ASUSのIntel B250マザー「EX-B250-V7」発売。ネカフェやマイニング用途に最適

EX-B250-V7-2

ASUSのIntel B250マザー「EX-B250-V7」が発売されます。

ASUSは2017年8月17日、ASUS Beyond VR Readyに対応した高耐久連続稼動モデル「EX-B250-V7」を8月18日に発売することを発表しました。価格はオープン。

製品名
EX-B250-V7
対応CPU
Intel Core i7/i5/i3、Pentium、Celeronシリーズ
対応ソケット
LGA1151
チップセット
Intel B250 チップセット
対応メモリ
DDR4-2400×4 (最大64GB)
デュアルチャネル
拡張スロットPCIe 3.0/2.0 x16 (x16 mode, red)×1
PCIe 3.0/2.0 x16 (x4 mode, black)×2
PCIe 3.0/2.0 x1 ×3
ストレージ機能SATA 6Gb/s×6
ネットワーク機能
1000BASE-T×1, Intrel I219V
オーディオ
Realtek ALC887
バックパネルインターフェース
HDMI×1
LAN(RJ45)×1
USB3.1 Gen1 type-A×4
USB2.0×4
オーディオジャック×6
製品公式 EX-B250-V7 | マザーボード | ASUS 日本

 

EX-B250-V7-1EX-B250-V7は、湯気防止コーティングにより高湿度下でも安定した動作が可能。また、湿度だけでなく水分の付着や移動を防ぐことでマザーボードの内部腐食を最小限に抑えます。

厚さ30ミクロンの金メッキが施されたLANコネクタと、厚さ15ミクロンの金メッキが施されたPCIe x16スロットを搭載しており、腐食に対する高い耐久性を持ちます。また、PCIe x16スロットは板金補強によって高い強度を得ています。

ASUS独自設計の改良型PCIeスロットの「SafeSlot」、CPUやメモリの盗難防止のためのネジや留め具を搭載。インターネットカフェでの利用を想定しています。

PWM/DCウォーターポンプをフルコントロール可能な一体型ウォーターポンプヘッダーが装備しているため、簡易水冷、本格水冷を問わず水冷ビルドの構築に完全対応しています。ヘッダーは最大3Aの電流をサポートしており、ほとんどの水冷ソリューションを装備可能です。

さらに、BIOS上にマイニング用途向けに6枚のグラフィックカードを効率良く稼働できる「Mining Mode」オプションを搭載。マイニング用ととしても最適としています。

EX-B250-V7-3個人的に注目したいのがこのUSBポート数の多さ。USBポートが多く欲しいという人にビンビンくるのではないでしょうか。HDMI端子は1つしかありませんが、適当なグラボを載せることでマルチディスプレイ環境も構築できます。

 

格安SIMでお得なキャンペーン実施中!

UQモバイルのSIMカード/eSIM契約でau PAY残高還元!スマホは最大2万200円値引き!

  • eSIMで契約すると最短45分でUQモバイルが開通!SIMカードは間に合わなくてもeSIMなら間に合うかも?
  • SIMのみ契約するとau PAY最大1万3000円相当還元!
  • 他社から乗り換え+増量オプションⅡ加入でiPhoneが最大2万2000円割引!
  • auでんきやauのインターネットサービス(ネット+電話)を利用している人は自宅セット割が適用!1人でも最安で月額990円から利用可能!

ahamoがオススメ

  • ドコモの高品質な4G/5Gネットワークが利用できる
  • 基本料金月額2970円(機種代金別途)
  • 月間データ容量20GB
  • 国内通話5分無料付き(超過後は22円/30秒)
  • SIMカード/eSIMのみで契約できるし、スマホとSIMを購入も可能

  • この記事を書いた人

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-ニュース, マザーボード
-,