ドコモ2019年夏モデルスマホ「Google Pixel 3a」の価格・スペックまとめ

ドコモより、2019年夏モデルとして「Google Pixel 3a」が発表されました。本体価格4万6656円。

2019年夏モデルとしてGoogle Pixel 3aが発表

ドコモは2019年5月16日、Googleのスマートフォン「Google Pixel 3a」を発売することを発表しました。

発売日は2019年6月7日。事前予約受付が開始されています。価格は以下の通り。

機種名 本体価格 分割払い
(月×36回)
Google Pixel 3a 4万6656円 1296円

ドコモの端末割引新サービス「スマホおかえしプログラム」の対象機種ではありません。

Google Pixel 3aキャンペーン

先着3000名に「オリジナルトラベルBox」をプレゼント。

Google Pixel 3aのスペック

OS Android 9
CPU Snapdragon 670
ディスプレイ 約5.6インチ、FHD+(1080×2220)
OLED
メモリ 4GB
ストレージ 64GB
メインカメラ 約1220万画素
インカメラ 約800万画素
Bluetooth Bluetooth 5.0
バッテリー 3000mAh
サイズ
[高さ×幅×厚さ]
約151.3×70.1×8.2mm
重さ 約147g
LTE通信速度
(受信時/送信時の最大速度)
500Mbps/75Mbps
VoLTE/VoLTE(HD+) ○/○
防水/防塵 ー(防滴)/○
ワンセグ/フルセグ ー/ー
おサイフケータイ
[Felica]
生体認証 指紋
ハイレゾ
ワイヤレス充電(Qi)

 

Google Pixel 3aは、2018年10月に発売されたGoogle Pixel 3の廉価モデルになります。

カメラ機能はPixel 3ほぼそのままに、メインカメラに1220万画素、インカメラに800万画素。夜景モードももちろん使えます。

しかし画像処理を担う「Pixel Visual Core」が非搭載なため、処理速度は落ちるかもしれません。またインカメラの広角レンズも搭載されておらず、シングルレンズとなっています。

Pixel 3aのディスプレイは、Pixel 3よりも0.1インチ大きい5.6インチ。

CPUがSnapdragon 670、メモリ4GB、ストレージ64GBを搭載。

ボディはPixel 3のガラスと金属素材から、ポリカーボネート素材に。また、ワイヤレス充電に対応していなかったり、防水性能が若干落ちていたりなど、所々コストダウンが図られています。

側面を握ることで操作を行うことができる「Active Edge」や、Felicaには変わらず対応しています。

また、Pixel 3aにはなかったイヤホンジャックが搭載されており、イヤホンを使うという方にはより便利になりました。

 

Google Pixel 3aのGoogle Pixel 3と異なる点などの解説は「Google Pixel 3aとPixel 3a XLのスペック比較」で行っています。

 

ドコモオンラインショップでは、事務手数料が無料、待ち時間なしで24時間申し込み可能、送料無料などのメリットがあります。

Google Pixel 3aの予約・購入はドコモオンラインショップから!

Google Pixel 3aの予約・購入はこちら

ドコモオンラインショップのキャンペーン・セール情報はこちら

ドコモオンラインショップでは、スマホを契約する人を対象にしたお得なキャンペーンを実施しています。

最新のキャンペーン・セール情報はこちらから!

ドコモオンラインショップの関連記事


Y!mobileの音声通話SIM契約で事務手数料無料などお得なキャンペーン実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら


ワイモバイル専門サイト【ワイモバイルinfo】を開設しました。

関連記事



  • この記事を書いた人
しなちく

しなちく

センスのないヘッダーとか描いたりアイキャッチ作ったり画像編集したりたまに記事書いてます。

-NTTドコモ, ニュース
-,

© 2020 公安9課