Intelのスティック型PC「Intel Compute Sticik」がようやく出荷開始へ

 Intel Compute StickIntelのスティック型PC「Intel Compute Stick」がようやく出荷開始されます。

Intel Compute Stickは5月12日に発売する予定でしたが、出荷前に製品の検証において一部のストアアプリが起動しないという不具合が確認され、原因究明のために発売延期されました。

その原因も究明され、製品を正常な状態にした上で6月12日より国内発売を開始すると発表しました。

Intel Compute Stick スペック

Intel Compute Stick Windows 8.1搭載モデル Linux搭載モデル
プロセッサ Intel Z3735F(クアッドコア, 1.33GHz, 2MBキャッシュ)
内蔵GPU Intel HD Graphics 無印
メモリ 2GB(DDR3L-1333) 1GB(DDRL-1333)
ストレージ eMMC 32GB eMMC 8GB
【本体搭載端子】
HDMI端子 1(映像出力用)
USB2.0 1(キーボードやマウス接続用)
microUSB 1(充電専用ポート)
ネットワーク IEEE 802.11 b/g/n/ + Bluetooth 4.0
本体サイズ 縦103mm×横37mm×厚さ12mm

 

やっと無事に発売されそうですね。あとは在庫量が十分であることを祈ります。それだけでマウスコンピュータのm-Stickに勝てますよ。


Y!mobileの音声通話SIM契約で事務手数料無料などお得なキャンペーン実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら


ワイモバイル専門サイト【ワイモバイルinfo】を開設しました。

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-スティック型PC, ニュース
-, ,

© 2020 公安9課