NifMoが7月からデータ繰り越しを開始、8月より3G専用端末に対応

 NifmoNifMoが7月からデータ繰越を開始し、8月より3G専用端末に対応します。

ニフティは、MVNOサービス「NifMo」のサービス強化として、7月利用分から「データ繰り越し」を開始し、8月1日(土)から3G専用端末に対応します。

詳細は以下の通り。

データ繰り越し

NifMo-kurikoshi

2015年7月利用分から、契約のデータ通信容量内で使い切れなかった当月の通信容量分を、翌月末を期限として繰り越します。データ繰り越しを適用させるのための手続きは不要で自動で適用されます。

繰り越し最大容量は、使い切れなかった月のデータ通信プランの通信容量分となります。上のデータ繰り越しイメージが分かりやすいですね。

なお、プランを変更した場合は変更前の通信容量の残量分が繰り越しの対象となります。詳細は、7月1日(水)にサービスページ(http://nifmo.nifty.com/)にて案内されます。

3G専用端末への対応

現在NifMoでは、古いFOMA時代のスマートフォンなど、3Gのみに対応していてLTEに対応していない機器の利用は不可能ですが、2015年8月1日からは3G専用のAPN設定を行うことで「NifMo」の利用が可能になります。

すでに「NifMo」を契約しているユーザーも設定を行うことで利用可能。急にスマートフォンが壊れた時のその場しのぎとして、手元に残っていた古いスマートフォンを活用することが可能になります。

 

データ繰り越し、3G端末への対応によりNifMoがより使いやすくなります。どのMVNOにも言えることなんですが、あとは通信速度を維持、もしくは向上してくれれば言うことなしです。

 

ちなみに、NifMoではSIMカードを申し込むと3000円キャッシュバックされるキャンペーンを実施しています。これを機にお得な格安SIMを契約されてみてはいかがでしょう。

NifMoの格安SIMカードを申し込みで3000円キャッシュバック!

 

情報元 : 「NifMo」、7月利用分から「データ繰り越し」を開始、8月から3G専用端末に対応 |ニュースリリース|ニフティ株式会社

格安SIMでお得なキャンペーン実施中!

UQモバイルのSIMカード/eSIM契約でau PAY残高還元!スマホは最大2万200円値引き!

  • eSIMで契約すると最短45分でUQモバイルが開通!SIMカードは間に合わなくてもeSIMなら間に合うかも?
  • SIMのみ契約するとau PAY最大1万3000円相当還元!
  • 他社から乗り換え+増量オプションⅡ加入でiPhoneが最大2万2000円割引!
  • auでんきやauのインターネットサービス(ネット+電話)を利用している人は自宅セット割が適用!1人でも最安で月額990円から利用可能!

ahamoがオススメ

  • ドコモの高品質な4G/5Gネットワークが利用できる
  • 基本料金月額2970円(機種代金別途)
  • 月間データ容量20GB
  • 国内通話5分無料付き(超過後は22円/30秒)
  • SIMカード/eSIMのみで契約できるし、スマホとSIMを購入も可能

  • この記事を書いた人

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-MVNO, ニュース
-, , ,