公安9課

*

LGからHDR10対応の31.5型4K液晶「32UD99-W」発売

   

32UD99-W

LGからHDR10対応の31.5型4K液晶「32UD99-W」が発売されます。

LGエレクトロニクス・ジャパンは2017年7月12日、LG初となるHDR10に対応した31.5型4K液晶ディスプレイ「32UD99-W」を7月28日より発売することを発表しました。予想実売価格は11万4000円前後。

32UD99-Wのスペックは以下の通り。

画面サイズ 31.5インチ
アスペクト比 16:9
パネル・タイプ IPS
表面処理 ノングレア
有効表示領域(幅×高さ) 697×392 (mm)
解像度 3840×2160
画素ピッチ 0.18159×0.18159 (mm)
表示色 約10.7億色
視野角(水平/垂直) 178°/ 178°(CR≧10)
輝度 350cd/㎡
コントラスト比 最大5,000,000:1 (通常1,300:1)
応答時間(ms) 5ms(GTG High)
入力端子 HDMI×2
DisplayPort×1
USB Type-C×1
出力端子 ヘッドホン(ステレオミニジャック)×1
USB Type-C DisplayPort Alternate Mode対応
Power Derivbery 60W対応
データ転送対応
スピーカー 最大出力5W+5W
寸法 714×485-595×259mm(スタンド付き)
714×410×45(スタンド無し)
重量 8.4kg(スタンドあり)
6.5kg(スタンドなし)
製品公式 32UD99-W | モニター | LGエレクトロニクス・ジャパン

 

32UD99-W-1

はモニター画面の4辺全てにおいてベゼル幅がわずか1.3mm、非表示領域を合わせても最大1cm未満という極細フレームレスデザインを採用。液晶パネルはIPSパネルを採用。

PC製品のHDR標準規格となるHDR10をサポートし、輝度ピーク時500cd/㎡以上の高いダイナミックレンジによるハイコントラストによって、従来では表現できなかった鮮やかな映像表示を実現します。「DCI-P3」の色域を95%カバー、「sRGB」の色域をは99%以上カバー、「Rec.709(HDTV用の色域)」、「SMPTE-C(同NTSC方式)」、「EBU(同PAL方式)」をピクチャーモードで設定が可能。HDR以外の映像の視聴にも適した映像環境を提供します。

さらに、「sRGB」は99%以上の色域をカバーしており、映像はもちろんDTPなど色の再現性が重要な作業にも適しています。その他にも、医療用画像関連の国際規格である「DICOM」の色域にも対応しています。

AMD FreeSyncテクノロジーに対応しており、ティアリングやスタッタリングを防ぎ、滑らかで自然な映像を画面に出力します。

また、タイムラグを最小限に抑える「DAS (Dynamic Action Sync)モード(フレームバッファでの映像処理を行わず、映像を画面に出力するモード)」暗いシーンの視認性を高める「ブラックスタビライザー」、ゲームのジャンルによって最適な映像モードを適用できる「ゲーミングモード」など、ゲームを有利に展開する機能を多く搭載しています。

 

32UD99-W-2

HDMI2ポート、DisplayPort、USB Type-C(DisplayPort Alternate Mode)の計4ポートを搭載。すべての端子でHDR、4K/60Hzの表示が可能です。また、4K映像の視聴に必須となる著作権保護規格HDCP2.2もサポートしています。

フリッカーセーフ機能やブルーライト低減機能も搭載。

 




Y!mobileでは音声SIM申し込みでキャッシュバックが貰えるキャンペーンを実施中です!


  「LGからHDR10対応の31.5型4K液晶「32UD99-W」発売」をSNSでシェア



  関連記事



PREV
ASUSよりSIMフリースマホ「ZenFone Live(ZB501KL)」発売。美人エフェクト機能を搭載
NEXT
MSIよりOC性能を追求したIntel X299搭載E-ATXマザー「X299 XPOWER GAMING AC」発売

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。