解説

ワイモバイルの料金プランについて解説

2021年6月1日

ワイモバイルの料金プランについて解説。シンプルS/M/L(シンプルプラン)とスマホベーシックプランの違いも。

2021年11月28日までワイモバイルヤフー店で超PayPay祭により特典額が増額中!SIMカード/eSIMを契約するなら絶対お得!合計最大1万円相当還元!

ワイモバイルオンラインストアヤフー店では、2021年11月28日まで「超PayPay祭」の一環として、SIMやスマホを申し込む時に貰えるPayPayボーナスの特典額が増額されています!SIMカード/eSIMもスマホも最大7000円相当のPayPayボーナスが貰えます。

私は普段から、SIMやスマホを契約するときにワイモバイル公式とワイモバイルヤフー店どちらがお得か?をいつもチェックしています。

断言します。SIMカード/eSIMを新規契約、「ドコモ/ahamo、au/UQモバイル/povo、楽天モバイル、その他格安SIM(ソフトバンク回線プランは除く)からワイモバイル乗り換え」で申し込むなら、絶対に超PayPay祭期間中のワイモバイルヤフー店がお得です。

新どこでももらえる特典が併用できると合計最大1万円相当還元

「新どこでももらえる特典」に事前エントリーしてからSIMカードやeSIMを契約すると、シンプルSならPayPayボーナス500円相当、シンプルM/LはPayPayボーナス3000円相当還元されます。

ワイモバイルオンラインストア(公式)で契約するときでも新どこでももらえる特典は併用可能なので、2つのキャンペーンを併用するとSIMカードやeSIMを契約すると合計最大1万円相当のPayPayボーナスが還元されます。

ワイモバイルヤフー店はこちらから

ワイモバイルオンラインストアヤフー店

ワイモバイルオンラインストアヤフー店に移動します

キャンペーンエントリーはこちらから

新どこでももらえる特典

新どこでももらえる特典エントリーページに移動します

 

ワイモバイル公式でスマホ契約すると最大2万1600円値引き!SIMのみ契約も特典あり!


UQモバイルでSIMのみ+MNP転入で契約すると最大1万円キャッシュバック!

シンプルS/M/Lについて(2021年2月18日提供開始新プラン)

 

シンプルS/M/Lは、2021年2月18日から提供開始されている、契約期間の縛りや契約解除料がかからない料金プランです。

シンプルSは月額2178円、シンプルMは月額3278円、シンプルLは月額4158円から利用できます。

通話用は22円30秒で、10分かけ放題通話オプションと24時間かけ放題通話オプションが用意されています。

2020年12月22日に発表、2021年2月1日にプラン改定

シンプルS/M/Lは、2020年12月22日に発表された新プランです。

2021年2月1日にプラン改定の実施と、2021年2月18日より提供開始することが発表されました。

シンプルM/Lの月間高速データ通信容量が増量

発表当初の月間の高速データ通信量料は、シンプルSが3GB、シンプルMが10GB、シンプルLが月20GBでした。

UQモバイルに対抗したプラン改定により、月間の高速データ通信容量が、シンプルSは据え置き、シンプルMは10GBから15GBに、シンプルLは20GBから25GBに増量されました。

セット割・家族割引が500円割引→1188円割引に

発表当初は、「おうち割光セット(A)」または「家族割引サービス(2回線目以降)を適用した場合の割引額は500円でした。

UQモバイルに対抗したプラン改定により、割引額が500円から1188円に増額されました。

これにより、「おうち割光セット(A)」または「家族割引サービス(2回線目以降)を適用すると、シンプルS/M/Lの月額料金は、それぞれ990円/1990円/2700円となります。

セット割・家族割引適用時はUQモバイルよりもワイモバイルのほうがお得になっています。

シンプルS/M/Lとスマホベーシックプランとの違い

シンプルS/M/LとスマホベーシックプランS/M/Rとの違いは、

  • 新規割がない
  • 1回10分以内の国内通話無料が月額700円の有料オプションになる(=だれとでも定額)
  • 高速データ通信量が、シンプルMなら5GB増量、シンプルLなら11GB増量

