【ASUSTeK】Z170-PRO, Z170 PRO GAMING スペック比較

Z170I-PRO-GAMING-1【ASUSTeK】Z170-PRO, Z170 PRO GAMING スペック比較。

Z170-PRO, Z170 PRO GAMING スペック比較

製品名Z170-PROZ170-PRO GAMING
 シリーズスタンダードPRO GAMING
チップセットZ170チップセット
フォームファクタATX
CPUIntel 第6世代(Skylake) Core i7, Core i5, Core i3, Pentium, Celeron
ソケット LGA1151
対応しているメモリDDR4-3866~2133
(XMP, デュアルチャネル対応)
 DDR4-3400~2133
(XMP, デュアルチャネル対応)
メモリスロット数4(最大で64GBまで認識)
【ストレージ】
SATA3ポート(Z170)66
SATA Express21
M.2ソケット1(32Gb/s, PCIe x4) 1(32Gb/s, PCIe x4)
【拡張スロット】
PCIe 3.0/2.0 x162(x16 or dual x8) 2(x16 or dual x8)
PCIe 3.0/2.0 x161(max at x4 mode) 1(max at x4 mode)
PCIe 3.0/2.0 x14 3
マルチGPUNVIDIA Quad-GPU SLITechnology
NVIDIA 2-Way SLI Technology
AMD Quad-GPU CrossFireX Technology
AMD 3-Way CrossFireX Technology
NVIDIA Quad-GPU SLI Technology
AMD Quad-GPU CrossFireX Technology
【その他】
LANポート Intel I219V Intel I219V
オーディオ Realtek ALC1150 SupremeFX
【バックパネル】
PS/2-1(combo)
DisplayPort11
HDMI11
DVI-D11
D-Sub-1
LAN(RJ45)11
USB3.1 type-A11
USB3.1 type-C11
USB3.024
USB2.022
光デジタル出力端子11
オーディオジャック85
サポートOSWindows 10 64bit
Windows 8.1 64bit
Windows 7
 Windows 10 64bit
Windows 8.1 64bit
Windows 7 32/64bit
製品公式Z170-PROZ170 PRO GAMING

 

ただ1台組みたいだけなら大した差は無い気がする

Z170-PROとZ170 PRO GAMINGは、パソコンを1台ただ組みたいだけなら大した性能差はないような気がします。

どちらもコネクタ類も十分で、映像出力端子もDisplayPort, HDMI, DVI-Dの3系等があるのでグラフィックカードを刺さない場合でもなんとかなるでしょう。グラフィックカードがいらないようなゲーム、そもそもゲームをしない人でも安心です。

  • SATA Expressコネクタの数

Z170-PROとZ170 PRO GAMINGはSATA Expressコネクタの数が異なりますが、SATA Expressコネクタが搭載されていても特にメリットはありません

現状SATA Express規格のストレージ製品は一切登場しておらず、USB3.1ポートに変換するマザーボードアクセサリしか販売されていません唯一使えるM.2ソケットの転送速度は32Gb/sなので、SamsungのSamsung SSD 512GB 950 PRO M.2シリーズを搭載すれば性能をフルに発揮できますよ。

  • PCIe 3.0/2.0 x1スロットの差

Z170 PRO GAMINGは4つ、Z170-PROは3つ。

  • SupremeFX

Z170 PRO GAMINGはオーディオ性能にこだわるユーザーのために、クリアで迫力のある音を楽しめる「SupremeFX」オーディオ機能を搭載。

基板上をデジタルエリアとアナログエリアに分け、アナログ変換後の信号をアナログエリアでのみ扱うようにすることでノイズの影響を最小限に抑え、オーディオ 用コンデンサとして定評があるELNAのコンデンサを使用、オーディオ用のUSB DACに匹敵する115dBのSN比を実現、などなどゲームの効果音やBGMを高い音質で楽しむことができます。

ただ、Z170-PROで採用されているRealtek ALC1150と劇的な差があるのか?と言われたら恐らくそんなことはないと思います。

  • Z170-PROのUSB3.1コントローラはIntel製

これがZ170-PROとZ170 PRO GAMINGの大きな違いと言っていいかもしれません。

Z170 PRO GAMINGのUSB3.1ポートはASMedia製コントローラを搭載しているんですが、Z170-PROはIntel製コントローラを搭載しています。Intel製コントローラが搭載されているUSB3.1ポートの転送速度は16Gb/s。ASMedia製のコントローラだと10Gb/sなので、Intel製コントローラのほうが1.6倍高速です。

  • Z170 PRO GAMINGhはPS/2ポートを搭載

Z170 PRO GAMINGに搭載されているPS/2ポートはキーボードとマウスのコンボになっています。Z170-PROには搭載されていません。

 

 

以上こんな感じ。参考になれば幸いです。

格安SIMでお得なキャンペーン実施中!

SIMのみ契約で最大1万円キャッシュバック!

UQモバイルでSIMのみ契約すると最大1万円キャッシュバック!(auやpovoからは除く)

スマホ契約時は値引きがあるのでSIMフリー版を買うよりも、UQモバイルでスマホを買ったほうが安く済む可能性が高いですよ!

楽天モバイルは最安無料&楽天回線なら使い放題!

  • 楽天回線エリアならデータ通信使い放題
  • プラン料金3ヶ月無料や楽天ポイント還元
  • 1GB以下なら月額無料
  • Rakuten Linkアプリ利用で国内通話かけ放題

2021年6月18日からSIMのみ+他社から乗り換えで契約すると楽天ポイント合計最大2万ポイント還元!

通常は5000ポイント還元なので1万5000ポイント増額しています!終了日未定なので楽天モバイルの契約を検討している人はお早めに!

ahamoを他社から乗り換え+SIMカードで契約するとdポイント(期間・用途限定)7000pt還元還元!

ahamoに他社からのお乗り換えキャンペーン実施中!のページキャンペーンにエントリーして、ahamo公式サイトからドコモ以外の他社からahamoに乗り換えで、SIMカードまたはスマホを契約すると、dポイント(期間・用途限定)が7000ポイントが貰えるキャンペーンが実施されています。

  • ドコモの高品質な4G/5Gネットワークが利用できる
  • 基本料金月額2970円(機種代金別途)
  • 月間データ容量20GB
  • 国内通話5分無料付き(超過後は22円/30秒)
  • SIMカード/eSIMのみで契約できるし、スマホとSIMを購入も可能

ワイモバイルオンラインストア公式でSIMカード/eSIM契約でPayPayボーナス7000円相当還元!スマホは最大2万1600円値引きあり!Xiaomi Redmi 9Tが一括1円、AQUOS sense4 basicが360円で販売中!

関連記事



  • この記事を書いた人

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-マザーボード, まとめ/比較
-,