DDR4/DDR3両対応!ASRock「H170 ComboH170 Combo」「B150 Combo」「B150M Combo-G」「H110M Combo-G」まとめ

2015/10/09

B150M Combo-G(L1)

DDR4/DDR3両対応!ASRock「H170 Combo」「B150 Combo」「B150M Combo-G」「H110M Combo-G」まとめ。

変態ASRockの本領発揮

2015年9月2日にIntelの第6世代CPU「Skylake-S」の通常版CPU、そしてH170, B150チップセットを搭載したマザーボードの発売が解禁されました。

その中でも注目したのがASRockの「H170 Combo」「B150 Combo」「B150M Combo-G」「H110M Combo-G」の3つ。この3つのマザーボードなんと1つのマザーボードでDDR4メモリとDDR3メモリをサポートしているんです。さすが変態の作ったマザーボードです。

というわけで、この3つのマザーボードについて比較しました。

スペック比較

製品名H170 ComboB150 ComboB150M Combo-GH110M Combo-G
チップセットH170チップセットB150チップセットH110チップセット
電源フェーズ数101066
フォームファクタATXMicroATX
CPUIntel 第6世代(Skylake) Core i7, Core i5, Core i3, Pentium, Celeron
ソケットLGA1151
対応しているメモリDDR4-2133
DDR3/DDR3L-1866, 1600, 1333, 1066
メモリスロット数(DDR3)4(最大で64GBまで認識)2(最大で32GBまで認識)
メモリスロット数(DDR4)2(最大で32GBまで認識)2(最大で32GBまで認識)
【ストレージ】
SATA3ポート6664
SATA Express2-1-
Ultra M.21---
【拡張スロット】
PCI Ex 3.0 x162221
PCI Ex 2.0 x16---1
PCI Ex 3.0 x1221-
PCI Ex 2.0 x1---1
PCI22--
【その他】
LANIntel I219V
オーディオRealtek ALC892(サウンド回路にELNA製オーディオコンデンサ使用)
【バックパネル】
PS/21(keyboard/mouse combo)1(keyboard/mouse combo)1(keyboard/mouse combo)1(keyboard/mouse combo)
HDMI1111
DVI-D1111
D-Sub--11
LAN(RJ45)1111
USB3.06442
USB2.0-224
オーディオジャック6633

 

B150M Combo-GとH110M Combo-Gはゲーミングシリーズに属さないため、ゲーミングモデルが搭載する独自機能はありません。

電源フェーズ数もそこそこ

電源フェーズ数はH170 ComboとB150 Comboが10、B150M Combo-Gは6、H110M Combo-Gは4。システムの安定性を強化し、負荷の高い作業にも対応しています。

 

最大の魅力はDDR4メモリ/DDR3メモリを選択搭載できること

SkylakeではDDR4メモリが主流になっており、今まで使っていたDDR3メモリをアップグレードしてDDR4メモリにするべきか考えている人、DDR3メモリの方が安いからDDR3メモリ対応のマザーボードで組みたい人、いろんな人がいるかと思いますが、この3つのマザーボードはDDR4メモリとDDR3/DDR3Lメモリのどちらかを選んで搭載することが出来ます。

DDR4メモリ専用のメモリスロットとDDR3/DDR3Lメモリ専用のメモリスロットを搭載しているので、DDR4メモリを使いたい時はDDR4メモリ専用のメモリスロットに、DDR3/DDR3Lメモリを使いたい時はDDR3/DDR3L専用のメモリスロットにメモリを挿せばOKです。

ただしDDR4メモリとDDR3/DDR3Lメモリの同時使用不可

注意点としては、DDR4メモリとDDR3/DDR3Lメモリの同時使用は不可能ということです。

DDR4メモリ1枚とDDR3・DDR3Lメモリ1枚でデュアルチャネル動作させる、なんてことは出来ません。

コネクタ数も申し分なし

【ストレージ】 H170 ComboB150 ComboB150M Combo-GH110M Combo-G
SATA3ポート6664
SATA Express2-1-
Ultra M.21---

 

ストレージコネクタ数も申し分ありません。

SATA3ポートは6つ搭載。ASUSTeKのDDR3メモリ対応マザーボードはSATA3ポートが4つと他のマザーボードよりも少ないです。

H170 ComboはSATA Expressコネクタ2つ、Ultra M2スロット1つも搭載しているので上位マザーボードとも引けをとっていません。

H110M Combo-GはSATA3ポートが4つだけなので結構最低限ですね…。

4つともLANはIntel I219Vを搭載

こういうマザーボードはだいたいRealtekのLANチップを搭載しているイメージがあるかと思うんですが(少なくとも私はそう)、H170 Combo, B150 Combo, B150M Combo-GはIntel I219Vを搭載しています。

蟹アレルギーの人も安心です。

 

他にも拡張スロット数、USB3.0ポート数やUSB2.0ポート数、映像出力端子の違いについてなど色々ありますが、見れば分かるはずであり、細々と説明する必要はないと思うので省きます。

 

以上。参考になれば幸いです。

格安SIMでお得なキャンペーン実施中!

SIMのみ契約で最大1万円キャッシュバック!

UQモバイルでSIMのみ契約すると最大1万円キャッシュバック!(auやpovoからは除く)

スマホ契約時は値引きがあるのでSIMフリー版を買うよりも、UQモバイルでスマホを買ったほうが安く済む可能性が高いですよ!

楽天モバイルは最安無料&楽天回線なら使い放題!

  • 楽天回線エリアならデータ通信使い放題
  • プラン料金3ヶ月無料や楽天ポイント還元
  • 1GB以下なら月額無料
  • Rakuten Linkアプリ利用で国内通話かけ放題

2021年6月18日からSIMのみ+他社から乗り換えで契約すると楽天ポイント合計最大2万ポイント還元!

通常は5000ポイント還元なので1万5000ポイント増額しています!終了日未定なので楽天モバイルの契約を検討している人はお早めに!


ワイモバイルオンラインストアSIMを契約すると5000円相当還元!毎日21時から朝8時59分までのタイムセール中は7000円相当還元に増額中!

関連記事



  • この記事を書いた人

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-マザーボード, まとめ/比較
-,