mineoが高速データ通信容量増量と500MBコース新設を発表!

 mineo

ケイ・オプティコムがmineoの高速データ通信容量の増量と500MBコースの新設を発表しました。

株式会社ケイ・オプティコムはauの回線を使用したMVNO/格安SIMサービスのmineo(マイネオ)において、2015年5月1日より一部コースの高速データ通信容量の増量、6月1日より500MBコースの新設を発表しました。更に、6月1日より高速データ通信容量節約アプリ「mineoスイッチ」を各アプリマーケットで提供開始します。

高速データ通信容量の増量と500MBコースの新設

mineoの調査によるとスマホユーザーの80%は月5GB以下の利用であり、その半数は1GB以下しか利用していないとのこと。これらを踏まえて、「必要なものを、必要なだけ」というmineoのコンセプトのもと、データ通信容量の増量と500MBコースの新設をしました。

2015年4月7日現在の基本データ容量は1GB、2GB、4GBですが、5月1日からは2GBが3GBへ、4GBから5GBへと増量します。そして6月1日より月額料金756円の500MBコースが新設されます。

基本データ容量
500MB1GB3GB(2GB)5GB(4GB)
シングルタイプ756円918円1058円1706円
デュアルタイプ1414円1576円1717円2365円

 

500MBコースの新設により、高速通信が利用できるデータ通信のサービスにおいて業界最安値を実現しています。まずは1GBコースで自分の月間データ通信量を把握し、利用状況にあわせてコースを自由に変更していくことが可能です。

mineoスイッチの提供

2015年6月1日より高速データ通信量節約アプリ「mineoスイッチ」をAndroidおよびiOS向けに提供されます。メールやSNSなど比較的データ量の少ない利用の場合には、データ通信を低速に、音楽配信や動画の閲覧など比較的データ量が多い場合に、データ通信を高速にすることで効率よく基本データ容量を消費出来るようになり、自分にピッタリのプランを選べます。

なお、データ通信を低速にされますと、最大速度が200kbpsに制限されます。

mineoスイッチ

mineoスイッチの機能は、データ通信速度の高速/低速の切り替え、データ残容量の確認の2つが用意されています。データ残容量の確認は、今まではマイページでログインして確認しないといけませんでしたが、アプリが提供されればアプリ上で確認できます。

 

mineoには1GBのプリペイドパックが用意されています。自分の活動範囲でmineoが使えるかどうかや通信速度の確認にもってこいですし、プリペイドパックで試してみて問題がなければ、手続きを行えばそのまま継続型の月額サービスに変更出来ます。検討している人は試しに購入してみてはいかがでしょう。

情報元 : mineoユーザーサポート|お知らせ|詳細

格安SIMでお得なキャンペーン実施中!

SIMのみ契約で最大1万円キャッシュバック!

UQモバイルでSIMのみ契約すると最大1万円キャッシュバック!(auやpovoからは除く)

スマホ契約時は値引きがあるのでSIMフリー版を買うよりも、UQモバイルでスマホを買ったほうが安く済む可能性が高いですよ!

楽天モバイルは最安無料&楽天回線なら使い放題!

  • 楽天回線エリアならデータ通信使い放題
  • プラン料金3ヶ月無料や楽天ポイント還元
  • 1GB以下なら月額無料
  • Rakuten Linkアプリ利用で国内通話かけ放題

2021年6月18日からSIMのみ+他社から乗り換えで契約すると楽天ポイント合計最大2万ポイント還元!

通常は5000ポイント還元なので1万5000ポイント増額しています!終了日未定なので楽天モバイルの契約を検討している人はお早めに!


ワイモバイル公式でスマホ契約すると最大2万1600円値引き!SIMのみ契約も特典あり!

関連記事



  • この記事を書いた人

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-MVNO, ニュース
-, , ,