ワイモバイルでAndroidスマホを使う

ワイモバイルでRakuten Handが使えるか解説

ワイモバイルでRakuten Hand/Rakuten Hand 5Gが使えるかどうか、ワイモバイルの契約手順を解説。

【基礎知識】ワイモバイル(ソフトバンク)の周波数帯について

LTE Band 1, 3, 8, 11, 28, 42を使って通信サービスを提供

ワイモバイル(ソフトバンク)は、LTE Band 1, 3, 8, 11, 28, 42を使って通信サービスを提供しています。

ワイモバイルで販売しているAndroidスマホやiPhoneが対応しているLTE Bandは、SIMロック解除が可能な機種の周波数帯一覧で確認できますが、LTE Band 1/3/8には絶対に対応しています。

ということは、ワイモバイルで使いたいAndroidスマホがLTE Band 1/3/8に対応していれば、理論上は問題なくワイモバイル回線が利用できることになります。

LTE Band 1/3/8が重要です

ソフトバンクやワイモバイルから販売されているAndroidスマホは、LTE Band 1/3/8には絶対に対応しています。LTE Band 11/28/42は機種によっては対応していません。

特に重要なのはLTE Band 8です。LTE Band 8はソフトバンクのプラチナバンドになります。

プラチナバンドの特徴としては、①より遠くまで電波が届く、②室内にも電波が入りやすい、③ビルの影などでも電波が届きやすくなる、といった特徴があります。

他の格安SIMだとLTE Band 8非対応=ソフトバンク回線非対応の判断をされている

他社の話になりますが、ドコモ回線・au回線・ソフトバンク回線を使用してサービスを提供している「mineo」で販売しているSIMフリースマートフォン「arrows M05」は、ドコモプラン・auプランに対応していますがソフトバンクプランに対応していません。

なぜかというと、arrows M05はLTE Band 8に対応していないからです。

LTE Band 8が使えないだけで「対応していない」判定されるということは、それだけLTE Band 8が重要であるということです。

LTE Band 11/28/42は本当に不要なの?

もしもLTE Band 11. 28, 42に対応していないせいで、「ワイモバイルが圏外になりやすい・繋がりにくい」という問題が発生するなら、ソフトバンクやワイモバイルが「LTE Band 11/28/42にも対応させろ」とメーカーに要望を出して、メーカーもそれに従うはずです。

対応していないということは、別に対応していなくてもワイモバイル・ソフトバンク・LINEMOの利用で問題が発生することがないということです。

ワイモバイルではRakuten Hand / Rakuten Hand 5Gは使える?

一応ワイモバイルでは「使える」判断されている

ワイモバイルが公開している動作確認情報を見ると、Rakuten HandとRakuten Hand 5Gは、音声通話/SMS/データ通信/テザリングすべて○がついています。

楽天モバイルのAndroidスマホはSIMフリー

楽天モバイルから販売されているAndroidスマホやiPhoneは、SIMロックなしのSIMフリー状態で販売されています。

Rakuten Hand, Rakuten Hand 5GもSIMロックなしのSIMフリーです。ワイモバイル契約前にSIMロック解除手続きは不要なのでご安心ください。

Rakuten Hand/Rakuten Hand 5GはeSIMのみ対応

Rakuten Hand, Rakuten Hand 5Gは、eSIMのみ対応しています。物理SIMカードスロットはありません。

ワイモバイルではeSIMを新規契約してください。物理SIMカードを契約しても、そもそもスマホに入らないので注意してください。

Rakuten HandはLTE Band 8非対応、VoLTE非対応

Rakuten HandはLTE Band 1/3には対応していますが、LTE Band 8に対応していません。

また、ドコモ/au/ソフトバンクのVoLTEに対応していません。

Rakuten Hand 5GはLTE Band 1/3/8対応、VoLTE対応かは不明

Rakuten Hand 5GはLTE Band 1/3/8に対応しています。

Rakuten Hand 5Gは、対応しているVoLTEについての欄自体が消えているため、ソフトバンクのVoLTEに対応しているかどうかは不明です。

思っているより普通に使えると思うが、結局は人柱・完全に自己責任

ここまでまとめると、ワイモバイルのeSIMを契約してRakuten Hand / Rakuten Hand 5Gにインストールしても思っているよりも普通に使えると思いますが、自己責任となります。

ワイモバイルで下取りをやっています

ワイモバイルオンラインストアでは、下取りプログラムを利用してRakuten Handを下取りに出すと、PayPayポイント還元か購入機種代金値引きに当てることができます。

少しでも不安に思ったら、ワイモバイルを契約するときは新しいSIMフリーのAndroidスマホやiPhoneを用意して、Rakuten Handを下取りに出すことをオススメします。

