公安9課

*

ZenFone 2 LaserはSMS機能無しSIMで問題なく使えます

   

ZenFone2-Laser-AntennaPict

ZenFone 2 LaserはSMS機能無しSIMカードでも問題なく使えます。アンテナピクト問題・セルスタンバイ問題は発生しません。

アンテナピクト問題・セルスタンバイ問題は発生しません

ZenFone 2 LaserはSMS機能が無い格安SIM、つまりデータ通信専用の格安SIMであっても、アンテナピクト問題・セルスタンバイ問題は発生しません。

データ通信専用の格安SIMを使用すると、「アンテナピクト問題」「セルスタンバイ問題」という2つの問題が発生する可能性があります。あくまで可能性であり、全てのスマートフォンで発生するわけではありません。

アンテナピクト問題・セルスタンバイ問題については以下の項目で説明しますので省略しますが、この2つの問題を確実に回避するためにはSMS機能付きのSIMカードが必要になります。

ですが安心してください。Zenfone 2 Laserはデータ通信専用の格安SIMであっても、アンテナピクト問題・セルスタンバイ問題は発生しません。大事なことなので2回言いました。

 

アンテナピクト問題とは?

アンテナピクト問題とは、データ通信専用SIMカードを使った場合にアンテナピクトを全く表示しないという問題。繋がってはいるけど電波状況が表示できない、という問題のことです。Antennapict

ちなみに、アンテナピクトとはこの部分のことです。(画像はhonor6 Plusのアンテナピクト)

セルスタンバイ問題とは?

セルスタンバイ問題とは、データ通信専用SIMカードを使った場合に、極端にスマートフォンの電池の消耗が激しくなるという問題のこと。

この問題の原因・仕組みは以下のとおり。

  1. スマホ「データ回線はあるけど音声回線が見つからない!」
  2. スマホが音声回線を常に探す
  3. 探してももちろんデータ通信専用SIMカードなので見つからない。だけどいつまでも探すのでどんどんバッテリーが減っていく

アンテナピクトがきちんと表示できています

ZenFone 2 Laserにはmineoのデータ通信専用SIMを挿しています。SMS機能はついていません。

ZenFone2-Laser-AntennaPict

この画像のように、アンテナピクトがきちんと表示できていることが分かります。したがって、ZenFone 2 Laserではアンテナピクト問題は発生していません。

バッテリーの異常消費は見られません

ZenFone 2 Laserにはmineoのデータ通信専用SIMを挿しています。SMS機能はついていません。

ZenFone2-Laser-Cell-Standby

こちらは5日間ほど放置したZenFone 2 Laser。100%から15%に減っています。

この画像のように、バッテリーの異常消費は見られません。いたって自然な減り方であり、急に一気に減っているということは認められません。

したがって、セルスタンバイ問題によるバッテリーの異常消費は見られません。

 

以上。参考になれば幸いです。



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
DMM mobileにて「AQUOS SH-M02」の取扱開始
NEXT
SoftBankが「Nexus 6P」を11月6日より発売

コメント

  1. ふーが より:

    これは、ゼンフォン2でもおなじでしょうか?

    ocoのプリペイドSIMをデータ通信専用SIMつかっているのですがアンテナピクトなどの問題が発生しないか心配です…

    • 公安9課 Daisuke Aramaki より:

      同じだと思います。
      セルスタンバイ問題やアンテナピクト問題が発生してたらとうの昔に色々なサイトが記事にしていたりレビューで騒がれていると思います。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。