CRYORIGのRGBコントロール可能なCPUクーラー「H7 QUAD LUMI」6月28日発売

2017/06/14

H7 QUAD LUMI

CRYORIGのRGBコントロール可能なCPUクーラー「H7 QUAD LUMI」6月中旬に発売されます。

株式会社ディラックは2017年6月14日、CRYORIG社のCPUクーラー「H7 QUAD LUMI」を2017年6月中旬頃より国内販売を開始することを発表しました。店頭想定売価は税抜9000円前後。

H7 QUAD LUMIのスペックは以下の通り。

製品名H7 Quad Lumi
製品型番H7 Quad Lumi
主な材質ニッケルメッキ銅製ベース+アルミ製フィン
製品寸法L98 mm x W123 mm x H145 mm
製品重量(ファンなし)585 g
ヒートパイプ銅製ヒートパイプ 6mm径 / 4本
フィンT = 0.4 mm ; Gap = 2.2 mm / 40pcs
対応TDP160W以上
搭載ファン QF120 LEDサイズL120 mm x W120 mm x H25.4 mm
回転数330 ~ 1600 RPM ±10 % / PWM対応
ノイズレベル10 ~ 25 dBA
風量49 CFM
ファン重量128 g
プラットフォームINTELLGA 2011v3/1156/1155/1151/1150
AMDAM4/AM3(+)/AM2(+)/FM2(+)/FM1
パッケージ内容H7 Quad Lumi本体、バックプレート、
AMD用マウンティングプレート、Intel用マウンティングバー(2)、
六角ボルト(4)、LGA2011用ピラー(4)、
キャップネジ(4)、グリス、
ファンクリップ(2)、レジストレーションカード
パッケージサイズ(W)160mm × (H)170mm × (D)135mm / 1.1Kg
製品保証最長6年
製品公式H7 QUAD LUMI | Research Idea Gear

 

H7 QUAD LUMI-1

H7 QUAD LUMIは、NXZT社と1年以上にも及ぶ共同開発により製品化されたRGBライティング機能を搭載するCPUクーラー。

H7をベースにLEDコントローラーを内蔵し、NZXT社のコントロールソフトウェア「CAM」や、スマートフォンアプリを使用してLEDコントロールやCPU温度監視、ファン回転数制御、プロファイルセッティングが可能です。

CRYORIGの”Zero Interference”デザインも採用しており、ヒートシンク+ファンをCPU Keepout Zone内にコンパクトに収納され、メモリスロットから離れた配置が可能です。

排熱速度の加速と乱気流低減を得て空気の流れを高め、より速い空気の循環と冷却を行う「Hive Finテクノロジー」、CPU表面のホットスポットに集中してヒートパイプを増やすことで、CPUダイから全てのヒートパイプへの高い熱伝導率が可能な「Convex-Alignシステム」を搭載。

格安SIMでお得なキャンペーン実施中!

UQモバイルのSIMカード/eSIM契約でau PAY残高還元!スマホは最大2万200円値引き!

  • eSIMで契約すると最短45分でUQモバイルが開通!SIMカードは間に合わなくてもeSIMなら間に合うかも?
  • SIMのみ契約するとau PAY最大1万3000円相当還元!
  • 他社から乗り換え+増量オプションⅡ加入でiPhoneが最大2万2000円割引!
  • auでんきやauのインターネットサービス(ネット+電話)を利用している人は自宅セット割が適用!1人でも最安で月額990円から利用可能!

ahamoがオススメ

  • ドコモの高品質な4G/5Gネットワークが利用できる
  • 基本料金月額2970円(機種代金別途)
  • 月間データ容量20GB
  • 国内通話5分無料付き(超過後は22円/30秒)
  • SIMカード/eSIMのみで契約できるし、スマホとSIMを購入も可能

  • この記事を書いた人

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-CPUクーラー, ニュース
-,