ASUSがゲーマー向けMicroATXマザー「B85M-GAMER」を発表

B85M-GAMERASUSがゲーマー向けMicroATXマザーボード「B85M-GAMER」を発表しました。

     

ASUS B85M-GAMERはMicroATXフォームファクタの安価なゲーマー向けマザーボードで、2014年4月に発売された「B85PRO-GAMER」のMicroATX版でもあります。 B85チップセットを搭載し、CPUはIntel Core i5, Core i3, Pentium、グラフィックカードはNVIDIA GTX750, GTX 750Ti, AMD R7との組み合わせが最適とされています。

 

安価とは言ってもLANにはCPUへの負荷が少なく優れた通信速度を実現するIntel Gigabit Ethernetを、サウンドチップにはクリアで迫力のある音を楽しめる「SupremeFX」を搭載。ROGシリーズやGAMERシリーズなどのゲーマー向けマザーにも引けをとらない構成になっています。

B85M-GAMER電源フェーズ数は4。メモリスロットは4つでDDR3-1600に対応し最大で32GBまで認識。SATA3ポート×4、SATA2ポート×2。拡張スロットはPCI Express 3.0(x16)×1、PCI Express 2.0(x16)×2。
B85M-GAMER バックパネルバックパネルインターフェースにはPS/Keyboard(Purple), PS/Mouse(Green), HDMI×1, D-Sub×1, LAN×1, USB3.0ポート×2, USB2.0ポート×2, オーディオ入出力×3を搭載。

 

 日本での発売時期は未定ですが、近いうちに発表されそうです。



Y!mobileの音声通話SIM契約で事務手数料無料などお得なキャンペーン実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら


ワイモバイル専門サイト【ワイモバイルinfo】を開設しました。

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-ニュース, マザーボード
-, ,

© 2020 公安9課