HGSTがリード最大3GB/sのNVMe SSD「Ultrastar SN100」を出荷開始

投稿日:

 HGSTHGSTがNVMe SSD「Ultrastar SN100」シリーズを発表しました。

HGSTはNVMe準拠のUltrastar SN100シリーズの出荷を開始しました。HHHLのアドインカードおよび2.5インチスモールフォームファクタの2モデルを取り揃え、最大3.2TBの容量の製品となります。

製品名Ultrastar SN150Ultrastar SN100
モデル名HUSPR3216AHP301 / 0T00831
HUSPR3232AHP301 / 0T00833
HUSPR3280ADP301 / 0T00835
HUSPR3216ADP301 / 0T00837
HUSPR3232ADP301 / 0T00839
インターフェイスPCIe 3.0 x4PCIe 3.0 x4 (8639)
フォームファクタHH-HLアドインカードSFF 2.5インチ
容量3200GB / 1600GB3200GB / 160GB800GB
シーケンシャルリード300030002600
シーケンシャルライト160016001400
ランダムリード743,000 IOPS743,000 IOPS634,000 IOPS
ランダムライト160,000 IOPS160,000 IOPS107,000 IOPS

 

Ultrastar SN100シリーズはPCI Express 4.0接続、NVM Express規格を採用、シーケンシャルリードは3000MB/s、シーケンシャルライトは1600MB/s、ランダムリードは743,000 IOPS、ランダムライトは160,000 IOPSと非常に高速な性能を実現しています。標準のNMWeドライバをサポートしているので別途ドライバを導入すること無く使用可能です。

Ultrastar SN100

HHHLのアドインカードモデルと2.5インチSFFの2種類のフォームファクタを用意しています。容量はHHHLのアドインカードモデルの方は1600GBおよび3200GB、2.5インチSFFは800GB、1600GB、3200GB。ちなみに2.5インチとはいってもノートパソコンに収まる厚さではありません。

 

まぁこの製品はデータセンターに最適なシリーズとのことでコンシューマ向けではないですねえ。一般に流通することはあまりないと思います。流通したとしても数十万円するでしょう。

 




Y!mobileで月額料金割引キャンペーン実施中!

  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-SSD, ニュース
-, ,

Copyright© 公安9課 , 2018 All Rights Reserved.