Thermaltakeよりコンパクトでコスパに優れたミニタワー型ケース「Versa H17/H18」発売

投稿日:


Thermaltakeよりコンパクトでコスパに優れたミニタワー型ケース「Versa H17/H18」が発売されます。






Thermaltake国内正規代理店の株式会社アスクは2018年2月2日、コンパクトでコスパに優れたミニタワー型PCケース「Versa H17/H18」を2018年2月9日に発売することを発表した。市場想定売価は3480円前後と3680円前後。

スペックは以下の通り。

製品名 Versa H17 / Versa H18
ケースタイプ ミニタワー
材質 SPCC
対応マザーボード microATX、Mini-ITX
対応電源 ATX 12V(最大220mm)
対応グラフィックボード 最大350mm(フロントファン非搭載時)
対応CPUクーラー 全高155mm
拡張スロット 4
ドライブベイ 内部3.5インチ×2
内部2.5インチ×2
搭載可能ラジエータ 前面:280/240mm×1
背面:120mm×1
搭載可能ファン 上面:140/120mm×1
前面:140mm×2または120mm×3
背面:120mm×1
付属ファン 背面:120mm ファン×1(1000rpm, 16dBA)
I/Oポート USB 3.0×1、USB 2.0×2、マイク×1、ヘッドホン×1
外形寸法 205(W)×390(H)×380(D) mm
重量 約4.5kg
カラー ブラック

Versa H17はブラッシュアルミニウム仕上げのフロントパネル、Versa H18はアクリルウィンドウのサイドパネルを搭載したコンパクトサイズのmicroATX、Mini-ITX対応ミニタワー型PCケース。スペックは変わりません。

3.5インチドライブベイ2個、2.5インチドライブベイ2個、最大350mmのグラフィックボード、最大280mmの水冷ラジエータなどが取り付け可能。最大5基のファンも搭載可能です。ケース内のケーブルをまとめられる電源カバー、ドライブ搭載スペースはマザーボードベース部の裏側に配置するなど、ケーブルマネジメント、メンテナンス性に優れています。

関連記事




  「Thermaltakeよりコンパクトでコスパに優れたミニタワー型ケース「Versa H17/H18」発売」をSNSでシェア

  • この記事を書いた人

しなちく

ヘッダーとか描いたり画像作ったりたまに記事書いてます。

-PCケース, ニュース
-

Copyright© 公安9課 , 2018 All Rights Reserved.