルのSIMカードを申し込むと、ワイモバイルで開通手続きをするのが翌月になってしまう可能性があります。

たとえば、

  • 楽天モバイルからワイモバイルに乗り換える
  • 1月29日に楽天モバイルでMNP予約番号を発行して、ワイモバイルを他社から乗り換えで申し込んだ
  • 2月1日にSIMカードが届いた
  • 2月1日に、ワイモバイルで回線切替手続きをした

といった場合は、楽天モバイルが解約されるのは2月1日付けになります。1月29日ではまだ解約されていません。

そのため、楽天モバイルで2月分の月額料金の支払いが必要になります。日割りされないので1ヶ月分請求されてしまいます。

キャンペーンエントリーはこちらから

新どこでももらえる特典

新どこでももらえる特典エントリーページに移動します

ワイモバイル(公式)はこちらから

ワイモバイルオンラインストア

ワイモバイルオンラインストア(公式)に移動します

ワイモバイルオンラインストアヤフー店はこちらから

ワイモバイルオンラインストアヤフー店

ワイモバイルオンラインストアヤフー店TOPページに移動します

楽天モバイルからワイモバイルに乗り換えで、SIMやスマホセット申込から開通開通手順を解説

SIMカードのみ契約+手持ちの楽天モバイル版/SIMフリー版iPhoneを使う

  • 楽天モバイルからワイモバイルに乗り換える
  • SIMカードのみ契約する
  • 楽天モバイルで購入したiPhoneをワイモバイルで使う
  • 過去購入した・これから購入予定のSIMフリー版iPhoneをワイモバイルで使う

ときの手順は以下の通り。

iPhone 6s以降の機種であればワイモバイルでも絶対に使えます。ご安心ください。

簡単な流れ

  • 動作確認済機種一覧を見て、自分の使いたいiPhoneが動作確認されているか見る
  • 楽天モバイルでMNP予約番号を発行する
  • 本人確認書類、クレジットカード、メールアドレス、MNP予約番号などの契約に必要なものを用意する
  • ワイモバイルオンラインストア(公式)、またはワイモバイルオンラインストアヤフー店にアクセス
  • ページ内にある【SIMカード】を選んで申し込む
  • 「ご利用予定の端末を選択してください」では、【iPhone】を選択する
  • 「お手続き内容を選択してください」では、【今の電話番号をそのまま使用する】を選択する
  • 「ご利用中の携帯電話会社を選択してください」では、【他社携帯電話会社】を選択する
  • あとは画面の指示に従ってSIMカードの契約を完了させる
  • 数日後にワイモバイルのSIMカードが手元に届く
  • ワイモバイル側で回線切り替え手続きを行う(WEBまたは電話で可能)
  • 回線切り替え手続きが完了すると、楽天モバイルが自動解約されて、ワイモバイルが開通する
  • iPhoneにワイモバイルのSIMカードを入れて、iPhoneの電源をオン
  • 「アクティベーション」(Apple IDとパスワード入力)求められることがあるので、表示されたら画面の指示に従う
  • ワイモバイルスマホの初期設定方法を見て、ワイモバイルの初期設定をしていく
  • iOSを最新バージョンに更新、キャリア設定アップデートを最新状態にすることで、APN設定が不要になる
  • Y!mobileサービスの初期登録とPayPayアプリの登録は、キャンペーンのPayPayポイントを貰うために必要なので忘れずに設定すること
  • Wi-Fiをオフにして、ブラウザアプリでWebサイトが見れること、電話ができることを確認して利用開始

SIMカードのみ契約+手持ちの楽天モバイル版/SIMフリー版Androidスマホを使う

  • 楽天モバイルからワイモバイルに乗り換える
  • SIMカードのみ契約する
  • 楽天モバイルで購入したAndroidスマホをワイモバイルで使う
  • 過去購入した・これから購入予定のSIMフリー版Androidスマホをワイモバイルで使う

