ソフトバンクから2画面にできるスマホ「LG V60 ThinQ 5G」発売

ソフトバンクから2画面にできるスマートフォン「LG V60 ThinQ 5G」が発売されます。

ソフトバンクは2020年4月22日、LGエレクトロニクス製のAndroidスマートフォン「LG V60 ThinQ 5G」を2020年5月11日に発売することを発表しました。

2020年4月23日から予約受付が開始されます。価格は発表されていません。

また、2020年5月31日までに端末を購入し、2020年6月7日までに専用ページから応募した全員にPayPayボーナス5000円相当が貰えます。

加えて、2020年9月30日までに端末を購入し、2020年10月7日までに専用ページから応募した先着1万名にVRゴーグルもプレゼントされます。

LG V60 ThinQ 5G ご購入 \2大/キャンペーン

スペックは以下の通り。

最大通信速度
(下り/上り)
5G網 2.0Gbps/103Mbps
4G網 988Mbps/46Mbps
サイズ(幅×高さ×厚さ)/重さ 約78×170×9.2mm/約218g
約166×177×15mm/約353g
(専用ケース「LGデュアルスクリーン」装着時)
連続通話時間/
連続待受時間
5G網 約1,260分/約525時間
FDD-LTE網 約1,260分/約550時間
AXGP網 約550時間
フルセグ/ワンセグ -/-
ディスプレー 約6.8インチ フルHD+(2,460×1,080ドット)
有機EL(本体、LGデュアルスクリーン)
モバイルカメラ メイン 有効画素数約6,400万画素+約1,300万画素+ToF
サブ 有効画素数約1,000万画素
防水/防じん IPX5、IPX8/IP6X
(専用ケース「LGデュアルスクリーン」は非対応)
Bluetooth Ver.5.1
おサイフケータイ
外部メモリー/推奨容量 microSDXCカード(別売り)/最大512GB
内蔵メモリー ROM 128GB
RAM 8GB
CPU(クロック数/チップ) オクタコア(2.8GHz+2.4GHz+1.8GHz)/Snapdragon 865 5G
電池容量 5,000mAh
Wi-Fi(対応規格、周波数) IEEE 802.11 a/b/g/n/ac/ax(2.4GHz、5GHz)
OS Android 10
カラー クラッシーブルー

LG V60 ThinQ 5Gは、同梱の専用ケースを利用することでデュアルスクリーン仕様にできるスマートフォンです。もちろん本体だけの利用もできます。

CPUはSnapdragon 865 5G、メモリ8GB、ストレージ128GBと、ハイエンドモデルとなっています。

約6.8インチ、フルHD+(2,460×1,080)の有機ELディスプレイを搭載しています。

メインカメラは約6400万画素(広角)+約1300万画素(超広角)+ToFセンサーと、非常に高画素数のカメラを搭載。インカメラは約1000万画素となっています。

メインカメラは8Kの動画撮影も可能、AIも搭載されており、被写体に合わせて自動で最適化されます。

指紋認証はディスプレイ上に搭載されています。バッテリー容量は約5000mAhと大容量。防水防塵やおサイフケータイにも対応しています。デュアルスクリーンの専用ケースは防水防塵には対応していません。

ソフトバンクオンラインショップはこちら


Y!mobileの音声通話SIM契約で事務手数料無料などお得なキャンペーン実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら


ワイモバイル専門サイト【ワイモバイルinfo】を開設しました。

関連記事



  • この記事を書いた人
しなちく

しなちく

センスのないヘッダーとか描いたりアイキャッチ作ったり画像編集したりたまに記事書いてます。

-スマートフォン, ニュース
-

© 2020 公安9課