広告

ZTEから折りたたみスマホ「nubia Flip 5G」3月下旬発売

ZTEから折りたたみスマホ「nubia Flip 5G」が3月下旬に発売されます。

irumoサイトで他社からirumoに乗り換え+0.5GBプラン契約でdポイント3,300ptプレゼント!

irumo

irumoサイトで他社から乗り換え(MNP)で0.5GBプランを契約するとdポイント(期間・用途限定)3,300ポイント貰えるオトクなキャンペーンが実施中です!

mineo(マイネオ)契約時の事務手数料になるキャンペーン実施中!

mineo(マイネオ)
  • 契約事務手数料3300円無料キャンペーン実施中!
  • 1GBプランは月額770円、5GBプランは月額990円から利用可能!
  • ドコモ回線/au回線/ソフトバンク回線が選べる
  • SIMカード/eSIMどちらも契約可能
  • 基本データ容量で選ぶ「マイピタ」、通信速度で選ぶ「マイそく」が選べる

※SIMカード発行手数料/eSIMプロファイル発行料440円は必要
※お試し200MBコース、マイそくスーパーライトを申し込みの場合は適用対象外


ZTEから折りたたみスマホ「nubia Flip 5G」が3月下旬に発売

ZTEジャパンは2024年3月14日、折りたたみスマホ「nubia Flip 5G」を2024年3月下旬に発売することを発表しました。価格は7万9800円です。

IIJmioや、Amazon、ヨドバシカメラなどの家電量販店でも取り扱われます。

スペックは以下の通り。

サイズOpen: 約76×170×7.3mm / Close: 約76×88×15.5mm
ディスプレイメイン: 約6.9インチ / 有機EL / 2,790×1,188ドット
サブ: 約1.43インチ / 有機EL / 466×466ドット
重さ約214g
バッテリー容量約4,310mAh
OSAndroid 13
CPUQualcomm Snapdragon 7 mobile platform Gen 1
(オクタコア) 2.4GHz+2.36GHz+1.8GHz
SIMnanoSIM、eSIM
内部メモリ(ROM/RAM)ROM 256GB / RAM 8GB
USBType-C
対応バンド5G: n3/28/77
4G: B1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/19/26/28/41/42
3G: B1/2/4/8/19
GSM: 900/1800/1900
Wi-Fi規格IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax
BluetoothVer.5.2
メインカメラ約5000万画素 / 約200万画素(被写界深度カメラ)
インカメラ画素数1600万画素
防水/防塵IPX2 / IP4X
その他おサイフケータイ / 生体認証 (顔認証、指紋認証)

nubia Flip 5Gは、折りたたみできる5G対応Androidスマートフォンです。

CPUにSnapdragon 7 Gen 1、メモリ8GB、ストレージ256GBを搭載しています。

メインディスプレイは約6.9インチ、2790×1188の有機ELです。サブディスプレイは約1.43インチ、466×466の有機ELです。

閉じた状態ではW76×H88mm(厚み15.5mm)、広げると約6.9インチの有機ELディスプレイ搭載で、ポケットにもすっぽり入るコンパクトさながら、臨場感あふれる大画面で映像コンテンツなどもを存分に楽しめます。

特徴的な約1.43インチのサブディスプレイでは、折りたたんだ状態でも通知確認や着信応答も可能となっています。

アウトカメラは約5000万画素のメインカメラ、200万画素の被写界深度カメラを搭載。インカメラは約1600万画素です。

防水防塵、おサイフケータイにも対応しています。生体認証は指紋認証と顔認証です。

created by Rinker
nubia(ZTE)
¥77,382 (2024/04/20 13:20:53時点 Amazon調べ-詳細)

格安SIMでお得なキャンペーン実施中!

irumoサイトで他社からirumoに乗り換え+0.5GBプラン契約でdポイント3,300ptプレゼント!

irumo

irumoサイトで他社から乗り換え(MNP)で0.5GBプランを契約するとdポイント(期間・用途限定)3,300ポイント貰えるオトクなキャンペーンが実施中です!

ahamoがオススメ

  • ドコモの高品質な4G/5Gネットワークが利用できる
  • 基本料金月額2970円(機種代金別途)
  • 月間データ容量20GB
  • 国内通話5分無料付き(超過後は22円/30秒)
  • SIMカード/eSIMのみで契約できるし、スマホとSIMを購入も可能

  • この記事を書いた人

しなちく

センスのないヘッダーとか描いたりアイキャッチ作ったり画像編集したりたまに記事書いてます。

-スマートフォン, ニュース