ワイモバイルに乗り換え

楽天モバイルからワイモバイルに乗り換え手順やポイントまとめ

楽天モバイルからワイモバイルに乗り換えるときの手順やポイントまとめ。

25GB以上使うなら月額3278円でデータ使い放題の楽天モバイルがオススメ!

楽天モバイルでオトクなキャンペーン実施中!

  • 使った分だけ支払うお得なワンプラン
  • 10月31日までプラン料金1GBまで実質無料で使える
  • 初めての申し込み&スマホ購入で楽天ポイントが最大2万4000ポイント貰える
  • Rakuten Linkアプリを使えば通話し放題
  • 楽天市場での買い物が常時ポイントアップ(ダイヤモンド会員なら最大16倍)

毎月大量にデータ通信するならデータ使い放題の楽天モバイルがオススメ!引っ越しや新居で光回線の開通までの固定回線代わり、旅行時・帰省時の固定回線代わりなどでもオススメですよ!

はじめに

「これは新規契約?他社から乗り換え(MNP転入)?」まとめ

「新規契約」と「他社から乗り換え(MNP転入)」の違いは、「今楽天モバイルで使っている携帯電話番号をワイモバイルでも引き継ぐかどうか」です。

新規契約で契約すると、ワイモバイルで携帯電話番号が発行されます。ワイモバイルではその電話番号を使って電話やSMS送受信を行います。

これは「他社から乗り換え」です

  • ワイモバイルを契約したい
  • 楽天モバイルの携帯電話番号はワイモバイルに乗り換えても使いたい!
  • この番号をずっと使い続ける!

という人は、楽天モバイルでMNP予約番号を発行してワイモバイルを「他社から乗り換え」で契約してください。

楽天モバイルで使っている携帯電話番号がワイモバイルに引き継がれて、ワイモバイルでも楽天モバイルの携帯電話番号を使って音声通話やSMS送受信ができます。

「他社から乗り換え」で契約するときは、ワイモバイルを申し込む前、MNP予約番号を発行した後に楽天モバイルを絶対に解約しないでください。

これは「新規契約」です

  • ワイモバイルを契約したい
  • 楽天モバイルの携帯電話番号は使えなくなってもいい

という人は、楽天モバイルを解約して、ワイモバイルを「新規契約」で契約してください。

「ワイモバイルをサブ回線として新しく契約したい」という人は、ワイモバイルを「新規契約」で契約してください。

スマホそのままで乗り換えるときは、SIMカード/eSIMのみ契約すればOK

  • 楽天モバイルからワイモバイルに乗り換える
  • 楽天モバイルで購入した機種(スマホ)はそのまま使いたい

というときは、ワイモバイルでSIMカードのみ/eSIMを契約すればOKです。

ワイモバイルではスマホを購入しなくてもOKです。SIMカードのみ/eSIMを契約しましょう。

ワイモバイルではeSIMのみ契約も可能です

ワイモバイルでも2021年3月17日からeSIMサービスを提供しています。eSIMを新規契約または他社から乗り換えで契約できます。

ワイモバイルオンラインストアにおいてeSIMで新規契約する場合、申し込み後にUSIMカードの到着を待つ必要がなく、最短1時間ほどで通信サービスを利用できるようになります。

ワイモバイルではeSIM設定用アプリの提供が開始されたため、eSIMの開通や設定がかなり簡単になりました。

楽天モバイルからワイモバイルに乗り換えるベストタイミングは?

楽天モバイルの利用料金は、その月の利用データ量で決まります。

楽天モバイルからワイモバイルに乗り換え月のデータ利用量が月3GB以下なら、楽天モバイルから請求される料金は1078円です(通話料などは別)。

ワイモバイルを月の途中で契約した場合は、利用料金は日割り計算されます。15日以降に契約するとお得でしょう。

SIMカードやスマホセット契約するときは、25日頃までに申し込むといいでしょう。

SIMカードとスマホセットは配送が必要なので、手元に届くまでどうしても数日かかりますし、審査に不備やミスがあったらその分SIMカード・スマホセットの発送が遅れてしまいます。

eSIMのみ契約するときは、27~28日頃までに申し込むといいでしょう。eSIMは最短即日で開通しますが、審査に不備やミスがあったらその分開通が遅れてしまいます。

