【2020年4月】ドコモはSIMのみ契約OK!Webも店舗も大丈夫!

ドコモはSIMのみ契約できるかどうかまとめ。

2020年3月26日からドコモオンラインショップでもSIMのみ契約できるようになりました!

ドコモのSIMのみ契約は、従来だとドコモショップ実店舗に行かないと契約できませんでした。

しかし、2020年3月26日からはドコモオンラインショップにおいて、iPhoneやスマートフォン等の機種を購入せずに、ドコモの回線のみを契約できる「SIMのみ契約」の受付が開始されました!

これからはドコモのSIMを、Webで/オンラインで/店舗に行かずに契約できますよ!

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップ+SIMのみ契約について

契約方法

  • 新規契約
  • 他社から乗り換え(MNP転入)

契約種別

  • Xi契約のみ(4Gのことです)

5G契約(5Gギガホ/5Gギガライト/5Gデータプラス)でSIMカードのみの契約はできません。

契約できる料金プラン

  • ギガホ
  • ギガライト
  • データプラス

5G契約(5Gギガホ/5Gギガライト/5Gデータプラス)でSIMカードのみの契約はできません。

配送方法

  • 宅配
  • ドコモショップ受け取り

初期費用

  • 0円(購入代金、事務手数料、配送料はかからない)

ドコモオンラインショップでSIMを契約するなら、購入代金、事務手数料、配送料はかかりません。

契約できるSIMカードについて

  • ドコモnano UIMカード(nanoSIMのこと)
  • ドコモmini UIMカード(microSIMのこと
  • ドコモ UIMカード(標準SIMのこと)

ドコモではSIMカードのことを「UIMカード」と呼んでいます。

自分の利用したいスマホはどのSIMカードサイズになるのか自分でしっかり確認してください。

ドコモオンラインショップはこちら

手持ちのスマホにドコモのSIMを挿して使えるかチェック

どのスマホが使える?

ドコモは、

  • SIMフリースマートフォン
  • ドコモのスマートフォン
  • SIMロックを解除した、au/ソフトバンク、ワイモバイル、UQモバイルの他社製品のスマートフォン

にドコモのSIMを挿して利用できる、と今のスマホそのままで、おトクで快適なドコモの通信が使える! | 製品 | NTTドコモで案内しています。

日本で発売されているSIMフリースマートフォンは、ドコモ回線は確実に対応しています。

ドコモ回線に対応していないSIMフリースマートフォンは無いです。

ただし、Amazonで販売されているような訳のわからない中華メーカーの中華スマホはトラブルの元になるのでやめた方がいいですよ。

ドコモのSIMを使うなら自己責任

ある程度のITリテラシーを持っている人なら大丈夫かと思いますが、ドコモのSIMのみを契約して使うときは自己責任でやりましょう。

ドコモは他社スマホの動作確認は実施していない

ドコモでは、FOMAカード/ドコモUIMカード/ドコモminiUIMカード/ドコモnanoUIMカードを他社携帯電話機に挿入して利用される場合について、原則、動作確認などを実施しておらず、一切の動作保証を行いません。他社携帯電話機の設定・操作方法については、お客様ご自身でご確認いただくか、販売元事業者などまでお問い合わせください。また、FOMAカード/ドコモUIMカード/ドコモminiUIMカード/ドコモnanoUIMカードを他社携帯電話機に挿入して利用される場合、ご利用いただけるサービス・機能・ダウンロードしたアプリケーションなどの利用が制限される場合があります。

他社製品の携帯電話機などをご使用される際のご注意 | お客様サポート | NTTドコモ

今のスマホそのままで、おトクで快適なドコモの通信が使える! | 製品 | NTTドコモでは、他社スマホでも利用できると記載しているのに、他社スマホの動作確認は実施しておらず、一切の動作保証をしない、という突っぱね具合になっています。

これはもちろん余計なトラブルを避けるためで、ここからも自己責任であることが伺えます。

詳しい人は通信方式・周波数帯で確認してください

ドコモで利用されている通信方式・周波数帯は、LTE Band 1/3/19/21/28/42、W-CDMA Band 1/6/19です。

詳細は総務省のサイト→各携帯電話事業者の通信方式と周波数帯についてで確認できます。

ドコモのスマホが必ず対応しているのはLTE Band 1/3/19

ドコモから発売されているスマホ(※ガラケー&らくらくスマホ除く)がすべて対応しているLTE周波数帯は、LTE Band 1/3/19になります。

つまり、スマホにドコモのSIMを挿して使いたいなら、最低でもLTE Band 1/3/19の3つに対応していればいいことが分かります。

LTE Band 21/28/42に対応していなくても問題ない

LTE Band 21/28/42に対応していないと利用時に圏外になったり繋がりにくいなどの問題が発生するのか?と言われたらそうではないです。安心してください。

もしも問題が発生するなら、ドコモ側が「うちから出すスマホはLTE Band 21/28/42にも完璧に対応させろ」という通達を出します。

それに、対応していないと使えないようなスマホは最初からドコモから発売されないです。

トラブルのもとになるようなことは普通しません。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモ以外のキャリアから発売されたスマホにドコモのSIMを挿すならSIMロック解除が必要

  • au/沖縄セルラー
  • ソフトバンク
  • ワイモバイル
  • UQモバイル

で購入したスマホにドコモのSIMを挿す場合は、ドコモ契約前にSIMロック解除が必要です。

SIMロック解除はWebからやれば無料です。パソコンやスマートフォンからmy au, my SoftBank, My Y!mobile, my UQ mobileからSIMロック解除の手続きをすることをオススメします。