ときの手順は以下の通り。

簡単な流れ

  • 動作確認済機種一覧を見て、自分の使いたいAndroidスマホが動作確認されているか見る
  • 楽天モバイルでMNP予約番号を発行する
  • 本人確認書類、クレジットカード、メールアドレス、MNP予約番号などの契約に必要なものを用意する
  • ワイモバイルオンラインストア(公式)、またはワイモバイルオンラインストアヤフー店にアクセス
  • ページ内にある【SIMカード】を選んで申し込む
  • 「ご利用予定の端末を選択してください」では、【Android】を選択する
  • 「お手続き内容を選択してください」では、【今の電話番号をそのまま使用する】を選択する
  • 「ご利用中の携帯電話会社を選択してください」では、【他社携帯電話会社】を選択する
  • あとは画面の指示に従ってSIMカードの契約を完了させる
  • 数日後にワイモバイルのSIMカードが手元に届く
  • ワイモバイル側で回線切り替え手続きを行う(WEBまたは電話で可能)
  • 回線切り替え手続きが完了すると、楽天モバイルが自動解約されて、ワイモバイルが開通する
  • AndroidスマホにワイモバイルのSIMカードを入れて、スマホの電源をオン
  • キャリアで購入したAndroidスマホは「SIMロック解除コードの入力」を求められることがあるので、表示されたら画面の指示に従って入力する
  • ワイモバイルスマホの初期設定方法を見て、ワイモバイルの初期設定をしていく
  • Y!mobileサービスの初期登録とPayPayアプリの登録は、キャンペーンのPayPayポイントを貰うために必要なので忘れずに設定すること
  • Wi-Fiをオフにして、ブラウザアプリでWebサイトが見れること、電話ができることを確認して利用開始

eSIMのみ契約+手持ちのeSIM対応AndroidスマホやiPhoneを使う(Rakuten ○○等含む)

  • 楽天モバイルからワイモバイルに乗り換える
  • eSIMのみ契約する
  • 楽天モバイルで購入したeSIM対応Androidスマホ・iPhoneをワイモバイルでも使う
  • 過去購入した・これから購入予定のSIMフリー版Androidスマホ・iPhoneをワイモバイルでも使う
  • 楽天モバイルで購入した、Rakuten Hand, Rakuten Hand 5G, Rakuten Miniなどの楽天モバイルオリジナルスマホを使う

ときの手順は以下の通り。

簡単な流れ

ワイモバイルでは、2022年4月5日頃から「Y!mobile eSIMかんたん開通」アプリを提供しています。

このアプリを使えば、eSIMの開通準備チェック、eSIMプロファイルダウンロード、APN設定、開通チェックがスマホ1台で簡単にできるようになりました。

どう考えてもこのアプリを使ったほうが便利なので、アプリを使ってeSIMを開通させてください。

いや俺は上級者だからそんなアプリいらん!という人は、「アプリを使わずに手続きをする(上級者向け)」を見て設定してください。

eSIM開通後・回線切り替え完了後に、なかなかワイモバイル回線に繋がらないときは、機内モードオンオフ、スマホの再起動を試してみてください。

eSIMの審査完了後、メールが送られてくるので待つ

eSIMの審査が完了すると、「【Y!mobileオンラインストア】eSIMご利用手続きのお知らせ」メールが送られてきます。

申込完了時間によっては、メールが届くのが翌日になることがあるので注意してください。

○新規契約、他社からのりかえの場合
・10:00~18:00に申し込み完了した場合、約1時間で「eSIMご利用開始手続きのお知らせ」をメールでご案内します。
・18:00以降に申し込み完了した場合、翌日10:00以降に「eSIMご利用開始手続きのお知らせ」をメールでご案内します。

○ソフトバンク/LINEMOからのりかえの場合
・9:00~20:00に申し込み完了した場合、約1時間で「eSIMご利用開始手続きのお知らせ」をメールでご案内します。
・20:00以降に申し込み完了した場合、翌日9:00以降に「eSIMご利用開始手続きのお知らせ」をメールでご案内します。