キャンペーンエントリーはこちらから

新どこでももらえる特典

新どこでももらえる特典エントリーページに移動します

ワイモバイル(公式)はこちらから

ワイモバイルオンラインストア

ワイモバイルオンラインストア(公式)に移動します

ワイモバイルオンラインストアヤフー店はこちらから

ワイモバイルオンラインストアヤフー店

ワイモバイルオンラインストアヤフー店TOPページに移動します

 

楽天モバイルからワイモバイルに乗り換え手順

【前提】楽天モバイルのスマホはSIMフリーなのでSIMロック解除不要

楽天モバイルで販売されているAndroidスマホやiPhoneは、SIMロックのないSIMフリー状態で販売されています。

【手順①】SIMカード/eSIMを入れて使いたいスマホが動作確認されているか見る

  • 楽天モバイルで購入したAndroidスマホやiPhoneは、ワイモバイルに乗り換えても使う
  • SIMフリー版AndroidスマホやiPhoneを自分で用意してワイモバイルで使う

など、ワイモバイルでSIMカードのみ/eSIMのみ契約するときは、SIM動作確認機種ページを見て、その使いたいスマホが動作確認されているかチェックしてください。全部○がついていることが望ましいです。

ワイモバイルオンラインストアでは、「nanoSIM」サイズのSIMカードのみ提供されています。ほとんどの人のスマホのSIMサイズは「nanoSIM」です。




iPhoneを使う

iPhoneのポイント

  • 楽天モバイルで販売されているiPhoneはSIMフリーなので絶対に使える
  • SIMフリー版iPhoneも絶対に使える
  • iPhoneのSIMサイズは「nanoSIM」なので絶対に使える
  • ワイモバイルでeSIMを契約するなら、SIMタイプ欄に「eSIM」があるか確認

ワイモバイルでは、SIMロックを解除したキャリア版iPhone、SIMフリー版iPhoneが利用できます。iPhoneは絶対に使えるのでご安心ください。

eSIMを契約するなら、eSIMの動作確認機種を見て、ワイモバイルのeSIMを使いたいiPhoneがeSIM対応端末であることを確認してください。

eSIMに対応しているのは、iPhone XS/XS Max/XR以降のiPhoneです。

Androidスマホを使う

Androidスマホのポイント

  • 使いたいAndroidスマホがワイモバイルで動作確認されているか
  • 使いたいAndroidスマホがソフトバンク回線に対応しているか
  • 使いたいAndroidスマホのSIMサイズはnanoSIMか?
  • eSIMを契約するなら、SIMタイプ欄に「eSIM」と記載されているか確認すること

