MSIより曲面ゲーミング液晶ディスプレイ「Optix」シリーズ2種発売

投稿日:


MSIより曲面ゲーミング液晶ディスプレイ「Optix」シリーズ2種が発売発売されます。






MSIは2017年12月26日、スリムベゼル採用の湾曲型ゲーミング液晶ディスプレイ「Optix MAG24C」「Optix AG32C」を2017年1月13日に発売することを発表しました。市場想定価格は「Optix MAG24C」は3万4800円、「Optix AG32C」は4万4800円です。

スペックは以下の通り。

製品名Optix MAG24COptix AG32C
パネル24インチVAパネル31.5インチVAパネル
最大解像度1920×10801920×1080
湾曲率1800R1800R
視野角178°(H)×178°(V)178°(H)×178°(V)
リフレッシュレート144Hz165Hz
応答速度最大1ms最大1ms
輝度250cd/m2250cd/m2
コントラスト比3000:13000:1
入力端子DisplayPort 1.2×1、HDMI 1.4×1、DVI×1DisplayPort 1.2×1、HDMI 2.0×1、DVI×1
消費電力45W45W
外形寸法約537 x 389 x 205mm約723 x 512 x 209 mm
製品公式Overview for Optix MAG24COverview for Optix AG32C
市場想定価格3万4800円4万4800円

Optix MAG24Cは24型、曲率1800Rの178°の広視野角に対応した曲面VAパネル、スリムベゼルを採用したゲーミング用液晶ディスプレイ。

144Hzの高リフレッシュノート、応答速度最大1msによりリアルでなめらかなゲーム体験が可能。コントラスト比3000:1、輝度250cd/m2、NTSC比85%、sRGB比110%、AMDのFreeSyncもサポートします。

入力端子はDisplayPort 1.2×1、HDMI 1.4×1、DVI×1。

アンチフリッカーとブルーライト低減機能により長時間のゲームプレイにおいても目の負担などを軽減します。

 

Optix AG24Cは31.5型曲面VAパネル、リフレッシュノート165Hz、入力端子はDisplayPort 1.2×1、HDMI 2.0×1、DVI×1。

その他の仕様はほぼOptix MAG24Cと同様です。

 

関連記事



  • この記事を書いた人
しなちく

しなちく

ヘッダーとか描いたり画像作ったりたまに記事書いてます。 なんで二次元キャラのヘッダーなんですかね。PCやスマホ関係ないですね。

-ニュース, 液晶ディスプレイ
-

Copyright© 公安9課 , 2018 All Rights Reserved.