Corsairのミドルタワー型PCケース「Carbide 400Q New Edition」発売

carbide_400q_01

Corsairのミドルタワー型PCケース「Carbide 400Q New Edition」が発売されます。

アスクは2016年10月7日、Corsair社製のミドルタワー型PCケース「Carbide 400Q New Editionを10月15日に発売することを発表しました。予想市場価格は税抜1万6800円。

Carbide 400Q New Editionのスペックは以下の通り。

製品名Carbide Quiet 400QCarbide 400Q -New Edition-
ケースタイプミドルタワー
材質スチール
対応マザーボードE-ATX、ATX、microATX、Mini-ITXATX、microATX、Mini-ITX
対応電源ATX 12V(最大200mm)
対応グラフィックスボードフルサイズ(最大370mm)
対応CPUクーラー全高170mm
拡張スロット7
ドライブベイ内部3.5インチ×2、内部2.5インチ×3
搭載可能ラジエータ上面:240/120mm×1
前面:360/280/240/120mm×1
背面:120mm×1
搭載可能ファン上面:140/120mm×2
前面:140mm×2または120mm×3
背面:120mm×1
付属ファン前面:140mmファン×1(AF140L)
背面:120mmファン×1(AF120L)
I/OポートUSB 3.0×2、マイク×1、ヘッドホン×1USB 3.0×2、マイク×1、ヘッドホン×1
3段階ファンスピードコントローラー
外形寸法215(W)×464(H)×425(D) mm
重量約7kg
カラーブラック

 

carbide-400q-new-edition-1

Carbide 400Q New Editionは「Carbide 400Q」に3団塊での調節が可能なファンスピードコントローラを追加したマイナーチェンジモデル。エアフローに考慮した内部レイアウトを採用しており多くの冷却オプションに対応しながらも、各パネルに吸音材を装備することにより優れた静音性を両立しています。

拡張性に優れた内部レイアウトを採用しており、CORSAIR製の140mmファン「AF140L」と120mmファン「AF120L」がそれぞれ1基ずつ標準装備されており、多くの冷却オプションに対応可能。ファンは上面に140/120mm×2、前面に140mm×2または120mm×3、背面に120mm×1搭載可能。

熱源となるCPUやグラフィックスボードなどのパーツにダイレクトなエアフローを構築でき、ゲーミ ングやハイエンド構成など冷却性能を必要とする環境にも柔軟に対応します。さらに、水冷ラジエータの取付にも対応しており、最大360mmの水冷ラジエータが取付可能です。

HDDは最大2台、SSDは最大3台まで取付可能。3.5インチドライブと電源ユニット搭載部分にはケーブル類を隠すことが出来る内部カバーも装備しています。

 





Y!mobileの音声SIMカード申込で月額料金割引実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-PCケース, ニュース
-,

Copyright© 公安9課 , 2020 All Rights Reserved.