スマホセット(SIM+スマホ)を契約

  • 楽天モバイルからワイモバイルに乗り換える
  • スマホセット(SIM+スマホのセット)を契約する

ときの手順は以下の通り。

手順

  • 楽天モバイルでMNP予約番号を発行する
  • 本人確認書類、クレジットカード、メールアドレス、MNP予約番号などの契約に必要なものを用意する
  • ワイモバイルオンラインストア(公式)、またはワイモバイルオンラインストアヤフー店にアクセス
  • 申し込みたいスマホを選ぶ
  • 「お手続き内容を選択してください」では、【今の電話番号をそのまま使用する】を選択する
  • 「ご利用中の携帯電話会社を選択してください」では、【他社携帯電話会社】を選択する
  • あとは画面の指示に従ってスマホの契約を完了させる
  • 数日後にワイモバイルのスマホとSIMカードのセットが手元に届く
  • 古いスマホでアプリなどのデータのバックアップを行う
  • 新スマホにワイモバイルのSIMカードを入れて、新スマホのセットアップ、新スマホにデータ移行を完了させて使える状態にする
  • ワイモバイル側で回線切り替え手続きを行う(WEBまたは電話で可能)
  • 回線切り替えが完了すると、楽天モバイルが自動解約されて、ワイモバイルが開通する
  • ワイモバイルスマホの初期設定方法を見て、初期設定を行う
  • Y!mobileサービスの初期登録とPayPayアプリの登録はPayPayポイントを貰うために必要なので必ず設定する
  • Wi-Fiをオフにして、ブラウザアプリでWebサイトが見れること、電話ができることを確認して利用開始

キャンペーンエントリーはこちらから

ワイモバイル どこでももらえる特典

ワイモバイル どこでももらえる特典エントリーページに移動します

ワイモバイルオンラインストアはこちらから

ワイモバイルオンラインストア

ワイモバイルオンラインストアTOPページに移動します

Yahoo!モバイルオンラインストアはこちらから

Yahoo!モバイルオンラインストア

Yahoo!モバイルオンラインストアTOPページに移動します

楽天モバイルからワイモバイルに乗り換えるときの流れ(SIMのみ乗り換え)

【手順①】楽天モバイルでMNP予約番号を取得する

MNP予約番号の発行の流れ

楽天モバイルからワイモバイルに乗り換えるときは、楽天モバイル側でMNP予約番号が必要になります。

楽天モバイルでMNP予約番号の発行方法はWebだけです。電話や店舗に行ってもMNP予約番号は発行できません。

楽天モバイル Rakuten UN-LIMITの場合は、[my 楽天モバイル]→[契約プラン]→[各種手続き]→[MNP番号発行]より手続きしてください。

【ポイント】MNP予約番号は10日以上残っていないとダメ

ワイモバイルをオンラインで申し込むときには、MNP予約番号のMNP有効期限が10日以上残っている必要があります。

MNP予約番号を発行したらすぐにワイモバイルに申し込むようにしましょう。

有効期限が9日以内の場合は再度MNP予約番号を取り直してください。MNP予約番号は何回発行しても無料です。

MNP予約番号を発行しただけで楽天モバイルが解約されることは無い

楽天モバイルでMNP予約番号を発行した=その時点で楽天モバイルが解約されるということは絶対にありません。

楽天モバイルが解約されるのは、ワイモバイルに回線切替が完了したときです。

【手順②】ワイモバイルの契約に必要なものを用意する

ワイモバイル 契約に必要なもの

本人確認書類、クレジットカード、メールアドレス、MNP予約番号などの契約に必要なものを用意してください。

本人確認書類

下記1~9までのいずれかの本人確認書類をご用意ください。

  • 1.運転免許証
  • 2.健康保険証または住民基本台帳カード + 公共料金領収書・住民票のいずれか
  • 3.日本国パスポート
  • 4.マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 5.身体障害者手帳
  • 6.療育手帳
  • 7.精神障害者保健福祉手帳
  • 8.特別永住者証明書
  • 9.在留カード(旧外国人登録証) + 外国パスポート

クレジットカード・口座情報

ワイモバイルオンラインストアはクレジットカード・口座振替で契約できます。

ワイモバイルオンラインストアで契約するときは、支払い方法で口座振替を選択して手続きします。手続きは即時完了し、申込月の翌月㉖日頃から毎月の引き落としが開始されます。

月々の支払いに利用可能なカード会社は以下の通り。

VISA、Mastercard、JCB、AMEX、DinersClub、UC、MUFGカード、DC、UFJカード、NICOS、三井住友カード、イオンクレジットサービス、オリコ、OMC、CF、Cedyna、ライフカード、TSキュービック、楽天カード、ジャックス、ポケットカード