ワイモバイルでeSIMのみ契約して、手持ちRakuten Handで使えるようにするまでの流れ

楽天モバイルからワイモバイルに乗り換え+ワイモバイルのeSIMのみ契約して使う

  • 現在楽天モバイルを契約している
  • 楽天モバイルからワイモバイルに乗り換える
  • ワイモバイルではeSIMのみ契約する
  • 手持ちのRakuten Hand / Rakuten Hand 5Gをそのまま使う

ときの手順は以下の通り。

手順

  • Rakuten Hand/Rakuten Hand 5Gを用意する
  • 楽天モバイルでMNP予約番号を発行する
  • 本人確認書類、クレジットカード、メールアドレス、MNP予約番号などの契約に必要なものを用意する
  • スマホからワイモバイルオンラインストア(公式)、またはワイモバイルオンラインストアヤフー店にアクセス
  • ページ内にある【eSIM】を選んで申し込む
  • 「ご利用予定の端末を選択してください」では、【Android】を選択する
  • 「お手続き内容を選択してください」では、【今の電話番号をそのまま使用する】を選択する
  • 「ご利用中の携帯電話会社を選択してください」では、【他社携帯電話会社】を選択する
  • あとはプラン・オプションの選択、お客様情報入力、本人確認書類のアップロード、同意事項を確認して申込を完了させる
  • 申込完了メールを受け取る
  • eSIMの審査が完了するまで待つ
  • 審査完了後、「【Y!mobileオンラインストア】eSIMご利用手続きのお知らせ」メールが送られてくる。10時~18時に申し込みが完了したら約1時間、18時以降は翌日10時以降にメールが届く
  • ワイモバイルのeSIM設定用アプリをダウンロードして、eSIMを開通させる
  • 回線切替が完了するとワイモバイルが開通する
  • ワイモバイルスマホの初期設定方法を見て、APN設定などの初期設定を行う
  • Y!mobileサービスの初期登録とPayPayアプリの登録はPayPayポイントを貰うために必要なので必ず設定する
  • Wi-Fiをオフにして、ブラウザアプリでWebサイトが見れること、電話ができることを確認して利用開始

楽天モバイル解約済みで、ワイモバイルのeSIMのみ新規契約して使う

  • ワイモバイルを新規契約する
  • 楽天モバイルはもうすでに解約済みである
  • ワイモバイルではeSIMのみ契約する
  • 手元に残っているRakuten Hand / Rakuten Hand 5Gをそのまま使う

ときの手順は以下の通り。

手順

  • Rakuten Hand/Rakuten Hand 5Gを用意する
  • 本人確認書類、クレジットカード、メールアドレスなどの契約に必要なものを用意する
  • スマホからワイモバイルオンラインストア(公式)、またはワイモバイルオンラインストアヤフー店にアクセス
  • ページ内にある【eSIM】を選んで申し込む
  • 「ご利用予定の端末を選択してください」では、【Android】を選択する
  • 「お手続き内容を選択してください」では、【新しい電話番号で契約する】を選択する
  • あとはプラン・オプションの選択、お客様情報入力、本人確認書類のアップロード、同意事項を確認して申込を完了させる
  • 申込完了メールを受け取る
  • eSIMの審査が完了するまで待つ
  • 審査完了後、「【Y!mobileオンラインストア】eSIMご利用手続きのお知らせ」メールが送られてくる。10時~18時に申し込みが完了したら約1時間、18時以降は翌日10時以降にメールが届く
  • ワイモバイルのeSIM設定用アプリをダウンロードして、eSIMを開通させる
  • ワイモバイルスマホの初期設定方法を見て、APN設定などの初期設定を行う
  • Y!mobileサービスの初期登録とPayPayアプリの登録はPayPayポイントを貰うために必要なので必ず設定する
  • Wi-Fiをオフにして、ブラウザアプリでWebサイトが見れること、電話ができることを確認して利用開始

キャンペーンエントリーはこちらから

ワイモバイル 新どこでももらえる特典

新どこでももらえる特典エントリーページに移動します

ワイモバイル(公式)はこちらから

ワイモバイルオンラインストア

ワイモバイルオンラインストア(公式)に移動します

ワイモバイルヤフー店はこちらから

ワイモバイルオンラインストアヤフー店

ワイモバイルオンラインストアヤフー店に移動します

  • この記事を書いた人

ワイモバイルinfo編集部

ワイモバイルinfoでは、ワイモバイルに関する最新情報やキャンペーン情報・セール情報を丁寧に分かりやすく解説しています。特にキャンペーン情報は2016年10月から現在に至るまでウォッチを続けています。キャンペーン情報はお任せください。

-ワイモバイルでAndroidスマホを使う