マウスのスティック型PCにWin8.1Pro+eMMC64GB版が限定発売

投稿日:

  0624-mouse05-lマウスコンピューターのスティック型PCにWindows 8.1 ProとeMMC 64GBを搭載したモデルが限定発売されます。

株式会社マウスコンピューター は、スティック型パソコン「m-Stick」シリーズでストレージがeMMC 64GBとなり、搭載OSがWindows 8.1 Proとなった新製品「m-Stick MS-NH1-64G-Pro」を台数限定にて販売します。

6月24日(水)15時より、マウスコンピューターWEB サイトおよび電話通販窓口、マウスコンピューター各ダイレクトショップにて順次販売を開始します。

スペック

製品型番MS-NH1-64G-Pro
OSWindows 8.1 Pro Update 32ビット
プロセッサーインテル® Atom™ プロセッサー Z3735F
(4コア / 1.33GHz / 2MB スマートキャッシュ)
メインメモリ2GB DDR3L (オンボード/最大2GB)
SSD64GB eMMC
グラフィックスインテル® HD グラフィックス
カードリーダーmicro SDメモリーカード(micro SDHC/SDXC 含む)
無線LANIEEE802.11 b/g/n 対応
Bluetooth®Bluetooth® V4.0 + LE 準拠モジュール
サウンドインテル® SST オーディオ
主な付属品USB-AC アダプター / 電源供給用 USB ケーブル / HDMI 延長ケーブル /
ステップガイド・保証書
その他USB 2.0 (上面×1)、HDMI ポート (左側面x1)
電源10W (5V/2A) AC100V (50Hz/60Hz)
サイズ100(幅) × 38(奥行き) × 9.8(高さ) mm (端子部含まず)
本体重量約 44g
使用環境温度10~35℃、湿度 8~80%
保証1年間無償保証
直販参考価格3万 9,800円 (送料/税込)

 

マウスコンピューターのスティック型パソコン「m-Stick」シリーズのMS-NH1やMS-PS01Fでは、「Windows 8.1 with bing」を搭載していますが、今回発売する限定モデルでは「Windows 8.1 Pro」を搭載。

Windows 8.1 Proならではの機能の「リモートデスクトップ(ホスト)」「アクティブディレクトリー(ドメインへの参加)」など、個人ユースから企業ユースまで幅広く対応。

内蔵ストレージが従来モデルの32GBから64GBとなる事で、端末内に保存出来るデータ領域が拡張されています。

言ってしまえばOSとeMMCが64GBになっただけですね。冷却ファンが搭載されていないのでこれからの時期は発熱がすごいことになりそうです。

 

価格は3万9800円。

詳細や注文はこちらから。→マウスコンピューター





Y!mobileの音声SIMカード申込で月額料金割引実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-スティック型PC, ニュース
-, ,

Copyright© 公安9課 , 2019 All Rights Reserved.