MNP予約番号

MNP予約番号の有効期限は発行日を含めて15日間です。

ワイモバイルオンラインストアで申し込むときは、有効期限が10日以上残っている必要があります。

フリーメールアドレス

キャリアメールアドレスは使わずに、GmailやYahoo!メールなどのフリーメールアドレスを用意してください。

【手順③】ワイモバイルのSIMやスマホを申し込む

ワイモバイルオンラインストアで、SIMやスマホを申し込んでください。

楽天モバイルからワイモバイル 契約方法

楽天モバイルからワイモバイルに乗り換えるときは、

  • 「お手続き内容を選択してください」では【今の電話番号をそのまま利用する】
  • 「ご利用中の携帯電話会社を選択してください」では【他社携帯電話会社】

を選択してください。

連絡先電話番号はのりかえ予定の携帯電話番号と同じ番号でOK

ワイモバイル 乗り換え予定の携帯電話番号

他社から乗り換えでワイモバイルを契約するとき、「のりかえ予定の携帯電話番号」と「連絡先電話番号」の入力を求められますが、たとえばのりかえ予定の携帯電話番号が090-1111-1111なら、連絡先電話番号でも090-1111-1111と入力してOKです。

ワイモバイルのSIM・スマホの開通手順・初期設定を解説

【手順①】WEBサイトから回線切り替え手続きを行う

ワイモバイルのSIMカード/eSIM/スマホセットを他社から乗り換えで契約したときは、「回線切り替え手続き」が必要になります。

切り替えは「オンライン回線切替受付サイト」から行う方法、「ワイモバイルカスタマーセンター切替窓口」に電話する方法の2つがあります。

オンライン回線切替受付サイトは9時から20時30分まで受け付けていて、受付後最大15分程度で切り替えが完了します。オンラインのほうが電話よりも受付時間が長くて切り替えにかかる時間も短いので、オンラインでの手続きをオススメします。

回線切替手続きが完了すると、現在契約している携帯電話会社・格安SIMとの契約が自動で解約されて、ワイモバイル回線が開通します。

eSIM契約時は、「Y!mobile eSIMかんたん開通」アプリを利用すると、アプリ内で回線切替手続きやAPN設定等が完結します。上級者はアプリを使わずにeSIMの手動設定してもいいでしょう。

たとえば

ドコモからワイモバイルに乗り換える場合、

  • 【回線切り替え前】ドコモ回線が使用できる。ワイモバイル回線は使用できない(圏外)
  • 【回線切り替え後】ドコモ回線は自動解約&圏外。ワイモバイル回線が使用できる(開通)

となります。

ワイモバイルで回線切替完了すると、ドコモとの契約が自動解約されてドコモ回線が圏外になります。ワイモバイル回線が開通します。

回線切り替え方法

【手順②】手持ちのスマホ・ワイモバイルのスマホにSIMを入れる

  • ワイモバイルでSIMカードのみ契約した
  • SIMカードとスマホのセットを契約した

場合は、手持ちのAndroidスマホやiPhone、ワイモバイルで購入したスマホに、ワイモバイルのSIMカードを入れてください。

eSIM契約時は、「Y!mobile eSIMかんたん開通」アプリを利用してeSIMをスマホにインストールしてください。

【手順③】ワイモバイルの初期設定を行う(APN設定など)

回線切り替え手続きが完了+SIMをスマホに入れたら、ワイモバイルスマホの初期設定方法を参考にして、初期設定を完了させてください。

SIMカードのみ/eSIMのみ契約したときは、「ワイモバイル回線の通信設定」(=APN設定)が必須です。ワイモバイルのスマホ契約時は、「ワイモバイル回線の通信設定」は不要です。

ワイモバイルで実施されているキャンペーンの適用条件を満たすために、①My Y!mobileの初期登録、②Y!mobileサービスの初期登録、③PayPayアプリの登録・連携、の3つの初期設定も忘れずに行ってください。

契約したもの初期設定方法
SIMカードのみ
eSIMのみ契約
+Androidスマホ
SIMフリー Android
SIMカードのみ
eSIMのみ契約
+iPhone
SIMフリー iPhone
ワイモバイルの
Androidスマホを契約
Android
ワイモバイルの
iPhoneを契約
iPhone

 

iPhoneのAPN構成プロファイルの削除方法

簡単な流れ

  1. 「設定」をタップ
  2. 「一般」をタップ
  3. 「プロファイル」をタップ
  4. 他社SIMのプロファイルの表示を確認してタップ
  5. プロファイルの画面が表示されるので、「プロファイルを削除」をタップ
  6. パスコードを求められた場合、画面に従ってパスコードを入力
  7. 「削除」をタップ
  8. プロファイルの削除完了

楽天モバイルからワイモバイルに乗り換えるときに発生する費用は?

