MSIよりX470搭載ゲーミングマザー「X470 GAMING PLUS MAX」発売

投稿日:

MSIよりX470搭載ゲーミングマザー「X470 GAMING PLUS MAX」が発売されます。

MSIは2019年8月22日、AMD X470を搭載したATXサイズのゲーミングマザーボード「X470 GAMING PLUS MAX」を2019年8月23日より発売することを発表しました。市場想定価格は1万5080円。

スペックは以下の通り。

製品名MSI X470 GAMING PLUS MAX
チップセットAMD X470チップセット
対応CPUSocket AM4
(AMD第3・2・1世代Ryzenプロセッサ/Athlonプロセッサ対応)
フォームファクターATX
メモリソケットDDR4 DIMM×4(最大64GB)
DDR4-4133(OC)対応
拡張スロットPCI Express 3.0 x16スロット×2
PCI Express 2.0 x4スロット×1(形状はx16)
PCI Express 2.0 x1スロット×3
インターフェースUSB 3.2 Gen 2×2(Type-A×2)
USB 3.2 Gen 1×8(Type-A×4、ヘッダピン×4)
USB 2.0×6(Type-A×2、ヘッダピン×4)
PS/2×1
HD Audio(8ch)
オプティカル S/PDIFポート×1
ギガビットイーサネット×1
映像出力HDMI×1、DVI-D×1
ストレージSATA 6Gbps×6
M.2 32Gbps×1
(SATAデバイスをM2_2スロットに搭載した場合SATA 1と排他使用)
M.2×1
対応RAIDRAID 0,1,10(SATA)

X470 GAMING PLUS MAXは、AMD X470を搭載する第3世代Ryzenに最適化されたゲーミングマザーボード。

MSI独自のレイアウトとデジタル電源設計を組み合わせた「Core Boostテクノロジー」を採用しており、高速で歪みのない電流をCPUへ正確に供給することが可能。

マルチコアCPUの他、オーバークロックにも最適な環境が作成可能です。

Turbo M.2スロットと搭載しており、PCI Express 3.0 x4の帯域を使用することにより、M.2スロットを最大32Gb/sの転送速度で使用可能。

コネクタを補強し電磁干渉を防御することとで、スムーズなゲーミング体験と高度なオーバークロッキングをもたらすことができる「Steel Armor」に対応しています。





Y!mobileの音声SIMカード申込で月額料金割引実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら

関連記事



  • この記事を書いた人
しなちく

しなちく

ヘッダーとか描いたり画像作ったりたまに記事書いてます。

-ニュース, マザーボード
-

Copyright© 公安9課 , 2019 All Rights Reserved.