BIGLOBEモバイルでiPhone XRを使う方法や乗り換え手順を解説

BIGLOBEモバイルでiPhone XRを使う方法や乗り換え手順を解説。

iPhone XRはBIGLOBEモバイルでも使えます

お手持ちのiPhone XR、もしくはこれから購入予定のiPhone XRでも、BIGLOBEモバイルを利用することが出来ます!

キャリア回線を利用するよりもBIGLOBEモバイルは月額料金が圧倒的に安くなります。

ここでは、iPhone XRでBIGLOBEモバイルを利用する際の手順について解説します。

iPhone XRを使うまでの手順

  1. iPhone XRがBIGLOBEモバイルで使えるか確認する
  2. SIMロック解除が必要ならSIMロックを解除する
  3. 契約に必要なものを揃える。MNP転入ならMNP予約番号を発行しておく
  4. BIGLOBEモバイルに申し込む
  5. 数日で手元にBIGLOBEモバイルのSIMカードが届く
  6. 今のスマホに刺さっている他社のSIMカードを抜く
  7. BIGLOBEモバイルのSIMカードを入れる
  8. BIGLOBEモバイルに回線を切り替える手続きを行う(MNP転入時のみ)
  9. APN設定(初期設定)をする
  10. BIGLOBEモバイルの利用開始

iPhone 6s以降のiPhoneはどのキャリアのものでもBIGLOBEモバイルで使えます

このキャリアで購入したiPhoneはBIGLOBEモバイルのSIMが使えますか?という質問はとても多いです。

メモ

  • ソフトバンクで購入したiPhone 7にBIGLOBEモバイルのSIMを挿して利用したいです
  • ドコモで購入したiPhone 8にBIGLOBEモバイルのSIMを挿して利用したいです
  • auで購入したiPhone XRにBIGLOBEモバイルのSIMを挿して利用したいです

など、様々なキャリアとiPhoneの組み合わせがあると思います。

ご安心ください。SIMロック解除に対応しているiPhoneであれば、SIMロックを解除すればどのキャリアのiPhoneでもBIGLOBEモバイルのSIMを利用できます。

ドコモ/au/ソフトバンクから2015年5月以降に発売された、SIMロック解除に対応しているのiPhone 6s, iPhone 6s Plus, iPhone SE以降のすべてのiPhoneは、SIMロックを解除すれば、購入したキャリア以外の回線をすべて使えるようになります。

SIMロック解除に対応しているiPhone

  • iPhone 6s, iPhone 6s Plus, iPhone SE
  • iPhone 7, iPhone 7 Plus
  • iPhone 8, iPhone 8 Plus
  • iPhone XR
  • iPhone XS, iPhone XR, iPhone XR

SIMロック未解除iPhoneは購入したキャリアの回線しか使えない

たとえばドコモで販売されているiPhone XRは、SIMロックがかかっているときはドコモ回線しか使えないようになっています。

auやソフトバンクで販売されているiPhone XRも同じで、SIMロックがかかっているときはauのiPhone XRならau回線のみ、ソフトバンクのiPhone XRならソフトバンク回線しか使えないようになっています。

SIMロック解除済みiPhoneは全キャリアの回線が使えるようになる

しかし、ドコモで販売されているiPhone XRのSIMロックを解除すると、ドコモ回線はもちろんのこと、au回線やソフトバンク回線も使えるようになります。

auやソフトバンクで販売されているiPhone XRも同じで、SIMロックを解除すればドコモ回線/au回線/ソフトバンク回線すべて使えるようになります。

auやソフトバンクは発売時期によって、SIMロック解除が必要かどうか異なる

2017年8月1日以降にauやソフトバンクから販売されたスマホは、SIMロックを解除しなくてもau回線やソフトバンク回線の格安SIMが利用可能です。

iPhone XRは2018年10月26日に発売開始されています。au版iPhone XRに、BIGLOBEモバイルのau回線(タイプA)SIMを挿して利用するときは、iPhoneのSIMロックの解除は不要です。

