auからトリプルカメラ搭載スマホ「Galaxy S10/S10+」発表。5月23日発売予定

投稿日:2019/05/14 更新日:


auからトリプルカメラ搭載スマホ「Galaxy S10/S10+」が発表。5月23日発売予定です。

auからGalaxy S10/S10+発売

2019年5月12日、auは2019年夏モデルとして「Galaxy S10 SCV41」「Galaxy S10+ SCV42」を2019年5月23日に発売することを発表しました。すでに予約受付が開始されています。

本体価格はGalaxy S10が10万8000円、Galaxy S10+が12万960円。アップグレードプログラムEX加入の場合、総賦払金はS10が5万4000円(2250円×24回)、S10+が6万480円(2520円×24回)になります。

Galaxy S10/S10+のスペック

Galaxy S10Galaxy S10+
OSAndroid 9 Pie
CPUSnapdragon855
2.8GHz/1+2.4GHz/3+1.7GHz/4
ディスプレイ約6.1インチ
3,040×1,440(Quad HD+)
Dynamic AMOLED
約6.4インチ
3,040×1,440(Quad HD+)
Dynamic AMOLED
メモリ8GB
ストレージ128GB
メインカメラ約1,200万画素/約1,200万画素/1,600万画素
インカメラ約1,000万画素約1,000万画素/800万画素
バッテリー容量3,300mAh4,000mAh
Wi-FiIEEE802.11a/b/g/n/ac
BluetoothVer.5.0
au VoLTE
防水/防塵IPX5/IPX8 / IP6X
ワンセグ/フルセグ○/○
おサイフケータイ
サイズ約W70×H150×D7.8mm(最厚部 8.5mm)約W74×H158×D7.8mm(最厚部 8.4mm)
重さ約158g約175g

Galaxy S10

Galaxy S10+

ディスプレイはダイナミックAMOLEDと呼称されており、HDR10+規格に対応したベゼルレス有機ELを搭載。暗いシーンでもダイナミックな表現が可能となっています。

S10はの約6.1インチ、S10+は約6.4インチのQHD+(1440×3040ピクセル)となっています。画面占有率93%以上の大画面ディスプレイです。

Galaxy S10/S10+ともに、ディスプレイ上に超音波指紋センサーが搭載されており、画面の下部に触れることで認証が解除されます。

メインカメラは、 1200万画素の広角レンズと望遠レンズ、1600万画素の超広角レンズのトリプルカメラになっています。

被写体や風景、時間を分析して30種類のシーンを判別し、最適なモードで撮影する「インテリジェント・カメラ」機能が搭載されています。

インカメラは、画面右上にInfinity-Oと呼ばれる穴あきデザインで採用することで、ノッチ(切り欠き)ではなくなっています。

Galaxy S10のインカメラは約1000万画素のシングルレンズですが、S10+は約1000万画素+800万画素(標準+RGB深度レンズ)のデュアルレンズとなっています。

防水防塵に対応し、バッテリーはGalaxy S10が3400mAh、Galaxy S10+が4100mAhと大容量。

ワイヤレスで他デバイスに給電することができるワイヤレスパワーシェア機能が搭載されており、端末を重ねるだけで他の端末を充電することが可能です。

予約でワイヤレスイヤホンプレゼント!

Galaxy S10/S10+を予約・購入し、専用ページで応募すると、Samsungのワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds」がプレゼントされるキャンペーンが実施中です。

対象条件

  • 発売日前日(2019年5月22日)までに「Galaxy S10/S10+」を予約
  • 2019年6月9日までに「Galaxy S10/S10+」を購入
  • 2019年6月16日までに専用WEBサイトにて応募

Xperia 1 SOV40の予約・購入はau Online Shopから!

au Online Shopはこちら

関連記事



  • この記事を書いた人
しなちく

しなちく

ヘッダーとか描いたり画像作ったりたまに記事書いてます。

-スマートフォン, ニュース
-,

Copyright© 公安9課 , 2019 All Rights Reserved.