ワイモバイルで動作確認されているスマホは、SIM動作確認機種ページで確認できます。SIMサイズは動作確認情報の「SIMタイプ」欄で確認できます。

ワイモバイルで使いたいAndroidスマホが、ソフトバンク回線(LTE Band 1/3/8)に対応しているか確認してください。

SIMフリー版Androidスマホは、ソフトバンク回線に対応している可能性が非常に高いです。

楽天モバイルで販売されていごく一部のAndroidスマホは、機種によってはソフトバンク回線に対応していないので注意してください。

ソフトバンク回線に対応していないスマホにワイモバイルのSIMカードを入れると、電波が繋がりにくかったり、場所によっては圏外になることがあります。

eSIMを契約するなら、eSIMの動作確認機種を見て、ワイモバイルのeSIMを入れて使いたいAndroidスマホがeSIM対応端末であることを確認してください。


【手順②】楽天モバイルでMNP予約番号を取得する

楽天モバイルからワイモバイルに乗り換えるときは、楽天モバイル側でMNP予約番号が必要になります。

MNP予約番号は15日間の有効期限があり、ワイモバイルでは有効期限が10日以上残っている状態で申し込む必要があります。

あらかじめ発行しておくのではなく、ワイモバイルを申し込む当日に発行しておくことをオススメします。

楽天モバイルでMNP予約番号の発行方法はWebだけです。電話や店舗に行ってもMNP予約番号は発行できません。

楽天モバイル Rakuten UN-LIMITの場合は、[my 楽天モバイル]→[契約プラン]→[各種手続き]→[MNP番号発行]より手続きしてください。

MNP予約番号は10日以上残っていないとダメ

ワイモバイルをオンラインで申し込むときには、MNP予約番号のMNP有効期限が10日以上残っている必要があります。

MNP予約番号を発行したらすぐにワイモバイルに申し込むようにしましょう。

有効期限が9日以内の場合は再度MNP予約番号を取り直してください。MNP予約番号は何回発行しても無料です。

MNP予約番号を発行しただけで楽天モバイルが解約されることは無い

楽天モバイルでMNP予約番号を発行した=その時点で楽天モバイルが解約されるということは絶対にありません。

楽天モバイルが解約されるのは、ワイモバイルに回線切替が完了したときです。

MNP予約番号の有効期限が切れても楽天モバイルとの契約は継続

楽天モバイルでMNP予約番号を発行したけど、やっぱり申し込まないというときは、そのままMNP予約番号の有効期限が切れるまで放置すればOKです。

MNP予約番号の有効期限が切れても、楽天モバイルとの契約は継続しています。ご安心ください。

【手順③】ワイモバイルオンラインストアでSIMやスマホを申し込む

ワイモバイルオンラインストア公式またはワイモバイルオンラインストアヤフー店で、SIMカードやスマホセットを申し込んでください。

ワイモバイルオンラインストアで他社から乗り換えで契約するときは、MNP予約番号の有効期限が10日以上残っている必要があります。

ワイモバイル契約時に4桁の暗証番号を決める必要があります。この暗証番号は回線切り替え手続き時に入力を求められるので、しっかりメモしておいてください。





ワイモバイルが公開している、お申し込みからご利用開始までの流れ(他社からのりかえ)も参考にしてください。

手順

お申し込みからご利用開始までの流れ(他社からのりかえ/eSIM版)も参考にしてください。

手順

手順


楽天モバイルからワイモバイルに乗り換えるときの契約方法

楽天モバイルからワイモバイルに乗り換えるときは、

  • 「お手続き内容を選択してください」では、【今の電話番号をそのまま使用する】
  • 「ご利用中の携帯電話会社を選択してください」では、【他社携帯電話会社】

を選択してください。

連絡先電話番号はのりかえ予定の携帯電話番号と同じ番号でOK

他社から乗り換えでワイモバイルを契約するとき、「のりかえ予定の携帯電話番号」と「連絡先電話番号」の入力を求められますが、たとえばのりかえ予定の携帯電話番号が090-1111-1111なら、連絡先電話番号でも090-1111-1111と入力してOKです。

キャンペーンエントリーはこちらから

新どこでももらえる特典

新どこでももらえる特典エントリーページに移動します

ワイモバイル(公式)はこちらから

ワイモバイルオンラインストア

ワイモバイルオンラインストア(公式)に移動します

ワイモバイルオンラインストアヤフー店はこちらから

ワイモバイルオンラインストアヤフー店

ワイモバイルオンラインストアヤフー店TOPページに移動します

ワイモバイルのSIMカード/eSIM/スマホセットの開通手順をかんたんに解説

SIMカードの開通手順




ワイモバイルのSIMカードをiPhoneで使えるようにする手順は以下の通り。

iPhoneの開通手順

  • 数日後にワイモバイルのSIMカードが手元に届く
  • オンライン回線切替受付サイトまたは電話で回線切り替え手続きをする
  • 回線切り替え手続きが完了すると、今契約している携帯電話会社・格安SIMが自動で解約される
  • ワイモバイルが開通=ワイモバイル回線が使えるようになる(ワイモバイルのSIMカードで通信ができるようになる)
  • iPhoneにワイモバイルのSIMカードを入れてスマホの電源をオン
  • 「アクティベーションロック画面」が表示されることがあるので、表示されたら画面の指示に従ってApple IDとパスワードを入力
  • iPhoneの起動後、画面上部を見て「4G」「5G」とか、「Y!mobile 4G」「Y!mobile 5G」になっていれば、この後のAPN設定は不要
  • ワイモバイルスマホの初期設定方法を見て、APN設定などの初期設定を行う
  • Y!mobileサービスの初期登録とPayPayアプリの登録はPayPayポイントを貰うために必要なので必ず設定する
  • Wi-Fiをオフにして、ブラウザアプリでWebサイトが見れること、電話ができることを確認して利用開始