詳細は以下のページをご覧ください。

【楽天モバイル】解約した当月の楽天モバイルの月額料金

[月額利用料金]
プラン料金は解約までにご利用いただいたデータ利用量に応じてご精算いたします。

例:当月データ利用量が2GBの方が、月の途中にご解約された場合、3GBまでのプラン料金980円(税込1,078円)のご請求となります。

[月額利用料金・オプション料金]
解約日に応じて日割りで計算し請求いたします。 解約日当日も請求の対象となります。
なお、「国際通話かけ放題」および、「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」は、日割り計算ではございませんので予めご了承ください。

ワイモバイルのメリットまとめ

メリット

  • 料金プランはシンプルS/M/Lの3つ。その名の通りシンプル
  • ソフトバンクのサブブランドなので高品質な回線が利用できる
  • 家族割引サービス/固定回線セット割がある
  • ワイモバイルでもキャリアメールアドレスが無料で使える
  • LINEのID検索や年齢認証が可能に
  • 店舗でのサポートが受けられる
  • 追加料金無しでYahoo!プレミアム会員になれる
  • ワイモバイル公式サイト(ワイモバイルオンラインショップ公式)からSIMやスマホを申し込むと、事務手数料3300円が無料

料金プランはシンプルS/M/Lの3つ。その名の通りシンプル

ワイモバイル料金プラン

ワイモバイルでは、シンプルS/M/Lの3つの料金プランを提供しています。全プラン追加料金なしでテザリング(インターネット共有)が利用可能です。

シンプルS/M/Lは、2年後も3年後も基本使用料が変わらないシンプルな料金プランです。契約期間や契約解除料などの縛りもないので安心して申し込めます。

月間データ容量3GBのシンプルSであれば月額2178円で利用できます。後述する家族割引サービスやおうち割光セットが利用できると、シンプルSなら月額990円から利用できます。

総務省の公開している電気通信事業分野における市場調査(令和元年度) 年次レポートによると、1ヶ月当たりのデータ通信の使用量に関する質問の回答状況 24をみると、20GB 以上利用している者の割合は、MNO 利用者において最も多い(7.5%)一方、1GB 未満と回答した者の割合も、MNO 利用者において最も多い(34.3%)だそうです。

ソフトバンクのサブブランドなので高品質な回線が利用できる

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドとして、「格安SIM」「格安スマホ」を提供しています。

現在、多くの「格安SIM」「格安スマホ」のサービスを提供する事業者がありますが、ワイモバイルとの大きな違いは、自社の回線を利用していないことです。多くの事業者は、大手キャリア(ドコモ/au/ソフトバンク)の回線を間借りしてサービスを提供しています。

ワイモバイルはソフトバンクの自社回線を利用しているので、ソフトバンクと同じ安定した通信速度で快適に利用できます。昼休みの時間帯や通勤時間帯でも、快適に通信できます。

高速データ通信はソフトバンクのネットワークを利用しているから全国どこでも幅広く、安定かつ快適な環境で楽しめます。

家族割引サービス/固定回線セット割がある

家族割引サービス

ワイモバイル 家族割引サービス

ワイモバイルのシンプルS/M/Lを複数回線契約すると、2台目以降は毎月1188円割引になる「家族割引サービス」が適用されます。

割引が適用されることにより、シンプルSだと月額990円から利用可能です。

なお、家族割引サービスと固定回線セット割の併用はできません。

おうち割ひかりセット(A)

ワイモバイル おうち割光セット(A)

SoftBank AirやSoftBank光を契約している人がワイモバイルのシンプルS/M/Lを契約すると、毎月1188円割引になる「おうち割 光セット(A)」が適用されます。

割引が適用されることにより、シンプルSだと月額990円から利用可能です。

ワイモバイルでもキャリアメールアドレスが無料で使える

ワイモバイルでもキャリアメールアドレスが無料で使えます。

ワイモバイルのメールサービスは、ブラウザやタブレット、パソコン等でWebメールとしても扱えるメールアドレス「@yahoo.ne.jp」と、キャリア用に使えるメールアドレス「@ymobile.ne.jp」、電話番号で使えるSMSと合計3種類あります。