ただ、SIMロックを解除すればドコモ回線/au回線/ソフトバンク回線にフル対応するので、auスマホ+au回線の格安SIMを利用する人でも、SIMロックを解除して利用することをオススメします。

①iPhone XRがBIGLOBEモバイルで使えるか確認する

まずは現在利用中のiPhoneがBIGLOBEモバイルで使えるかどうか確認する必要があります。

なお、BIGLOBEモバイルではSIMフリー版/ドコモ版/au版/ソフトバンク版iPhone XRで動作確認が実施されています。

ドコモ版/au版/ソフトバンク版iPhone XRにBIGLOBEモバイルのSIMを挿して利用する場合は、SIMロックの解除が必要・不要な組み合わせがあります。

BIGLOBEモバイルではiPhone XRの販売はなし。SIMフリー版などの調達を

BIGLOBEモバイルではiPhone XRの販売はしていません。

Apple StoreでSIMフリー版iPhone XRを購入するか、中古のSIMロック解除済みiPhone XRを中古端末販売店やメリカリ、ヤフオクなどで調達しましょう。

BIGLOBEモバイルでの動作確認状況

ドコモ回線au回線
SIMフリー版iPhone XR
ドコモ版iPhone XR
au版iPhone XR
ソフトバンク版iPhone XR

BIGLOBEモバイルのSIMを挿しても音声通話・データ通信・SMS送受信テザリングはできる?

SIMフリー版/ドコモ版/au版/ソフトバンク版iPhone XRは、動作確認されているものであれば、どの回線のSIMを挿しても音声通話・データ通信・SMS送受信・テザリングが可能です。

iPhone XRの動作確認の最新情報は、動作確認端末|格安SIM/スマホのBIGLOBEモバイルをご覧ください。

BIGLOBEモバイルではiPhoneの保証サービスはある?

BIGLOBEモバイルでは、iPhone向けの保証サービスはありません。

Androidスマホのみ提供されています。

②iPhone XRのSIMロックを解除する

BIGLOBEモバイルに乗り換える前に、今使っているスマホのSIMロックを解除しておきましょう。

iPhone 6s以降の全てのiPhoneはSIMロック解除に対応しており、SIMロックを解除することでドコモ/au/ソフトバンク回線にフル対応します。

今後スマホを売るときにもSIMロックを解除しておけば、SIMロック未解除のものよりも少しは高く売れるでしょう。

SIMロック解除でかかる費用

Web上で解除ショップで解除
ドコモ無料
(My docomo)
3000円
au無料
(My au)
3000円
ソフトバンク無料
(My SoftBank)
3000円

SIMロック解除にかかる費用は、Web上で行えばどのキャリアにおいても無料です。

ドコモショップ、auショップ、ソフトバンクショップでもSIMロック解除でも行うことは可能ですが、3000円の手数料がかかります。

また、キャリア解約後にSIMロック解除する場合、大抵がキャリアショップでしかSIMロック解除を受付していないので、キャリア解約・乗り換え前にSIMロック解除しましょう。

SIMロックの解除が「不要」な組み合わせ

  • SIMフリー版iPhone XRに、ドコモ回線(タイプD)SIMを挿す
  • SIMフリー版iPhone XRに、au回線(タイプA)SIMを挿す
  • ドコモ版iPhone XRに、ドコモ回線(タイプD)SIMを挿す
  • au版iPhone XRに、au回線(タイプA)SIMを挿す

この組み合わせであれば、iPhoneのSIMロックを解除しなくてもBIGLOBEモバイルのSIMが利用できます。

SIMロックの解除が「必要」な組み合わせ

  • ドコモ版iPhone XRに、au回線(タイプA)SIMを挿す
  • ソフトバンク版iPhone XRに、ドコモ回線(タイプD)SIMを挿す
  • ソフトバンク版iPhone XRに、au回線(タイプA)SIMを挿す

