LINEモバイルから「OPPO A5 2020」発売。クアッドカメラ搭載

LINEモバイルから「OPPO A5 2020」発売。クアッドカメラ搭載。

「OPPO A5 2020」が発売

LINEモバイルでは2019年11月1日より、「OPPO A5 2020」を販売開始しました。価格は、一括払いで2万6800円(税抜)、分割払いで1190円×24回です。

ドコモ回線/ソフトバンク回線/au回線すべてに対応しています。

スペックは以下の通り。

OSColorOS 6.0(Based on android 9.0)
CPUQualcomm Snapdragon 665
オクタコア 4×1.8GHz + 4×2.0GHz
通信速度下り(受信時)最大150Mbps(LTE)
上り(送信時)最大50Mbps(LTE)
内蔵メモリROM:64GB、RAM:4GB
外部メモリmicroSD / XC(最大256GB)
カメラメインカメラ:約1,200万画素 + 約800万画素 + 約200万画素 + 約200万画素
インカメラ:約1,600万画素
バッテリー容量5,000mAh
サイズ高さ約163.6mm × 幅約75.6mm × 厚さ約9.1mm
質量約195g
ディスプレイ6.5インチ、HD+(1600×720)、TFT-LCD、Gorilla Glass 3+
機能音声通話、Bluetooth 5.0、Wi-Fi
GPS(GPS、A-GPS、GLONASS、Beidou、Galileo)
加速度センサー、光センサー、近接センサー、ジャイロセンサー
磁気センサー、ディスプレイ指紋認証、顔認証
SIMサイズナノSIM×2

OPPO A5 2020は、プロセッサSnapdragon 665/メモリ4GB/ストレージ64GBを搭載。ストレージはUFS2.1を採用しています。Game Boost 2.0に搭載したFrame BoostとTouch Boostを組み合わせることで、よりスムーズで応答性の高いゲーム環境を実現します。

ディスプレイは水滴型ノッチスクリーンを採用。6.5インチで89%の画面占有率になっています。

最大の特徴はメインカメラに4眼カメラを搭載していることで、119°の超広角レンズ、標準レンズ、モノクロレンズ、ポートレートレンズを搭載することにより、風景、ぼかし効果、陰影を強調した写真など、思いのままの撮影ができます。

インカメラは800万画素でAI昨日を搭載しており、A.I.ビューティー機能であなたのセルフィーをより美しくします。

トリプルカードスロットを採用していて、デュアルSIMとmicroSDカードを3枚搭載することができます。microSDカードは最大256GBまで認識します。

5000mAhの大容量バッテリーを搭載。A5 2020は16時間以上連続してビデオを視聴できます。また、手持ちのスマホに充電可能なリバース充電機能を搭載しています。

NFCは利用できますが、FeliCaは残念ながら非搭載です。

お得なキャンペーン実施中

また現在LINEモバイルでは様々キャンペーンも実施中です。

LINEモバイルのキャンペーン詳細については以下の記事で説明しています。

キャンペーン期間中にLINEモバイルを契約しましょう。

LINEモバイルの契約はこちらから。

LINEモバイル

格安SIMでお得なキャンペーン実施中!

SIMのみ契約で最大1万円キャッシュバック!

UQモバイルでSIMのみ契約すると最大1万円キャッシュバック!(auやpovoからは除く)

スマホ契約時は値引きがあるのでSIMフリー版を買うよりも、UQモバイルでスマホを買ったほうが安く済む可能性が高いですよ!

楽天モバイルは最安無料&楽天回線なら使い放題!

  • 楽天回線エリアならデータ通信使い放題
  • プラン料金3ヶ月無料や楽天ポイント還元
  • 1GB以下なら月額無料
  • Rakuten Linkアプリ利用で国内通話かけ放題

2021年6月18日からSIMのみ+他社から乗り換えで契約すると楽天ポイント合計最大2万ポイント還元!

通常は5000ポイント還元なので1万5000ポイント増額しています!終了日未定なので楽天モバイルの契約を検討している人はお早めに!


ワイモバイル公式でスマホ契約すると最大2万1600円値引き!SIMのみ契約も特典あり!

関連記事



  • この記事を書いた人

しなちく

センスのないヘッダーとか描いたりアイキャッチ作ったり画像編集したりたまに記事書いてます。

-スマートフォン, ニュース
-