KingstonのNVMe PCIe SSD「KC1000」シリーズスペックまとめ

Kingston KC1000

KingstonのNVMe PCIe SSD「KC1000」シリーズスペックまとめ。

     

Kingston KC1000シリーズ スペック

製品名SKC1000/960G SKC1000/480GSKC1000/240G
容量960GB480GB240GB
フォームファクタ M.2 2280
インターフェース NVMe PCIe Gen 3.0x4レーン
コントローラー Phison PS5007-E7
NANDフラッシュ東芝 15nm MLC NAND
シーケンシャルリード 2700MB/s2700MB/s2700MB/s
シーケンシャルライト 1600MB/s 1600MB/s 900MB/s
ランダムリード 190000 IOPS190000 IOPS190000 IOPS
ランダムライト 165000 IOPS 160000 IOPS 160000 IOPS
TBW1PB550TB300TB
MTBF200万時間
保証5年
製品公式 KC1000 NVMe PCIe SSD – 240GB~960GB | Kingston

 

Kingston KC1000-11

Kingston KC1000シリーズは、Kingston初のNVMe PCIe SSDで、240GBモデル・480GBモデル・960GBモデルの3モデルで展開されます。M.2タイプの他にHHHLタイプも存在しているので、実質的には6つのモデルが存在します。

コントローラーはPhison PS5007-E7、NANDフラッシュは東芝製15nm MLC NANDを搭載。

シーケンシャルリードは最大2700MB/s、シーケンシャルライト最大1600MB/s、ランダムリード最大190000 IOPS、ランダムライト最大165000 IOPS。TBWは最大1PB、MTBFは200万時間、保証は5年間。

 

Kingston KC1000-2

Kingston KC1000-3

CrystalDiskMarkのベンチマーク結果は以上の通り。

引用 : Kingston KC1000 480GB NVMe M.2 HHHL PCIe SSD Review | Page 8 of 11 | eTeknix

 

KingstonのM.2 SSDは、KC1000シリーズの他にHyperX Predatorシリーズがありますが、HyperX PredatorシリーズはPCIe Gen2 2.0x4かつNVMeではありません。

最新のCPUやマザーボードと組み合わせるならばやはりNVM Expressに対応し、PCIe Gen 3.0x4をサポートしたKC1000シリーズがいいでしょう。

 


Y!mobileの音声通話SIM契約で事務手数料無料などお得なキャンペーン実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら


ワイモバイル専門サイト【ワイモバイルinfo】を開設しました。

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-SSD, ニュース
-,

© 2020 公安9課