この組み合わせの場合はiPhoneのSIMロックの解除が必要になります。

iPhone XRのSIMロックを解除すれば、BIGLOBEモバイルのSIMが利用できるようになります。

使えるのになぜか動作確認されていない組み合わせ

  • au版iPhone XRに、ドコモ回線(タイプD)SIMを挿す

なぜか動作確認されていないのがこの組み合わせになります。

そもそも、iPhone 6s以降の全てのiPhoneはSIMロック解除に対応していますし、ドコモ/au/ソフトバンクがSIMフリー版iPhoneにSIMロックをかけて自社で販売しています。

なので、キャリア版iPhone XRはSIMロック解除に対応していますし、SIMロックを解除すればSIMフリー版iPhone XRと同様の挙動になります。

③MNP転入ならMNP予約番号を取得する

ドコモ/au/ソフトバンクでMNP予約番号を取得してください。MNP予約番号の有効期限は15日間です。

BIGLOBEモバイルをオンラインで申し込む場合は、MNP予約番号の取得日から2日以内に申し込んでください。

MNP予約番号の発行方法

  • ドコモ : My docomo、ケータイなら151に電話、一般電話なら0120-800-000に電話
  • au : My au、ケータイ・一般電話なら0077-75470に電話
  • ソフトバンク : My SoftBank、ケータイなら*5533に電話、一般電話なら0800-100-5533に電話
  • MNP予約番号の発行受付は9時から20時まで

④BIGLOBEモバイルを申し込む

本人確認書類などの必要なものを用意してBIGLOBEモバイルを申し込みましょう。

必要なものについて

  • 契約者本人名義のクレジットカード
  • 本人確認書類
  • メールアドレスと電話番号
  • MNP予約番号

ドコモ/au/ソフトバンクで提供されているキャリアメールアドレスは、キャリア解約後はメールの送受信が一切できません。フリーメールアドレスを取得して申し込んでください。

本人確認書類は運転免許証などを用意しておきましょう。

BIGLOBEモバイルでiPhone XRを使うならこのSIMで申し込み

  • ドコモ回線(タイプD)なら「nanoSIMカード」で申し込み
  • au回線(タイプA)なら「マルチサイズSIMカード」で申し込み

もともとiPhone XRのSIMカードスロットのSIMサイズは「nanoSIM」です。

au回線(タイプA)なら「マルチサイズSIMカード」で申し込み

au回線(タイプA)で提供されているSIMカードは「マルチサイズSIMカード」のみとなります。

申込画面でもマルチサイズSIMカードのみ表示されるので、申し込み時点でSIMカードを間違えてしまうことは絶対にありません。

マルチサイズSIMは、「nanoSIM」「マルチSIM」「標準SIM」の3種類のサイズに、ユーザー自信が切り取って使える全サイズ対応のSIMカードです。

nanoSIMは一番サイズが小さいSIMカードなので、切り取りに失敗してしまうことは絶対にありません。

ドコモ回線(タイプD)なら「nanoSIM」カードで申し込み

ドコモ回線(タイプD)なら「nanoSIMカード」を選んでください。

⑤MNP切り替えを行う

本人確認終了後、本人確認書類に記載された住所宛に最短即日でSIMやスマホが発送されます。

手元にSIMやスマホが届いたら、利用する通信回線を移転前携帯電話会社からBIGLOBEモバイルに変更するために、MNP切替手続きが必要になります。

MNP切り替え(回線をBIGLOBEモバイルに切り替える)

MNP切り替えはSIMやスマホを受け取った日の翌々日を目安に自動で完了します。

SIMカード受け取り後すぐにMNP切り替えを希望の方はWEB・電話にて手続きできます。

翌々日を目安に自動で完了するのはいいんですが、いつ切り替わるのか全く分からないので、自分で切り替えたほうがいいです。

  • WEBで切り替え(受付時間 年中無休 9:05~20:00)
    • 「モバイル契約情報」から手続きできます。手続き完了後数分で切り替えが完了します
  • 電話で切り替え(受付時間 年中無休 9:00~18:00)
    • センターに電話をしてから約2時間で切り替えが完了
    • 商品に同梱の書類を確認の上、電話が必要

