MSIの最大250WのCPU冷却性能を実現したCPUクーラー「CORE FROZR XL」発売

CORE FROZR XL

MSIの最大250WのCPU冷却性能を実現したCPUクーラー「CORE FROZR XL」が発売されます。

MSIは2017年8月3日、最大250WのCPU冷却性能を実現したCPUクーラーの高性能モデル「CORE FROZR XL」を8月4日より発売することを発表しました。市場想定価格は税抜1万2800円。

CORE FROZR XLのスペックは以下の通り。

製品名CORE FROZR XL
ヒートパイプ8本(8mm径銅製ヒートパイプ)
ファン120mmトルクスファン×2
ファン回転数500~1800rpm ±15%
風圧0.16~2.09mmH2O
風量19.79~71.27CFM
ノイズレベル17.2~33.6dBA
ベアリング方式ハイドロダイナミックベアリング
コネクタ4ピン
MTTF150,000時間(25℃)
本体サイズ150.4mm×170.0mm×129.8mm(デュアルファン装着時)
重量1295g(デュアルファン装着時)
対応CPUソケットIntel:LGA 2066/2011-3/2011/1366/1156/1155/1151/1150/775
AMD:AM4/AM3+/AM3/AM2+/AM2/FM2/FM1
製品公式CORE FROZR XL | Graphics card - The world leader in display performance

 

CORE FROZR XL-1

ニッケルメッキを施した銅製CPUベースプレートと8本の6mm径銅製ヒートパイプ、散熱性に優れたアルミフィンからなるヒートシンク部にトルクスファンを2基搭載。熱伝導効率にすぐれた伝導剤「PREMIUM THERMAL COMPOUND X」が同梱されています。

付属の120mmトルクスファンのベアリングにハイドロ・ダイナミックベアリングを採用しています。

CPUソケットは、Intel Core Xシリーズに対応するLGA2066に加え、LGA 2011-3/2011/1366/1156/1155/1151/1150/775、AMD Ryzenシリーズに対応するSocket AM4およびAM3+/ AM3/AM2+/AM2/FM2/FM1をサポート。

本体サイズは2基のトルクスファン装着時で150.4×170.0×129.8。トルクスファンの装着位置を調整することで、マザーボードとファンの間に最大55mmの空間を確保することができ、大型ヒートシンクを装着したハイエンドメモリにも対応可能です。

格安SIMでお得なキャンペーン実施中!

SIMのみ契約で最大1万円キャッシュバック!

UQモバイルでSIMのみ契約すると最大1万円キャッシュバック!(auやpovoからは除く)

スマホ契約時は値引きがあるのでSIMフリー版を買うよりも、UQモバイルでスマホを買ったほうが安く済む可能性が高いですよ!

楽天モバイルは最安無料&楽天回線なら使い放題!

  • 楽天回線エリアならデータ通信使い放題
  • プラン料金3ヶ月無料や楽天ポイント還元
  • 1GB以下なら月額無料
  • Rakuten Linkアプリ利用で国内通話かけ放題

2021年6月18日からSIMのみ+他社から乗り換えで契約すると楽天ポイント合計最大2万ポイント還元!

通常は5000ポイント還元なので1万5000ポイント増額しています!終了日未定なので楽天モバイルの契約を検討している人はお早めに!


ワイモバイル公式でスマホ契約すると最大2万1600円値引き!SIMのみ契約も特典あり!

関連記事



  • この記事を書いた人

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-CPUクーラー, ニュース
-,