ワイモバイルの前にUQモバイル/IIJmio/mineoなどの他社格安SIMを利用していて、iPhoneにその他社のAPN構成プロファイルをインストールしている人は削除してください。

iPhoneにある他社APN構成プロファイルのせいで、ワイモバイルが繋がらないことが非常によくあります。

ワイモバイルに乗りかえた途端にiPhoneでデータ通信できなくなった/圏外になった場合は、間違いなく他社APN構成プロファイルのせいです。削除してください。

ワイモバイルのSIMカードをAndroidスマホで使えるようにする手順は以下の通り。

Androidスマホの開通手順

  • 数日後にワイモバイルのSIMカードが手元に届く
  • オンライン回線切替受付サイトまたは電話で回線切り替え手続きをする
  • 回線切り替えが完了すると、今契約している携帯電話会社・格安SIMが自動解約される
  • ワイモバイルが開通=ワイモバイル回線が使えるようになる(ワイモバイルのSIMカードで通信ができるようになる)
  • AndroidスマホにワイモバイルのSIMカードを入れてスマホの電源をオン
  • 「SIMロック解除コードの入力画面」が表示されたら画面の指示に従う
  • スマホの起動後、画面上部を見て「4G」「5G」とか、「Y!mobile 4G」「Y!mobile 5G」になっていれば、この後のAPN設定は不要
  • ワイモバイルスマホの初期設定方法を見て、APN設定などの初期設定を行う
  • Y!mobileサービスの初期登録とPayPayアプリの登録はPayPayポイントを貰うために必要なので必ず設定する
  • Wi-Fiをオフにして、ブラウザアプリでWebサイトが見れること、電話ができることを確認して利用開始

eSIMの開通手順

eSIMの開通手順は、「eSIM設定用アプリ」を使って手続きする方法と、アプリを使わずに手続きする方法の2つがあります。

ここではアプリを使って手続きする方法を解説します。

簡単な流れ

  • eSIMの審査が完了するまで待つ
  • 審査完了後、「【Y!mobileオンラインストア】eSIMご利用手続きのお知らせ」メールが送られてくる。10時~18時に申し込みが完了したら約1時間、18時以降は翌日10時以降にメールが届く
  • ワイモバイルのeSIM設定用アプリをダウンロードして、eSIMを開通させる
  • 回線切替が完了するとワイモバイルが開通する
  • ワイモバイルスマホの初期設定方法を見て、APN設定などの初期設定を行う
  • Y!mobileサービスの初期登録とPayPayアプリの登録はPayPayポイントを貰うために必要なので必ず設定する
  • Wi-Fiをオフにして、ブラウザアプリでWebサイトが見れること、電話ができることを確認して利用開始

アプリを使わずに手続きする方法は、ワイモバイルが用意したご利用ガイドの「設定方法」をご覧ください。

○新規契約、他社からのりかえの場合
 ・10:00~18:00に申し込み完了した場合、約1時間で「eSIMご利用開始手続きのお知らせ」をメールでご案内します。
 ・18:00以降に申し込み完了した場合、翌日10:00以降に「eSIMご利用開始手続きのお知らせ」をメールでご案内します。

ワイモバイルの前にUQモバイル/IIJmio/mineoなどの他社格安SIMを利用していて、iPhoneにその他社のAPN構成プロファイルをインストールしている人は削除してください。

