MSIより27型曲面ゲーミングモニタ「Optix MPG27」シリーズから2モデル発売

投稿日:

MSIより27型曲面ゲーミングモニタ「Optix MPG27」シリーズから2モデルが発売されます。

MSIは2018年4月13日、SteelSeries GameSense対応RGB LEDを搭載し、解像度WQHDの27型液晶ディスプレイ「Optix MPG27CQ」と解像度FullHDの27型液晶ディスプレイ「Optix MPG27C」を4月20日に発売することを発表しました。市場想定価格は前者が税抜6万4800円、後者が5万4800円。

スペックは以下の通り。

製品名Optix MPG27CQOptix MPG27C
パネル27インチVAパネル
バックライトLED
最大解像度2560×14401920×1080
湾曲率1800R
視野角178°(H)×178°(V)
リフレッシュレート144Hz
応答速度最大1ms
輝度400cd/m2250cd/m2
コントラスト比3000:13000:1
ディスプレイ入力端子DisplayPort 1.2×1、HDMI 2.0×2DisplayPort 1.2×1、HDMI 1.4×2
インターフェースUSB 3.0 Type B×1(PC接続用)
USB 3.0 Type A×2
消費電力90W65W
外形寸法約612×555.8×379.3mm約612×555.8×379.3mm
保証期間3年
製品情報Overview for Optix MPG27CQOverview for Optix MPG27C

Optix MPG27CQ

Optix MPG27C

Optix MPG27CQは、2560×1440ピクセルのWQHD表示に対応した曲率1800R(半径1800mmのカーブ)の湾曲タイプの27型VAパネルを採用。

144Hzの高リフレッシュレート表示と、最大1msの応答速度を実現。コントラスト比は3000:1、最大輝度450cd/平方mで、sRGB比115%、NTSC比100%のTrueColor表示にも対応。また、AMD FreeSyncをサポートすることで、チラツキやティアリングの発生を防ぎ、なめらかなゲーム体験を楽しめます。

ディスプレイ入力にはHDMI×2とDisplayPortの3系統をサポートするほか、USB 3.1 Gen1ポートをPCと接続することにより、Gaming OSD Appによりモニターの各種設定をキーボードとマウス操作で簡単に最適化することができるようになります。

フロントベゼル下部に搭載されたRGB LEDは、SteelSeries GameSenseに対応し、CS:GOなどの対応アプリでは、ヘルスやキルカウントなどのゲームプレイ中のステータスなどをLEDの色で素早く認識することができるようになります。

下位モデルとなるOptix MPG27Cは、解像度が1920×1080ピクセル表示のVAパネルを採用し、コントラスト比は3000:1、最大輝度250cd/平方mで、sRGB比115%、NTSC比100%のTrueColor表示に対応。HDMIは1.4、USBポートは2.0ですが、そのほかの基本仕様は上位モデルのOptix MPG27CQと同等。

 

 




Y!mobileで月額料金割引キャンペーン実施中!

Y!mobileでは音声SIM申し込みを対象に月額料金割引キャンペーンを実施中です!
  • この記事を書いた人
しなちく

しなちく

ヘッダーとか描いたり画像作ったりたまに記事書いてます。 なんで二次元キャラのヘッダーなんですかね。PCやスマホ関係ないですね。

-ニュース, 液晶ディスプレイ
-,

Copyright© 公安9課 , 2018 All Rights Reserved.