ASRock Z87 Extreme6, 4, 3スペック比較

ASRock

ASRock Z87 Extreme6, Z87 Extreme4, Z87 Extreme3のスペック比較。

     

Z87 Extreme6, Z87 Extreme4, Z87 Extreme3 スペック比較

製品名
Z87 Extreme6

Z87 Extreme4

Z87 Extreme3
フォームファクタATX
CPUHaswell(LGA1150)世代CPU
電源フェーズ数12128
メモリDDR3 2933+(OC)/2800(OC)/2400(OC)/
2133(OC)/1866(OC)/1600/1333/1066
メモリスロット数4(最大32GBまで認識, XMP, デュアルチャネル対応)
SATA3ポート6(Z87)
4(ASM1061)
6(Z87)
2(ASM1061)
6(Z87)
eSATA1(ASM1061)1(ASM1061)-
RAIDIntel Z87 : RAID 0/1/5/10に対応
ASMedia : 非サポート
LANIntel® Ethernet Controller I217V
Intel® EC I211-AT--
【拡張スロット】
PCI Express 3.0 x16 332
PCI Express 2.0 x1 121
mini PCI Express1--
PCI223
【バックパネル】主なバックパネルインターフェース
PS/2111
DVI-D-11
DVI-I1--
D-Sub-11
HDMI入力111
HDMI出力
DisplayPort11-
LAN(RJ45)211
USB3.04
44
USB2.02
22
eSATA11-
SPDIF 光出力コネクタ111
HDサウンドジャック111

Z87 Extreme6
Extremeシリーズの最上位モデル。SATA3ポートを10個搭載。有線LANポートは2つでどちらもIntel製のIntel I217VとEC I211-ATを搭載。他のメーカーのLANポートが2つあるマザーボードだとRealtekなどのサードパーティ製のLANを搭載しているので少し抜き出ている。

Z87 Extreme4
Z77 Extreme4に続いてZ87マザーボードでも売れ筋なのがこのZ87 Extreme4。SATA3ポートは8個。

Z87 Extreme3
Z87 Extreme 3はZ87 Extreme 4からHDMI入力コネクタやDisplayPort出力などが省略されたモデルで、SATAポートや内部USB 3.0ポートの数も少なめになっている。

Z77 Extremeの時は Broadcom製LANでしたが、Z87 ExtremeシリーズではIntel製LANを搭載しておりネットワーク周りの信頼性が向上しました。また、高耐久ゴールドコンデンサも引き続き搭載しオーバークロックしたい人やゲーマーにもオススメです。

選び方
基本的には搭載しているコネクタや拡張スロット、バックパネルインターフェースの数。

  • オーバークロックしたいならZ87 Extreme6, Z87 Extreme4
  • 価格と性能のバランスがいいZ87 Extreme4
  • 安く組んでグラフィックカードを積んでゲームしたいならZ87 Extreme3

さぁ、あなたに最適な1枚を見つけて組んでみませんか?


Y!mobileの音声通話SIM契約で事務手数料無料などお得なキャンペーン実施中!
ワイモバイルオンラインストアはこちら


ワイモバイル専門サイト【ワイモバイルinfo】を開設しました。

関連記事



  • この記事を書いた人
公安9課

荒巻大輔(管理人)

公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。

-マザーボード, 比較
-, ,

© 2020 公安9課