Core i7-5775CとCore i5-5675Cの価格が判明。発売日はまだ未定

2015/06/07

intel-Broadwell-K Core i7-5775CとCore i5-5675Cの価格が判明しました。

COMPUTEX TAIPEI 2015にて正式発表されたIntelのデスクトップ向け第5世代CPU「Broadwell-K」ですが、各PCパーツショップが予約受付を開始しています。

PCパーツショップにもよりますが、Core i7-5775Cは5万1180円~、Core i5-5675Cは3万7680円~くらいの予価になっています。発売日は未定ですが6月下旬を予定しているとのこと。

第5世代でCPUのソケットがLGA1150なのはCore i7-5775CとCore i5-5675Cの2つだけで、この2つだけはZ97/H97マザーボードに搭載可能です。第5世代は他にもCPUが発表されていますが、この2つ以外のCPUはBGAというまた別のソケットを採用しておりデスクトップ向けのCPUではありません。

今までオーバークロックが可能なCPUには末尾に「K」がついていましたが、第5世代「Broadwell-K」ではオーバークロックが可能なCPUには末尾に「C」がついています。

この変更(末尾C)はどうやら第5世代だけのようで、第6世代「Skylake」ではCore i7-6700KとCore i5-6600Kのようにまた末尾「K」にまた戻っています。よく分からない命名規則ですねえ。

 

Intel「Broadwell-K」ベンチマーク速報 ~Core i7-5775CとCore i5-5675Cを検証 - PC Watchではすでにベンチマークで検証が行われていますが、CPU性能はHaswell世代からの乗り換えするメリットはあまり無いように思えます。動作周波数やTB時動作周波数もわずかですが低いですし、Core i7-4790Kとの比較ではなくCore i7-4770Kを用いて比較しているのもなかなかアレです。

8~9月には第6世代CPU「Skylake-S」の発表が控えてますし、Skylake-SではソケットはLGA1150と互換性のないGA1151が採用されるため、今から自作PCを組んでも一気に旧世代の物と化してしまいます。時期が悪いですね。

格安SIMでお得なキャンペーン実施中!

UQモバイルのSIMカード/eSIM契約でau PAY残高還元!スマホは最大2万200円値引き!

  • eSIMで契約すると最短45分でUQモバイルが開通!SIMカードは間に合わなくてもeSIMなら間に合うかも?
  • SIMのみ契約するとau PAY最大1万3000円相当還元!
  • 他社から乗り換え+増量オプションⅡ加入でiPhoneが最大2万2000円割引!
  • auでんきやauのインターネットサービス(ネット+電話)を利用している人は自宅セット割が適用!1人でも最安で月額990円から利用可能!

ahamoがオススメ

  • ドコモの高品質な4G/5Gネットワークが利用できる
  • 基本料金月額2970円(機種代金別途)
  • 月間データ容量20GB
  • 国内通話5分無料付き(超過後は22円/30秒)
  • SIMカード/eSIMのみで契約できるし、スマホとSIMを購入も可能

  • この記事を書いた人

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-CPU/プロセッサ, ニュース
-, , ,