MVNO/SIMフリー端末でもドコモの電子マネー「iD」が利用可能に

投稿日:

docomo-ID

MVNO/SIMフリー端末でもドコモの電子マネー「iD」が利用可能になります。

NTTドコモは2016年4月5日、4月12日午前10時以降に実施されるiDアプリ(スマートフォン)のアップデートによりMVNO/SIMフリースマートフォンでもiDが利用できるようになると発表しました。

iDとはdocomoが運営している事前チャージ不要の後払い式電子マネー。コンビニやスーパー、ショッピングセンターなどのiD対応店舗の読取機におサイフケータイ機能付きのスマートフォンをかざして決済でき、支払いは後払いとなります。

1.Wi-Fi接続でも「iD」アプリの設定が可能となります。

2.MVNO/SIMフリーの端末でも「iD」をご利用になれます。

3.お知らせ通知設定を追加します。
※ネット決済ご利用時にはSPモードでの接続が必要となる場合がございます。

iDアプリのアップデートにより、WiFi接続でもiDアプリの設定が可能に、MVNO/SIMフリースマートフォンでもiDが利用できるように、お知らせ通知設定が追加されます。

アップデート方法は以下の通り。

  • スマートフォンをお使いのお客様には、アップデートをお知らせするメッセージが表示されます。
  • 提供開始日以降、iDアプリを起動した際にアップデートをお知らせする画面が表示されます。※
  • 上記どちらの場合も、画面の案内に従ってアップデートを実施いただけます。
  • dメニューまたはGoogle Playからアップデートすることも可能です。
  • アップデートに伴い、アプリバージョンが13.00に変更されます。
    ※iDアプリは定期的にアップデートチェックを行っており、お客様ごとにアップデートをご案内する時期が異なります

対応機種は「おサイフケータイ対応スマートフォン」と漠然としており、docomo以外のau, SoftBankのおサイフケータイ対応スマートフォンでも利用できるのかは現在不明です。

おサイフケータイに対応したMVNO/SIMフリースマートフォンは、記事執筆時はSHARP AQUOS SH-M02/SH-RM02、富士通 arrows M02、ソニーモバイルコミュニケーションズ Xperia J1 Compactなどが挙げられます。また、先述した4機種はモバイルSuicaにも対応している数少ないSIMフリースマートフォンでもあります。

 

iDをSIMフリースマートフォンでも使いたいという人には朗報ですね。これでまた1つSIMフリースマートフォンが使いやすくなったのではないでしょうか。

 

情報元 : iDアプリ(スマートフォン)がアップデートされます|お知らせ|ドコモのiD





Y!mobileの音声SIMカード申込で月額料金割引実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-スマートフォン, ニュース
-

Copyright© 公安9課 , 2019 All Rights Reserved.