MSIからGTX1050Ti搭載、補助電源無の廉価版グラボ「GeForce GTX 1050 Ti 4G OCV1」発売

投稿日:

GeForce GTX 1050 Ti 4G OCV1

MSIからGTX1050Ti搭載、補助電源無の廉価版グラボ「GeForce GTX 1050 Ti 4G OCV1」が発売されます。

MSIはs017年9月8日、GTX1080Tiを搭載した廉価版のオーバークロック済みグラフィックスボード「GeForce GTX 1050 Ti 4G OCV1」を9月9日に発売することを発表しました。市場想定価格は税抜1万8180円。

GeForce GTX 1050 Ti 4G OCV1はGeForce GTX 1050 Ti 4G OCの後継モデルにあたります。スペックは以下の通り。

製品名MSI GeForce GTX 1050 Ti 4G OCV1
GPUNVIDIA GeForce GTX 1050 Ti
CUDAコア768ユニット
メモリGDDR5 4GB
メモリインターフェース128ビット
コアベースクロック1,341MHz
ブーストクロック1,455MHz
メモリクロック7,008MHz(データレート)
バスインターフェースPCI Express 3.0 x16
ディスプレイ出力端子DisplayPort 1.4×1、HDMI 2.0×1、DL-DVI-D×1
補助電源なし
消費電力75W
外形寸法約177×116×36mm

 

GeForce GTX 1050 Ti 4G OCV1-1
はシングルファン設計を採用し、ボード全長が約177mmとコンパクトなサイズを実現。スペースが限られている小型PCへの組み込みに最適としています。補助電源も不要。

動作クロックはベースクロック1314MHz、ブーストクロック1455Mhz、メモリクロック7000MHz。

付属ユーティリティのAfterburnerを利用することで、より高クロックの動作を試すことができるほか、ゲームプレイの録画機能であるPredatorや、DirectXベンチマークのKombustorなどの機能も盛り込んでいます。

 




Y!mobileで月額料金割引キャンペーン実施中!

  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-グラフィックカード/グラフィックボード, ニュース
-,

Copyright© 公安9課 , 2018 All Rights Reserved.