iPhoneにある他社APN構成プロファイルが邪魔をしているせいで、ワイモバイルが繋がらないことが非常によくあります。

ワイモバイルに乗りかえた途端にiPhoneでデータ通信できなくなった/圏外になった場合は、間違いなく他社APN構成プロファイルのせいです。削除してください。

スマホセットの開通手順

ワイモバイルのスマホセットの開通手順は以下の通り。

手順

  • 数日後にスマホとSIMカードのセットが手元に届く
  • 手元に届いたスマホは、バッテリー残量が少なくなっている可能性が高いので、スマホを箱から出して充電しておく
  • 古いスマホでアプリなどのデータのバックアップを行う
  • 新スマホにワイモバイルのSIMカードを入れて、新スマホのセットアップ、新スマホにデータ移行を完了させて使える状態にする
  • オンライン回線切替受付サイトまたは電話で回線切り替え手続きをする
  • 回線切り替えが完了すると、今の携帯電話会社が自動解約されて、ワイモバイルが開通する
  • 新スマホに入れているワイモバイルのSIMカードが電波をつかむようになり、ワイモバイル回線が使えるようになる
  • 回線切り替え完了直後は、スマホがワイモバイル回線になかなか繋がらないことがあるが、機内モードオンオフ、スマホを再起動するとそのうち繋がるようになる
  • ワイモバイルスマホの初期設定方法を見て、APN設定などの初期設定を行う
  • Y!mobileサービスの初期登録とPayPayアプリの登録はPayPayポイントを貰うために必要なので必ず設定する
  • Wi-Fiをオフにして、ブラウザアプリでWebサイトが見れること、電話ができることを確認して利用開始

先に新スマホを使えるようにしてから回線切り替え手続きをすると、ワイモバイルの開通が非常に分かりやすいです。

ワイモバイルが開通したら新スマホでアンテナマークが表示されて、「4G」「5G」表示になります。

キャンペーンエントリーはこちらから

新どこでももらえる特典

新どこでももらえる特典エントリーページに移動します

ワイモバイル(公式)はこちらから

ワイモバイルオンラインストア

ワイモバイルオンラインストア(公式)に移動します

ワイモバイルオンラインストアヤフー店はこちらから

ワイモバイルオンラインストアヤフー店

ワイモバイルオンラインストアヤフー店TOPページに移動します

楽天モバイルからワイモバイルに乗り換えるメリット

通信品質はワイモバイルのほうが圧倒的に上

楽天モバイルとワイモバイルどちらが通信品質が上か?と尋ねられたら、それはもちろんワイモバイルのほうが上です。

ワイモバイルはソフトバンクのサブブランドとして、「格安SIM」「格安スマホ」を提供しています。

現在、多くの「格安SIM」「格安スマホ」のサービスを提供する事業者がありますが、ワイモバイルとの大きな違いは、自社の回線を利用していないことです。多くの事業者は、大手キャリア(ドコモ/au/ソフトバンク)の回線を間借りしてサービスを提供しています。

ワイモバイルはソフトバンクの自社回線を利用しているので、ソフトバンクと同じ安定した速度で快適に利用できます。昼休みの時間帯や通勤時間帯でも、快適に通信できます。

高速データ通信はソフトバンクのネットワークを利用しているから全国どこでも幅広く、安定かつ快適な環境で楽しめます。

家族で利用すれば安くなる(楽天モバイルにはない強烈なメリット)

ワイモバイルのシンプルS/M/Lを複数回線契約すると、2台目以降は毎月1188円割引になる「家族割引サービス」が適用されます。これは楽天モバイルには無い強烈なメリットです。

楽天モバイルでは家族で何回線契約しても安くなりませんが、家族全員ワイモバイルにすれば、2回線目以降はシンプルSは月額990円、シンプルMは月額2090円、シンプルLは月額2970円で利用できます。

なお、家族割引サービスと固定回線セット割の併用はできません。

ソフトバンク光/SoftBank Airを利用していると安くなる

SoftBank AirやSoftBank光を契約している人がワイモバイルのシンプルS/M/Lを契約すると、毎月1188円割引になる「おうち割 光セット(A)」が適用されます。

こちらのおうち割光セット(A)は、SoftBank光を契約している4人家族が全員ワイモバイルのシンプルS/M/Lを契約すれば、1人あたり毎月1188円割引で毎月合計4752円割引されます。

