MSIのC232ゲーミングマザー「E3 KRAIT GAMING V5」発売

E3 KRAIT GAMING V5

MSIのC232ゲーミングマザー「E3 KRAIT GAMING V5」が発売されます。

MSIは2016年7月8日、Intel Xeon E3-1200 v5シリーズに対応したゲーミングマザーボード「E3 KRAIT GAMING V5」を2016年7月9日より発売することを発表しました。市場想定価格は税抜1万5980円。

E3 KRAIT GAMING V5のスペックは以下の通り。

製品名E3 KRAIT GAMING V5
チップセットIntel C232チップセット
対応CPULGA1151
(Intel Xeon E3-1200 v5プロセッサ対応)
フォームファクターATX
CPUチョークDark Choke
コンデンサDark CAP
メモリソケットDDR4 DIMM×4(最大64GB)
DDR4-2133対応
拡張スロットPCI Express 3.0 x16スロット×2
PCI Express 3.0 x1スロット×2
PCIスロット×2
M.2×1(Wi-Fi/Bluetoothモジュール用)
バックパネルインターフェースUSB 3.0×4
USB 2.0×42
PS/2×2
Intel I219-V ギガビットイーサネット×1
オーディオジャック×6
ストレージSATA 6Gbps×6
M.2 32Gbps×1
対応RAIDRAID 0,1,5,10
製品公式E3 KRAIT GAMING V5 | エムエスアイコンピュータージャパン
E3 KRAIT GAMING V5 製品情報 株式会社アスク

 

E3 KRAIT GAMING V5-1

E3 KRAIT GAMING V5はC232チップセットを採用し、Xeonプロセッサならびに第6世代Intel Core i3, Pentium, Celeronをサポートするゲーミングマザーボード。

部品には軍用試験基準をクリアしたものが使われており、大容量かつ優れた電力効率と安定性を低い動作温度で実現するDARKチョークや、アルミ電解固体コンデンサを搭載しています。

PCI Express x16スロットを2基搭載し、Xeonプロセッサ搭載時はPCI Express 3.0 x16/x4構成によるAMD CrossFire Xマルチグラフィックスにも対応。最大32Gbpsの転送速度を実現するTurbo M.2スロット(Key M)を装備するほか、USB3.1 Gen1 Type-Cポートもバックパネルに装備しています。


Y!mobileの音声通話SIM契約で事務手数料無料などお得なキャンペーン実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら


ワイモバイル専門サイト【ワイモバイルinfo】を開設しました。

関連記事



  • この記事を書いた人

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-ニュース, マザーボード
-,

© 2020 公安9課