ドコモ2019年夏モデルスマホ「Google Pixel 3a」の価格・スペックまとめ

投稿日:


ドコモより、2019年夏モデルとして「Google Pixel 3a」が発表されました。本体価格4万6656円。

2019年夏モデルとしてGoogle Pixel 3aが発表

ドコモは2019年5月16日、Googleのスマートフォン「Google Pixel 3a」を発売することを発表しました。

発売日は2019年6月上旬予定。事前予約受付が開始されています。価格は以下の通り。

機種名本体価格分割払い
(月×36回)
Google Pixel 3a4万6656円1296円

ドコモの端末割引新サービス「スマホおかえしプログラム」の対象機種ではありません。

Google Pixel 3aキャンペーン

先着3000名に「オリジナルトラベルBox」をプレゼント。

Google Pixel 3aのスペック

OSAndroid 9
CPUSnapdragon 670
ディスプレイ約5.6インチ、FHD+(1080×2220)
OLED
メモリ4GB
ストレージ64GB
メインカメラ約1220万画素
インカメラ約800万画素
BluetoothBluetooth 5.0
バッテリー3000mAh
サイズ
[高さ×幅×厚さ]
約151.3×70.1×8.2mm
重さ約147g
LTE通信速度
(受信時/送信時の最大速度)
500Mbps/75Mbps
VoLTE/VoLTE(HD+)○/○
防水/防塵ー(防滴)/○
ワンセグ/フルセグー/ー
おサイフケータイ
[Felica]
生体認証指紋
ハイレゾ
ワイヤレス充電(Qi)

 

Google Pixel 3aは、2018年10月に発売されたGoogle Pixel 3の廉価モデルになります。

カメラ機能はPixel 3ほぼそのままに、メインカメラに1220万画素、インカメラに800万画素。夜景モードももちろん使えます。

しかし画像処理を担う「Pixel Visual Core」が非搭載なため、処理速度は落ちるかもしれません。またインカメラの広角レンズも搭載されておらず、シングルレンズとなっています。

Pixel 3aのディスプレイは、Pixel 3よりも0.1インチ大きい5.6インチ。

CPUがSnapdragon 670、メモリ4GB、ストレージ64GBを搭載。

ボディはPixel 3のガラスと金属素材から、ポリカーボネート素材に。また、ワイヤレス充電に対応していなかったり、防水性能が若干落ちていたりなど、所々コストダウンが図られています。

側面を握ることで操作を行うことができる「Active Edge」や、Felicaには変わらず対応しています。

また、Pixel 3aにはなかったイヤホンジャックが搭載されており、イヤホンを使うという方にはより便利になりました。

 

Google Pixel 3aのGoogle Pixel 3と異なる点などの解説は「Google Pixel 3aとPixel 3a XLのスペック比較」で行っています。

 

ドコモオンラインショップでは、事務手数料が無料、待ち時間なしで24時間申し込み可能、送料無料などのメリットがあります。

Google Pixel 3aの予約・購入はドコモオンラインショップから!

Google Pixel 3aの予約・購入はこちら

関連記事



  • この記事を書いた人
しなちく

しなちく

ヘッダーとか描いたり画像作ったりたまに記事書いてます。

-スマートフォン, ニュース
-,

Copyright© 公安9課 , 2019 All Rights Reserved.