となります。

通話をほとんどしない人は700円安くなり、通話をする人は据え置きか値上げになります。

スマホベーシックプランSは月額2680円、シンプルSは月額2178円で、だれとでも定額を合わせると月額2680円になります。

シンプルSM/Lの月額基本料金

シンプルS、シンプルM、シンプルLの3つのプランがあります。

月額料金高速データ通信容量
シンプルS2178円3GB
シンプルM3278円15GB
シンプルL4158円25GB

こちらは、おうち割光セットや家族割引サービスが適用されていない料金になります。

後述するおうち割光セットや家族割引サービスが適用されると、毎月1188円割引になります。

適用後のシンプルSは月額990円、シンプルMは2090円、シンプルLは月額2970円から利用できます。

家族で契約するときやソフトバンク光などを利用している場合は、ワイモバイルを契約したほうが絶対にお得です。

契約期間や契約解除料なし

シンプルS/M/Lは、契約期間や契約解除料が設定されていません。

2年縛りもないですし、2年以内に解約しても契約解除料が取られることはありません。

新規割が無い

シンプルS/M/Lは、6ヶ月間700円割引される新規割はありません。

通話料は30秒で22円かかる

シンプルS/M/Lの通話料金は30秒で22円かかります。

スマホベーシックプランでは、1回10分以内の国内通話がかけ放題、超過後は30秒で20円かかります。

10分かけ放題が有料オプションに。いらない人は700円値下げ

シンプルSスマホベーシックプランS
月額料金月額2178円月額2680円
1回10分以内の
国内通話
有料オプションで提供
月700円
料金に含まれる
無料
月間データ容量月3GB月3GB

スマホベーシックプランでは、1回10分以内の国内通話がかけ放題が料金に含まれていました。

シンプルS/M/Lでは、この1回10分以内の国内通話かけ放題が月額700円の有料オプションとなって料金と分離されたため、月額700円の値下げとなりました。

  • 通話をあまりしない人
  • 通話は基本的に自分が受電する人

は、シンプルS/M/Lはスマホベーシックプランと比べると700円値下げになって嬉しいポイントです。

1回10分以内の国内通話がかけ放題になる「だれとでも定額」は月額700円で、国内通話が24時間かけ放題になる「スーパーだれとでも定額(S)」は月額1700円で提供されています。

おうち割または家族割で月額1188円割引

おうち割光セット(A)または家族割引サービスが適用できる場合、毎月1188円の割引が適用されます。

これにより、シンプルSが月額2178円→月額990円、シンプルMが月額3278円→月額1990円、シンプルLが月額4158円→月額2700円となります。

おうち割と家族割がどちらも適用できる場合は、1回線目はおうち割のみ、2回線目以降は家族割が適用されます。

家族割はワイモバイルを複数回線契約していれば利用できるので、みんなでワイモバイルに乗り換えるのであれば最も利用しやすい割引施策ではないでしょうか。

おうち割について

  • SoftBank AirまたはSoftBank光、おうちでんきなどの利用者が対象
  • 毎月1188円割引

家族割について

  • 家族で複数回線or1人で複数回線利用すると、2回線目(2台目)以降の月額料金が毎月1188円割引

ソフトバンク⇔ワイモバイルの各種手数料は2021年3月17日に無料化

ソフトバンク⇔ワイモバイル⇔LINEMOの乗り換え時に発生する、

  • 契約解除料
  • MNP転出(番号移行)手数料
  • 契約事務手数料

は、2021年3月17日に無料化されています。

【注意点】データくりこしが不可→2021年8月(予定)から繰越可能に!

ワイモバイルは当月余った月間データ容量の翌月繰り越しができません。

なお、2021年8月(予定)から当月余った月間データ容量が直月に繰越できるようになります!

ソフトバンク株式会社および株式会社ウィルコム沖縄は、“ワイモバイル”の料金プラン「シンプルS/M/L」について、余ったデータ容量を翌月にくりこしできるように2021年8月(予定)から改定します。同時に「シンプルS/M/L」の場合、「データ増量オプション」で追加されるデータ容量を増加します。いずれも月額料金に変更はなく、よりお得にご利用いただけるようになります。すでに「シンプルS/M/L」および「データ増量オプション」に加入されているお客さまは、改定後に順次適用されます。

データ増量オプションで追加される月間データ容量が2021年8月(予定)から増量!

ソフトバンク株式会社および株式会社ウィルコム沖縄は、“ワイモバイル”の料金プラン「シンプルS/M/L」について、余ったデータ容量を翌月にくりこしできるように2021年8月(予定)から改定します。同時に「シンプルS/M/L」の場合、「データ増量オプション」で追加されるデータ容量を増加します。いずれも月額料金に変更はなく、よりお得にご利用いただけるようになります。すでに「シンプルS/M/L」および「データ増量オプション」に加入されているお客さまは、改定後に順次適用されます。

料金プランシンプルSシンプルMシンプルL
月間データ容量
(規定容量)
3GB15GB25GB
「データ増量オプション」
(550円/月)
1GB→2GB3GB→5GB3GB→5GB
合計5GB20GB30GB

スマホベーシックプランS/M/Rについて(2021年2月17日で新規受付終了)

