GMOとくとくBBで格安SIMサービス「とくとくBB SIM」開始

gmotokutokubb-sim-title

GMOとくとくBBでdocmo回線を使用した格安SIM「とくとくBB SIM」が本日より提供されます。

GMOとくとくBBの格安SIMサービスが開始

GMOインターネットが運営するプロバイダサービス「GMOとくとくBB」は2016年3月31日、docomo回線を使用した格安SIMサービス「とくとくBB SIM」を提供開始すると発表しました。

また、今回の提供開始を記念して本日から2016年4月30日までの期間中に「SIM接続サービス」を申し込んだ人を対象に、事務手数料が無料になるキャンペーンを実施します。

格安SIMについて

gmotokutokubb-sim-simpleplan

GMOとくとくBBの格安SIMは「データSIM」と「SMS SIM」の2つが提供されます。料金は以上の通りで、データSIMは1GBが630円、SMS SIMは1GBが780円から利用可能です。シェアSIMも7GBと10GBで対応予定です。データ容量チャージは100MB、500MB、1000MBで対応しています。有効期限で金額が異なるので注意。

データSIMは、インターネットの閲覧や、登録認証の必要のないアプリの利用をメインで行う人に、SMS SIMはゲームやアプリの登録認証が可能。ViberやLINEのユザー登録にはSMS SIMがオススメです。

なお、料金の支払い方法はクレジットカード払いのみとなります。

端末も用意

SIMと同時に端末を購入することも可能で、支払いは一括払いか24回の分割払いから選べます。

gmotokutokubb-sim-device

取り扱っているのは富士通arrows M02、NEC Aterm MR04LN、ASUS ZenPad7.0の3つ。arrows M02は一括2万9800円・24回分割払いは月額1300円、MR04LNは2万1500円・月額933円、ZenPad 7.0は2万3980円、月額1050円となっています。

 

今から契約するなら間違いなく利用者の少ないGMOとくとくBBでしょうね。

格安SIMでお得なキャンペーン実施中!

SIMのみ契約で最大1万円キャッシュバック!

UQモバイルでSIMのみ契約すると最大1万円キャッシュバック!(auやpovoからは除く)

スマホ契約時は値引きがあるのでSIMフリー版を買うよりも、UQモバイルでスマホを買ったほうが安く済む可能性が高いですよ!

楽天モバイルは最安無料&楽天回線なら使い放題!

  • 楽天回線エリアならデータ通信使い放題
  • プラン料金3ヶ月無料や楽天ポイント還元
  • 1GB以下なら月額無料
  • Rakuten Linkアプリ利用で国内通話かけ放題

2021年6月18日からSIMのみ+他社から乗り換えで契約すると楽天ポイント合計最大2万ポイント還元!

通常は5000ポイント還元なので1万5000ポイント増額しています!終了日未定なので楽天モバイルの契約を検討している人はお早めに!


ワイモバイルオンラインストアSIMを契約すると5000円相当還元!毎日21時から朝8時59分までのタイムセール中は7000円相当還元に増額中!

関連記事



  • この記事を書いた人

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-MVNO, ニュース
-, , ,