ASUSのXeon E3-1200 v5シリーズ対応C232microATXマザー「E3M-ET V5」発売

E3M-ET V5ASUSのXeon E3-1200 v5シリーズ対応C232microATXマザー「E3M-ET V5」が発売されています。

     

ASUSは2016年5月13日、Intel C232チップセットを搭載するmicroATXマザー「E3M-ET V5」を日本市場向けに発売することを発表しました。本日より販売が開始され、本体価格は1万5100円前後となってます。

E3M-ET V5のスペックは以下の通り。

製品名E3M-ET V5
チップセットC232チップセット
フォームファクタATX
CPUIntel Xeon E3-1200 v5 &
第6世代(Skylake) Core i7, Core i5, Core i3, Pentium, Celeron
ソケットLGA1151
対応しているメモリDDR4-2133
(XMP, デュアルチャネル対応)
メモリスロット数2(最大で32GBまで認識)
【ストレージ】
SATA3ポート(C232)6
M.21(type 2242, 2260, 2280, 22110, SATA or PCIE)
【拡張スロット】
PCIe 3.0/2.0 x16 1(x16 mode)
PCIe 3.0/2.0 x1 2
【その他】
LANポートRealtek RTL8111H
(1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T)
オーディオRealtek ALC887
【バックパネル】
PS/2 keyboard1
PS/2 mouse1
LAN(RJ45)1
COM port1
USB3.04
USB2.02
オーディオジャック3
サポートOS Windows 10 64bit
Windows 8.1 64bit
Windows 7 64bit/32bit
製品公式E3M-ET V5

 

E3M-ET V5は回路自体から発生するノイズを抑制しシステムの安定性を高めるデジタル電源回路「DIGI+ VRM」、電源回路の制御をはじめとした電力供給関連の処理を行う「EPU」チップを搭載。

また、E3M-ET V5には「5X PROTECTION II」が搭載されています。5X PROTECTION IIとはマザーボードの信頼性を高める5つの機能の総称のこと。(1)CPUへの供給電力を低遅延で正確に行えるデジタル電源回路、(2)メモリを過電流から守るメモリ用ヒューズ(PolySwitch)、(3)チップセットや各種チップを過電圧から守る回路、(4)LAN機能を静電気から守る高耐久 LANポート、(5)一般的な製品の3倍の耐食性を持ち錆びにくいステンレス製バックパネル、の5つの機能を搭載しています。

なお、映像出力端子は一切搭載していないので別途グラフィックカードが必要になります。

 

安価に鯖を組みたい時に使うといいかもしれません。


Y!mobileの音声通話SIM契約で事務手数料無料などお得なキャンペーン実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら


ワイモバイル専門サイト【ワイモバイルinfo】を開設しました。

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-ニュース, マザーボード
-,

© 2020 公安9課