なお、家族割引サービスと固定回線セット割の併用はできません。

キャリアメールアドレスが利用できる

ワイモバイルでは、「@ymobile.ne.jp」というキャリアメールアドレスを無料で提供しています。

ワイモバイルならNTTドコモ、au、ソフトバンクなどキャリア(MNO)と同じように、申し込み不要、月額無料でキャリアメールが使えます。

店舗でのサポートが受けられる

  • 「どの機種が良いか教えて欲しい」
  • 「どの料金プランが自分に合っているかがわからない」

といったスマホを購入する時のお悩みだけでなく、

  • 「使い方が分からない」
  • 「故障してしまったかもしれない」

といった購入後のお悩みにも対面でしっかりとサポートするショップが全国に約1000店舗あります。

さらにワイモバイルショップでは便利な来店予約ができるので、待ち時間なく利用することができます。

ソフトバンクWi-Fiスポットが無料で利用できる

ワイモバイルユーザーは、ソフトバンクWi-Fiスポットが無料で利用できます。

ソフトバンクWi-Fiスポットとは、ソフトバンクが提供する公衆無線LANサービスエリアの総称です。JRの主要駅や空港、カフェなど日本全国のソフトバンクWi-Fiスポットで高速インターネットが利用できます。

PayPayポイントが溜まりやすくなる

ワイモバイルユーザーになるとPayPayポイントが圧倒的に溜まりやすくなります。

超PayPay祭などの大型キャンペーン、ワクワクペイペイなどのキャンペーンのときは、ソフトバンク/ワイモバイルユーザーか否かで還元率がかなり違ってきます。

キャンペーンエントリーはこちらから

新どこでももらえる特典

新どこでももらえる特典エントリーページに移動します

ワイモバイル(公式)はこちらから

ワイモバイルオンラインストア

ワイモバイルオンラインストア(公式)に移動します

ワイモバイルオンラインストアヤフー店はこちらから

ワイモバイルオンラインストアヤフー店

ワイモバイルオンラインストアヤフー店TOPページに移動します

楽天モバイルからワイモバイルに乗り換えるときに発生する費用

  • 【楽天モバイル】契約解除料は無し
  • 【楽天モバイル】MNP転出手数料は無し
  • 【楽天モバイル】ワイモバイルに乗り換えた当月の楽天モバイルの利用料金の支払
  • 【楽天モバイル】分割払いで購入したスマホの残りの支払い
  • 【ワイモバイル】事務手数料3300円無料
  • 【ワイモバイル】契約した月の利用料金(日割り計算

【楽天モバイル】契約解除料は無し

楽天モバイル Rakuten UN-LIMITは、契約解除料はありません。

【楽天モバイル】MNP転出手数料は無し

楽天モバイルは、2020年11月4日午前9時からMNP転出手数料3300円が無料になっています。

【楽天モバイル】ワイモバイルに乗り換えた当月の楽天モバイルの利用料金の支払

[月額利用料金]
プラン料金は解約までにご利用いただいたデータ利用量に応じてご精算いたします。

例:当月データ利用量が2GBの方が、月の途中にご解約された場合、3GBまでのプラン料金980円(税込1,078円)のご請求となります。

[月額利用料金・オプション料金]
解約日に応じて日割りで計算し請求いたします。 解約日当日も請求の対象となります。
なお、「国際通話かけ放題」および、「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」は、日割り計算ではございませんので予めご了承ください。

【楽天モバイル】分割払いで購入したスマホの残りの支払い

楽天モバイルでスマホを分割払いで購入している場合は、楽天モバイルからワイモバイルに乗り換えてからも、分割払いは完済するまで継続します。

【ワイモバイル】事務手数料は無料

ワイモバイルオンラインストアでSIMカード/eSIM/スマホを契約する場合は、事務手数料3300円は無料です。

【ワイモバイル】契約した月の利用料金

ワイモバイルを新規契約/他社に乗り換えで契約/契約変更したときは、基本使用料は日割り計算となります。

基本使用料だけが日割り計算されます。月間データ容量は日割りされずに丸々使えるのでご安心ください。

楽天モバイルからワイモバイルに乗り換えるときの注意点やデメリット

楽天モバイルのAndroidスマホとの相性が悪い場合がある

楽天モバイルで販売しているAndroidスマホのなかには、ドコモ回線とau回線と楽天モバイル回線は使えるけど、ソフトバンク回線だけは使えないものがあるので注意してください。

