ASUSから放熱効果が高いビデオカード「ROG-STRIX-GTX1650-O4G-GAMING」発売


ASUSから放熱効果が高いビデオカード「ROG-STRIX-GTX1650-O4G-GAMING」が発売されます。

ASUS JAPAN株式会社は2019年5月16日、放熱効果を高めたGeForce GTX 1650を搭載したビデオカード「ROG-STRIX-GTX1650-O4G-GAMING」を2019年5月16日より発売することを発表しました。市場想定価格は2万8000円前後。

スペックは以下の通り。

グラフィックスコア NVIDIA GeForce GTX 1650
バスインターフェース PCI Express 3.0
OpenGL OpenGL 4.5
ビデオメモリ GDDR5 4GB
コアブーストクロック 1,830 MHz (OCモード時 1,860 MHz)
コアベースクロック 1,485 MHz (OCモード時 1,485 MHz)
CUDAコア数 896
メモリクロック 8002 MHz
メモリインターフェース 128bit
解像度 Digital Max Resolution:7,680×4,320ドット
インターフェース DisplayPort×2 (DisplayPort 1.4)
HDMI×2 (HDMI 2.0b)
※デジタル出力はHDCPに対応
補助電源コネクタ 6ピン×1
サイズ 約242 mm×127 mm×38.4 mm(W×D×H)

ROG-STRIX-GTX1650-O4G-GAMINGは、IP5X防塵性のある、従来のファンに比べてヒートシンクに対して105%大きな静圧を加えたウィングブレードファンを搭載したビデオカード。

ヒートパイプそのものをGPUに密着させることで熱の移動効率を大幅に向上した、ASUSオリジナルのビデオカード用の強力クーラー「DirectCU II」を搭載。

GPUコアの温度が55℃を下回ったときにファンの回転を止める0dBテクノロジーを採用しています。

基盤の歪みや損傷を防ぐ、アルミ合金製の防護バックプレートも装備しています。

Aura Syncに対応し、6種の発光パターンから選択することが可能です。

 


Y!mobileの音声通話SIM契約で事務手数料無料などお得なキャンペーン実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら


ワイモバイル専門サイト【ワイモバイルinfo】を開設しました。

関連記事



  • この記事を書いた人
しなちく

しなちく

センスのないヘッダーとか描いたりアイキャッチ作ったり画像編集したりたまに記事書いてます。

-グラフィックカード/グラフィックボード, ニュース
-

© 2020 公安9課