BIGLOBE SIMでデータ通信量を分け合えるデータ通信専用「シェアSIM」提供開始

biglobe

「BIGLOBE SIM」でデータ通信量を分け合えるデータ通信専用の「シェアSIM」を提供開始します。

ビッグローブは、11月26日よりモバイル通信サービス「BIGLOBE SIM」において、データ通信量を分け合えるデータ通信専用の「シェアSIM」の提供を開始すると発表しました。

提供される「シェアSIM」は、データ通信専用の「「シェアSIM(データ)」と、データ通信とSMSが利用できる「シェアSIM(SMS)」の2種類。「BIGLOBE SIM」でライトSプランまたは12ギガプランを契約の場合に利用可能となります。

データ通信専用「シェアSIM」の概要は以下の通り。

  1. 最大4枚まで追加可能
    「BIGLOBE SIM」ライトSプランの場合は最大2枚、12ギガプランでは最大4枚まで「シェアSIM」を追加できる。
  2. 月額216円から利用可能
    「シェアSIM(データ)」1枚につき月額216円、「シェアSIM(SMS)」1枚につき月額345円で利用可能。SIM発行手数料が1枚ごとに3240円が別途必要。

■「シェアSIM」料金表

シェアSIM(データ)シェアSIM(SMS)シェアSIM(音声)
※9月7日より提供中
月額利用料1枚につき216円1枚につき345円1枚につき972円
SIM発行手数料1枚につき3240円
追加可能枚数最大2枚(ライトSプラン)
最大4枚(12ギガプラン)

 

BIGLOBEはこれまでも、格安SIMの家族利用ニーズに応え、音声通話付きの「シェアSIM(音声)」の提供を行ってきましたが、個人による通信端末の複数台保有にも対応すべく、データ通信専用の「シェアSIM」の提供を開始します。これにより、音声通話付きとデータ通信専用の「シェアSIM」を組み合わせた利用も可能となります。

 

BIGLOBEの詳細や契約は以下のリンクから。

BIGLOBE LTE・3G 最大10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!





Y!mobileの音声SIMカード申込で月額料金割引実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-MVNO, ニュース
-, , ,

Copyright© 公安9課 , 2019 All Rights Reserved.