スマホのスペック詳細の「対応周波数」欄を見て、LTE Band 1/3/8の3つに対応していることを確認してください。

データ使い放題・データ無制限ではない

楽天モバイルでは楽天回線エリアではデータ無制限で使い放題でしたが、ワイモバイルではデータ使い放題ではありません。

データ使い放題オプションもありません。最大容量プランはシンプルLの月25GB(データ増量オプション加入で月30GB)です。

3GBまでだと楽天モバイルのほうが安い

楽天モバイルは1GB超過後~3GBまでは月額1078円で利用できます。

ワイモバイルの同等プランは月間データ容量3GBのシンプルSになりますが、回線セット割や家族割引サービスなどが利用できない場合は月額2178円と高くなります。

Rakuten Linkのような通話し放題になるアプリは無い

楽天モバイルではRakuten Linkアプリを使えば国内通話がかけ放題でしたが、ワイモバイルでは無料でかけ放題はありません。

ワイモバイルでは通話オプションとして、国内通話10分定額(だれとでも定額)が月額770円、24時間定額(スーパーだれとでも定額)が月額1870円で提供されています。

国内通話10分かけ放題は、月の合計通話時間が18分以上ならお得になります。24時間定額は、月の合計通話時間が43分以上ならお得になります。

毎月そんなに通話をしないよ~!という人は、通話オプションは契約しないほうがお得です。通話オプションを契約していない場合は、通話料が30秒ごとに22円かかります。

ワイモバイルへの切り替えで月をまたぐと料金が余計にかかる

楽天モバイルが解約されるのは、MNP予約番号を発行した日ではなく、ワイモバイルとの契約が成立した日=ワイモバイルで回線切替した日となります。

ワイモバイルの回線切替手続きが月をまたいだ場合には、解約となった月の月額料金が発生するので注意してください。

たとえば4月30日に回線切替しようとしたのに忘れていて、5月1日に回線切替した場合は、5月1日付けで楽天モバイルを解約したことになるので、楽天モバイルの5月分の月額料金が発生します。

契約解除料は無いが、月額料金や端末代金の残債の支払いは必要です

楽天モバイルでは契約解除料やMNP転出手数料はありませんが、乗りかえた当月の月額基本料金、通話料、オプション料金の支払いは必要です。

また、楽天モバイルでスマホを分割払いで購入していて、その支払いが終わっていない状態でワイモバイルに乗り換えた場合は、ワイモバイルに乗り換えててからも支払いは必要です。

たとえば楽天モバイルで24回払いでスマホを購入して、12回支払っている状態で乗りかえた場合は、残り12回の支払いも必要です。チャラには絶対になりません。

楽天モバイルのサポートを見る限りでは、「製品代金などの残額は、引き続き分割払いで請求いたします。」とあるので、原則的には支払いが完了するまではずっと分割払いが続きます。

キャンペーンエントリーはこちらから

新どこでももらえる特典

新どこでももらえる特典エントリーページに移動します

ワイモバイル(公式)はこちらから

ワイモバイルオンラインストア

ワイモバイルオンラインストア(公式)に移動します

ワイモバイルオンラインストアヤフー店はこちらから

ワイモバイルオンラインストアヤフー店

ワイモバイルオンラインストアヤフー店TOPページに移動します

ワイモバイル公式やヤフー店でお得なキャンペーン実施中!

ワイモバイルオンラインストア(公式)やワイモバイルオンラインストアヤフー店では、SIMを契約する人はPayPayポイントが貰えるキャンペーン、スマホを契約する人は機種代金値引きやPayPayポイントが貰えるキャンペーンを実施しています。

キャンペーンの最新情報はワイモバイルキャンペーンまとめ記事を御覧ください。

キャンペーンエントリーはこちらから

新どこでももらえる特典

新どこでももらえる特典エントリーページに移動します

ワイモバイルヤフー店はこちらから

ワイモバイルオンラインストアヤフー店

ワイモバイルオンラインストアヤフー店に移動します

ワイモバイル(公式)はこちらから

ワイモバイルオンラインストア

ワイモバイルオンラインストア(公式)に移動します


ワイモバイル公式でスマホ契約すると最大2万1600円値引き!SIMのみ契約も特典あり!
  • この記事を書いた人

ワイモバイルinfo編集部

ワイモバイルinfoでは、ワイモバイルに関する最新情報やキャンペーン情報・セール情報を丁寧に分かりやすく解説しています。特にキャンペーン情報は2016年10月から現在に至るまでウォッチを続けています。キャンペーン情報はお任せください。

-ワイモバイルに乗り換え