ファーウェイの「HUAWEI Mate 9」「MediaPad M3」が発表。12月16日より発売

huawei-mate-9-2

ファーウェイの「HUAWEI Mate 9」「MediaPad M3」が発表されました。

ファーウェイ・ジャパンは2016年12月13日、ファーウェイのスマートフォンで最上位グレードに位置する「Mateシリーズ」の最新機種となる「HUAWEI Mate 9」を市場想定売価税抜6万800円で12月16日より発売することを発表しました。

また、16日には「HUAWEI MediaPad M3」も発売されます。市場想定売価は、スタンダードモデル(Wi-Fi / LTE)がそれぞれ3万1980円、3万7800円、プレミアムモデルが4万2800円。

huawei-mate-9

 

huawei-mate-9-spec

HUAWEI Mate 9は、Android 7.0、5.9インチFullHDディスプレイ、HUAWEI Kirin 960(オクタコア)、メモリ4GB、ストレージ64GB、急速充電対応の4000mAhバッテリー、第2世代のライカダブルレンズカメラを搭載。

5.9インチの大画面ながらもファーウェイデバイスの象徴でもある狭額縁設計により幅78.9mmというコンパクト設計。96%の広い色域で優れた色の再現性と、1500:1の高いコントラス比を併せもつ視認性の高いディスプレイを採用しています。

人間工学に基づいてデザインされたラウンド形状、多面カットされたサイドフレームの形状は、美しい輝きを放ちながら手にやさしく馴染むフォルムとなり、まさに最上級モデルにふさわしい高級感あるデザインになっています。

また、ファーウェイ・ジャパンのVIPサービスとして、「HUAWEI Mate 9」購入日から90日間以内に発生した画面破損においては、1回に限り無償修理されます。

 

huawei-mate-9

huawei-mediapad-m3-spec

HUAWEI MediaPad M3は、昨年発売したHUAWEI MediaPad M2の後継モデル。3モデルで展開され、ゴールドはプレミアムモデルのみとなります。

8.4インチ2500×1600のディスプレイ、メモリ3GB、ストレージ最大64GB、800万画素カメラを搭載。

スタンダードモデルのLTE版、プレミアムモデルはLTEでの通信が可能。対応しているネットワーク周波数帯は、LTE Band 1, 3, 5, 7, 8, 19, 20, 28, 38, 39, 40, 41、W-CDMA 1, 2, 5, 6, 8, 19などに対応。外で使うときも困ることはなさそうです。

 

情報元 : HUAWEI Mate 9 | 携帯電話

情報元2 : HUAWEI MediaPad M3 8.0 Specifications





Y!mobileの音声SIMカード申込で月額料金割引実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-スマートフォン, ニュース
-, ,

Copyright© 公安9課 , 2020 All Rights Reserved.