MSIよりRyzen Threadripper対応マザー「X399 GAMING PRO CARBON AC」発売

X399 GAMING PRO CARBON AC

MSIよりRyzen Threadripper対応マザー「X399 GAMING PRO CARBON AC」が発売されます。

MSIは2017年8月2日、AMD Ryzen ThreadripperシリーズをサポートするAMD X399チップセットを搭載するSocket TRM4マザーボード「X399 GAMING PRO CARBON AC」を日本で発売することを発表しました。

先行予約を8月4日より主要店舗にて開始し、8月10日22時より販売開始予定。市場想定価格は税抜5万2980円。

X399 GAMING PRO CARBON ACのスペックは以下の通り。

製品名X399 GAMING PRO CARBON AC
チップセット AMD X399チップセット
フォームファクタ ATX
CPUソケット Socket TR4
メモリインターフェース DDR4-3600+(OC)~2933(OC), 2667, 2400, 2133MHz
メモリスロット 8
最大メモリ容量 最大128GBまで認識
 PCI Express 3.0x16スロット 4
 PCI Express 2.0x1スロット 2
Turbo M.2 2
 SATA3 8
 GbE LANIntel I211
 無線LANIEEE802.11 a/b/g/n/ac(2.4GHz, 5GHz)
Buetooth 4.2
(Intel Dual Band Wireless-AC 8265 AC)
 バックパネルインターフェースClear CMOS button×1
BIOS FLASHBACK+ button×1
PS/2 keyboard/ mouse combo port×1
USB 2.0 Type-A ports×2
(1 x BIOS FLASHBACK+ port)
USB 3.1 Gen1 Type-A ports×8
LAN (RJ45) port×1
USB 3.1 Gen2 Type-A port×1
USB 3.1 Gen2 Type-C port×1
OFC audio jacks×5
Optical S/PDIF OUT connector×1
製品公式X399 GAMING PRO CARBON AC

 

X399 GAMING PRO CARBON AC-1

X399 GAMING PRO CARBON ACは、AMD Ryzen Threadripperシリーズプロセッサに対応したマザーボード。

X399マザーボードとしては最高クラスの10+3フェーズデザインを採用し、アグレッシブなオーバークロックにも対応できるよう、安定した電源供給を実現。電力効率と電力供給を30%向上させた「Titanium Choke II」や、より低い等価並列抵抗(ESR)と10年以上に及ぶ長寿命を実現した「Dark CAP」、すぐれた電力効率を実現した「Dark Choke」を採用。

ネットワーク機能には、Intel I211ギガビットLANコントローラを搭載。無線LAN機能としてデュアルバンドIEEE 802.11 acとBluetooth 4.2にも対応したIntel Dual Band Wireless-AC 8265モジュールを装備しています。

ストレージ機能は、PCI Express 3.0 x4接続のM.2スロット×3基を備え、M.2 Genieを使うことで、複数のM.2 NVMe SSDでRAID 0環境を構築し、高速なストレージ環境を整えることが可能です。

オーディオ機能には、オーディオ回路を他の回路と分離・独立させるだけでなく、左右のチャンネルレベルでも基板を分離するとともに、最新のオーディオプロセッサを搭載するAudio Boost 4に対応。SN比120dB/32bitの高品質オーディオ出力に対応するほか、DSD Super Audio CDの再生や録音にも対応。

 

 


Y!mobileの音声通話SIM契約で事務手数料無料などお得なキャンペーン実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら


ワイモバイル専門サイト【ワイモバイルinfo】を開設しました。

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-ニュース, マザーボード
-,

© 2020 公安9課