ワイモバイルならNTTドコモ、au、ソフトバンクなどキャリア(MNO)と同じように、申し込み不要、月額無料でキャリアメールが使えます。

LINEのID検索や年齢認証が可能に

LINEのID検索を利用するには、NTTドコモのdアカウントや、ソフトバンクのMy Softbankなどとの連携による「年齢確認」が必須となっています。

ほとんどの格安SIMサービスではこの「年齢確認」ができないため、LINEのID検索ができません。

でもワイモバイルはソフトバンクのサブブランドなので、「My Softbank」を利用して「年齢確認」ができ、LINEのID検索が利用できます。

店舗でのサポートが受けられる

  • 「どの機種が良いか教えて欲しい」
  • 「どの料金プランが自分に合っているかがわからない」

といったスマホを購入する時のお悩みだけでなく、

  • 「使い方が分からない」
  • 「故障してしまったかもしれない」

といった購入後のお悩みにも対面でしっかりとサポートするワイモバイルショップは全国に約2600店舗あります。

さらにワイモバイルショップでは便利な来店予約ができるので、待ち時間なく利用することができます。

追加料金無しでYahoo!プレミアム会員になれる

ワイモバイルを契約すると、ヤフーの各種サービスがおトクに利用できる会員向けサービス「Yahoo!プレミアム」がなんと追加料金なしで利用できます。

ヤフオクやYahoo!ショッピングなどがよりお得に利用できます。

Yahoo!プレミアムは通常月額508円なので、それが無料で利用できる・料金プランに組込されているのはとてもお得です。

ヤフー関連サービスでのお買い物時に特典がいっぱいもらえたり、あんしん補償が付いたりするほか、雑誌の読み放題サービスも付いてきます。

通常、有料会員向けのサービスですが、ワイモバイルをお使いの場合は追加料金なしで利用できます。(Y!mobileサービスの初期登録が必要)

キャンペーンエントリーはこちらから

新どこでももらえる特典

新どこでももらえる特典エントリーページに移動します

ワイモバイル(公式)はこちらから

ワイモバイルオンラインストア

ワイモバイルオンラインストア(公式)に移動します

楽天モバイルからワイモバイルに乗り換えるときの注意点やデメリット

データ使い放題・データ無制限ではない

楽天モバイルでは楽天回線エリアではデータ無制限で使い放題でしたが、ワイモバイルではデータ使い放題ではありません。

一番データ容量が多いのはシンプルL(月25GB)になります。

3GBまでだと楽天モバイルのほうが安い

楽天モバイルは1GB超過後~3GBまでは月額1078円で利用できます。

ワイモバイルの同等プランは月間データ容量3GBのシンプルSになりますが、家族割引サービスなどが利用できない場合は月額2178円と高くなってしまいます。

Rakuten Linkのような通話し放題になるアプリは無い

楽天モバイルではRakuten Linkアプリを使えば国内通話がかけ放題でしたが、ワイモバイルでは無料でかけ放題はありません。

有料の通話オプションを契約していない場合は、通話料が30秒ごとに22円かかります。

契約解除料は無いが、月額料金や端末代金の残債の支払いは必要

楽天モバイルでは契約解除料やMNP転出手数料はありませんが、乗りかえた当月の月額基本料金、通話料、オプション料金の支払いは必要です。

また、楽天モバイルでスマホを分割払いで購入している場合は、ワイモバイルに乗り換えても支払いは必要です。

たとえば楽天モバイルで24回払いでスマホを購入して、12回支払っている状態で乗りかえた場合は、残り12回の支払いも必要です。チャラには絶対になりません。

 

キャンペーンエントリーはこちらから

新どこでももらえる特典

新どこでももらえる特典エントリーページに移動します

ワイモバイル(公式)はこちらから

ワイモバイルオンラインストア

ワイモバイルオンラインストア(公式)に移動します

ワイモバイルオンラインストアヤフー店はこちらから

ワイモバイルオンラインストアヤフー店

ワイモバイルオンラインストアヤフー店TOPページに移動します

  • この記事を書いた人

ワイモバイルinfo編集部

ワイモバイルinfoでは、ワイモバイルに関する最新情報やキャンペーン情報・セール情報を丁寧に分かりやすく解説しています。特にキャンペーン情報は2016年10月から現在に至るまでウォッチを続けています。キャンペーン情報はお任せください。

-ワイモバイルに乗り換え