NVIDIAがメモリ周りの問題を受けGTX970のスペックを更新・訂正

投稿日:

nividia-logo

NVIDIAがメモリ周りの問題を受けGTX970のスペックの更新・訂正をしています。

GTX970

GTX970にグラフィックスメモリ使用量が3.5GBを超えるとフレームノートが急激に低下・性能が大きく低下するという問題が最近判明し物議を醸しています。

実はGTX970に搭載されている4GBのメモリは3.5GBと0.5GBの2つに分けられています。ゲームで要求されるメモリが 3.5GB以下ならば3.5GBの方にアクセスし、要求されるメモリが3.5GB以上ならば3.5GBと0.5GBの両方を使用するようになっていますが、この残りの0.5GBのメモリは3.5GBメモリの1/7の速度であるためにフレームノート・性能が急激に低下するとされています。

低下
NVIDIAがサンプルとして公開した表。グラフィックスメモリ使用量が3.5GBを超えるとフレームノート(fps)が急激に低下しているのが分かります。

この問題を受け、NVIDIAはGTX960のスペックの更新・訂正を行いました。

新GTX970スペック旧GTX970スペック
アーキテクチャMaxwell(GM204)Maxwell(GM204)
製造プロセス28nm28nm
GPUベースクロック1050MHz1050MHz
GPUブーストクロック1178MHz1178MHz
L2キャッシュ1792KB2048KB
CUDAコア数1664基1664基
テクスチャユニット104基104基
グラフィックスメモリ容量4GB(3.5GB+0.5GB) GDDR54GB GDDR5
メモリクロック7.0GHz7.0GHz
メモリインターフェイス256bit256bit
ROPユニット56基64基
TDP145W145W

 

L2キャッシュが2048KBから1792KB、メモリ容量が4GBから合計4GB(3.5GB+0.5GB)、ROPユニットが64基から56基へと訂正されています。

 

一部では「地雷」とまで呼ばれているGTX970。はじめから4GBじゃなくて3.5GB+0.5GBの分割であるとNVIDIAが告知をしていればここまで大きな問題にならなかったのかもしれません。





Y!mobileの音声SIMカード申込で月額料金割引実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-グラフィックカード/グラフィックボード, ニュース
-, ,

Copyright© 公安9課 , 2019 All Rights Reserved.