スマホベーシックプランは、2019年10月1日から提供されている、契約期間の縛りや契約解除料がかからない料金プランです。

基本料金

スマホベーシックプランS/スマホベーシックプランM/スマホベーシックプランRの3つのプランがあります。

月額料金高速データ通信容量
スマホベーシックプランS2,680円3GB
スマホベーシックプランM3,680円9GB
スマホベーシックプランR4,680円14GB

こちらは月額料金割引キャンペーンやデータ増量キャンペーンが適用されていない、本当に基本の料金プランになります。

変更前変更後
高速データ通信容量14GB20GB
基本使用料4,680円4,480円

なお、スマホベーシックプランRは2021年3月1日に改定し、データ容量は20GBに、月額基本使用料が4480円になります。

契約期間や契約解除料なし

スマホベーシックプランは、契約期間や契約解除料が設定されていません。

2年縛りもないですし、2年以内に解約しても契約解除料が取られることはありません。

ただし、MNP転出するときにはワイモバイルで転出手数料3000円、MNP転入先で転入手数料3000円がかかります。

国内通話料は10分以内なら無料

10分以内の通話無料
10分超過の通話20円/30秒
(10分超過分のみ)

スマートフォンや携帯、固定電話(IP電話含む)への国内通話料金は、10分以内の通話なら何回かけても無料です。

10分超過の通話は30秒につき20円の通話料が別途かかります。

なお、国際ローミング・国際電話(海外への通話)・留守番電話センターへの通話料(再生)やナビダイヤル(0570)・テレドーム(0180)・番号案内(104)などは、当サービスにおける無料通話の対象外です。

SMS送受信料

SMS送信3円/1通70文字まで ※
受信無料

新規割で6ヶ月間700円割引

スマホベーシックプランS/M/Rを、新規契約または他社から乗り換え(MNP転入)、契約変更で申し込むと、基本利用料が6ヶ月間毎月700円割引される「新規割」が適用されます。

これにより、スマホベーシックプランSは6ヶ月間2178円、スマホベーシックプランMは6ヶ月間月額3278円、スマホベーシックプランRは6ヶ月間月額3980円で利用できます。

7ヶ月目以降は通常料金に戻ります。

契約時にデータ増量オプション加入で1年間オプション料金無料+データ増量

新規契約またはMNP転入で、音声通話SIM+スマホベーシックプランS/M/Rで契約するときに、データ増量オプション(月額500円)に加入すると、契約翌月を1ヶ月目として1年間オプション料金が無料になります。

データ増量プランに加入すると、スマホベーシックプランSは月1GB増量、スマホベーシックプランM/Rは3GB増量します。

おうち割または家族割でさらに月額500円割引

新規割はおうち割または家族割と併用可能なので、組み合わせることで最安月額1480円から利用できます。

なお、おうち割と家族割の併用は不可です。家族割はワイモバイルを複数回線契約していれば利用できるので、みんなでワイモバイルに乗り換えるのであれば最も利用しやすい割引施策ではないでしょうか。

おうち割について

  • SoftBank AirまたはSoftBank光、おうちでんきなどの利用者が対象
  • 毎月500円割引

家族割について

  • 家族で複数回線or1人で複数回線利用すると、2回線目(2台目)以降の月額料金が毎月500円割引
  • 割引の期間

【注意点】データくりこしが不可

ワイモバイルの料金プランの注意点として、当月余った月間データ容量の翌月繰り越しができません。

料金プランでよくある質問

月途中に契約した場合の料金は日割り計算、月間データ容量は日割りされない

ワイモバイルの月額料金は、新規加入および契約変更時は日割り計算になります。機種変更と同時にプラン変更をした場合は日割りとはならず翌月より変更後のプランが適用となります。

通信量と無料通話回数については新規加入、機種変更とも日割りとはなりません。

料金プランを変更した場合は翌月から適用

月の途中で料金プランを変更した場合は翌月から適用されます。料金プランを変更した月の請求は、変更前の料金プランが適用されます。

基本的には翌請求月からの適用になりますが、請求締日(=毎月末日)の21時以降の申し込みは、翌々請求月からの適用となる場合があります。

料金プランの変更はいつでもOK、回数制限や手数料もなし

料金プランの変更は、手数料や回数制限が無いのでいつでも変更できます。ただし、変更内容によっては各種割引サービスの割引額の減額や解除などがあるので注意してください。

詳細は以下のページを御覧ください。

 

ワイモバイル公式やヤフー店でお得なキャンペーン実施中!

ワイモバイルオンラインストア(公式)やワイモバイルオンラインストアヤフー店では、SIMを契約する人はPayPayボーナスが貰えるキャンペーン、スマホを契約する人は機種代金値引きやPayPayボーナスが貰えるキャンペーンを実施しています。

キャンペーンの最新情報はワイモバイルキャンペーンまとめ記事を御覧ください。

キャンペーンエントリーはこちらから

新どこでももらえる特典

新どこでももらえる特典エントリーページに移動します

ワイモバイルヤフー店はこちらから

ワイモバイルオンラインストアヤフー店

ワイモバイルオンラインストアヤフー店に移動します

ワイモバイル(公式)はこちらから

ワイモバイルオンラインストア

ワイモバイルオンラインストア(公式)に移動します


ワイモバイル公式でスマホ契約すると最大2万1600円値引き!SIMのみ契約も特典あり!
  • この記事を書いた人

ymobileinfo

-解説