MNP切り替え後は、今まで利用していたSIMカードは使えなくなりますので注意してください。

⑥iPhoneから他社のSIMを抜いてBIGLOBEモバイルのSIMを挿す

スマートフォンにSIMカードを挿すときどうればいいのかわからない人も中にはいるかと思いますが、思っているよりはるかに簡単なものです。

カメラのSDカードを入れ替えるときと同じです。本当に何も難しいことはないです。

用意するもの

  • iPhone
  • SIMピン(クリップでも代用可能)

SIMピンはスマートフォンの箱の中に絶対入っています。なかったらAmazonとかで購入してください。

SIMカードの挿し方(iPhoneの場合)

まずはiPhoneの電源を切ります。

iPhoneは本体の右側にSIMカードスロットがあります。本体右側を見るとなんか小さい穴があるので、その穴にSIMピンを奥まで挿します。

 

奥まで挿すとSIMカードスロットを取り出すことができます。

もともと入っていたSIMカードをSIMカードスロットから取り外して、BIGLOBEモバイルのSIMカードをSIMカードスロットに装着します。

SIMカードには切り欠きがあるので一方向にしか収まりません。

SIMカードスロットにSIMカードを装着し終わったら、さきほどSIMカードスロットを取り外したときと同じ向きでiPhoneにSIMカードスロットを挿します。これで終わりです。

SIMカードを挿した後は電源を入れて、画面の指示に従ってApple IDとパスワードを入力してください。

⑦APN設定して利用開始

BIGLOBEモバイルのSIMをiPhoneに挿したあとは、APN設定が必要になります。SIMを挿しただけではデータ通信ができません。

APN設定をすることで、データ通信、音声通話、SMS送受信、テザリングが完璧に利用できるようになります。

APN設定については以下のページを御覧ください。

格安SIM乗り換え時によくあるトラブル

APN設定をしていますか?

スマホでデータ通信をするためにはAPN設定が必要です。スマホに格安SIMのSIMカードを挿すだけじゃダメなんです。

APN設定をしていなくても音声通話はできるので、なにか深刻な問題が発生していると勘違いしている人がたまにいます。

音声通話はできるけどデータ通信ができない、というときはだいたいAPN設定をしていません。

APN設定をしたのにデータ通信できない!という人は、機内モードのオンオフをしてみる、モバイルデータ通信がオフになっていないか確認する、スマホを再起動する、などをやってみましょう。

回線切替しましたか?

キャリアの回線から格安SIMの回線に切り替えるために必要な「回線切替手続き」「MNP切り替え」はしていますか?

回線切替をしていないのに、スマホに刺さってるキャリアのSIMを抜いて格安SIMを挿しても音声通話やデータ通信は絶対にできません。

スマホのSIMロックは解除していますか?

スマホのSIMロックを解除していることを確認してください。

なお、スマホと回線の組み合わせによってはSIMロックを解除しなくても格安SIMを利用できます。

  • ドコモから販売されたスマホ+ドコモ回線の格安SIM
  • 2017年8月1日以降に販売されたauのスマホ+au回線の格安SIM
  • 2017年8月1日以降に販売されたソフトバンクのスマホ+ソフトバンク回線の格安SIM

この組み合わせであれば、SIMロックを解除しなくても格安SIMを利用できます。

BIGLOBEモバイルでは毎月お得なキャンペーンを実施中

BIGLOBEモバイルでは、SIMやスマホを新規契約する人を対象に、月額料金割引や4000円キャッシュバックなどのお得なキャンペーンを毎月実施しています。

キャンペーンの最新情報は BIGLOBEモバイルのキャンペーン記事をご覧ください。

BIGLOBEモバイル申し込みはこちらから!

BIGLOBEモバイルで利用できるiPhoneと解説記事

BIGLOBEモバイルでは、iPhone 5s以降のiPhoneにSIMを挿して利用できます。





Y!mobileの音声SIMカード申込で月額料金割引実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-BIGLOBEモバイル
-,

Copyright© 公安9課 , 2019 All Rights Reserved.