店舗でSIMロック解除は本人確認書類必要、手数料や時間も取られる

どうしてもSIMロック解除方法がわからないという人は店舗でもSIMロック解除の手続きができますが、手数料として3000円かかります。

思っているよりかは遥かにカンタンなので、自分でSIMロック解除することをオススメします。わざわざ着替えて行って何分も何時間も待つ必要はないですよ。

au

ソフトバンク

ワイモバイル

UQモバイル

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモオンラインショップでSIMのみ契約時に必要になるもの

  1. ドコモ回線に対応しているスマホ
  2. MNP予約番号
  3. 契約者本人の本人確認書類
  4. クレジットカードまたは銀行口座

ドコモ回線に対応しているスマホ

  • ドコモで発売されたiPhoneやAndroidスマホ
  • SIMフリーのAndroidスマホ
  • SIMフリー版iPhone

MNP予約番号

現在契約中の携帯電話会社でMNPの予約申込を行い、10桁の「MNP予約番号」を受け取ってください。Webで発行できます。

なお、申し込みの場合は、必ず有効期限が10日以上ある状態で申し込んでください。MNP予約番号の有効期限は発行当日を含めて15日間です。

契約者本人の本人確認書類

  • 運転免許証(有効期限内のもので、各都道府県公安委員会発行のもの。国際免許証除く)
  • 健康保険証
  • 個人番号カード
  • 住民基本台帳カード
  • 運転経歴証明書
  • 在留カード(または)外国人登録証明書
  • 場合によっては追加で書類が必要になることがあります

運転免許証かマイナンバーカード(個人番号カード)を持っているとスムーズです。

本人確認書類については以下のページを御覧ください。

クレジットカードまたは銀行口座

  • 契約者本人名義のクレジットカード
  • 銀行口座

クレジットカードは、VISA, MasterCard, JCB, American Express, Dinersなどに対応しています。

個人名義契約する人は、「口座振替依頼書」への記入や「金融機関届出印」を必要とせず、パソコンやスマートフォンからリアルタイムに口座振替を利用できます。

お申込みが正常に完了した場合、原則お申込み日の翌月より口座振替が適用となります。

申し込みの際は、契約者ご本人名義のキャッシュカードもしくは通帳をご用意ください。

必要な費用

ドコモオンラインショップで契約する場合は、購入代金・事務手数料・送料などの初期費用0円です。

ドコモのSIMのみ契約時に利用できるキャンペーン

ギガホ割

ギガホを契約すると、初回適用月から最大6ヶ月間1000円割引になります。ギガライトは対象外です。

ギガホ増量キャンペーン

 

ドコモの学割

25歳以下の人が新規契約または契約変更(FOMA→5G、FOMA→Xi)と同時に「5Gギガホ」「ギガホ」「5Gギガライト」「ギガライト」を契約すると、最大12か月月額料金が1650円割引になります。

おしゃべり割60

5Gギガホ、ギガホ、ギガライトを契約+かけ放題オプションor5分通話無料オプションを契約すると、初回適用月から最大12ヶ月間700円割引になります。

60歳以上の人がスマホデビューしたときに利用できるキャンペーンです。

ドコモオンラインショップはこちら

ドコモで使えるiPhoneについて

  • SIMフリー版iPhone
  • ドコモ版iPhone(SIMロック解除不要)
  • SIMロックを解除したau/ソフトバンクから発売されたiPhone

SIMフリー版iPhone/ドコモ版iPhone

SIMフリー版iPhoneやドコモ版iPhoneは、もちろんドコモSIMを挿して利用できます。

SIMロックを解除した、au/ソフトバンクから発売されたiPhone

au/ソフトバンクから発売されたiPhoneは、SIMロックを解除すればドコモのSIMを利用できるようになります。

SIMロックを解除できるiPhoneは、2015年5月以降に発売されたiPhoneです。詳細は以下の通り。

  • au版/ソフトバンク版iPhone 6s
  • au版/ソフトバンク版iPhone 6s Plus
  • au版/ソフトバンク版iPhone SE
  • au版/ソフトバンク版iPhone 7
  • au版/ソフトバンク版iPhone 7 Plus
  • au版/ソフトバンク版iPhone 8
  • au版/ソフトバンク版iPhone 8 Plus
  • au版/ソフトバンク版iPhone X
  • au版/ソフトバンク版iPhone XS
  • au版/ソフトバンク版iPhone XS Max
  • au版/ソフトバンク版iPhone XR
  • au版/ソフトバンク版iPhone 11
  • au版/ソフトバンク版iPhone 11 Pro
  • au版/ソフトバンク版iPhone 11 Pro Max

ドコモオンラインショップのメリット

  • 事務手数料が無料(0円)、分割支払時の頭金が無料(0円)
  • 気軽にチャットサポートを利用可能
  • 1回の注文金額の合計が2750円以上の場合は全国どこでも送料無料
  • dポイントの利用は1ポイント=1円として1ポイント単位で利用可能
  • 自宅やコンビニ、ドコモショップでの受取が可能
  • 24時間自分の好きな時間に購入可能
  • 待ち時間がない
  • 最短2日で自宅へお届け、東京23区なら即日配送もOK!
  • ※オンラインショップで購入した端末をドコモショップで初期設定サポートを受ける場合は有料(3300円)です

ドコモオンラインショップは様々なメリットがあります。ドコモショップに行かなくても自分で全て出来るよ、という人はドコモオンラインショップを使った方がお得です。

スマートフォンの購入はドコモオンラインショップから!


ドコモオンラインショップに移動します

ドコモオンラインショップの関連記事

 





Y!mobileの音声SIMカード申込で月額料金割引実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら

関連記事



  • この記事を書いた人
しなちく

しなちく

センスのないヘッダーとか描いたりアイキャッチ作ったり画像編集したりたまに記事書いてます。

-NTTドコモ
-

Copyright© 公安9課 , 2020 All Rights Reserved.