公安9課

*

Windows 7, 8, 8.1の最低メモリ容量・最大メモリ容量について

    [最終更新日]2016/07/26 21:26

Windows LogoWindows 7, 8, 8.1の最低メモリ容量・最大メモリ容量についてまとめました。

Windows 7, 8, 8.1で最低限の動作を保証するメモリ容量

表の中にWindows 8がありますが、Windows 8は旧バージョンとなっているため販売されていません。

現在はWindows 8.1/8.1 Pro 最新版[Windows 8.1 Update適用済み]などと記載されたものが販売されているのでそちらを購入しましょう。ちなみに、このサイトに来ている51%の人がWindows 7を、12%の人がWindows 8.1を、0.7%の人がWindows 8を使用しています。

OS 最低限の動作を保証する
メモリ容量(32bit)
最低限の動作を保証する
メモリ容量(64bit)
Windows 7 1GB 2GB
Windows 8 1GB 2GB
Windows 8 Pro 1GB 2GB
Windows 8.1 1GB 2GB
Windows 8.1 Pro 1GB 2GB

 

最低でもこれだけメモリがあればOSが動作しますが、まるまる1GBもしくは2GBのメモリを使用できるわけではありません。64bit版だとWindowsだけで1GB程度使用しますし、ウイルス対策ソフトウェアなどを導入しているとガッツリメモリを消費するためとても実用的とは言いがたいです。めちゃくちゃイライラするでしょう。

Windows 7, 8, 8.1が認識する最大の物理メモリ容量

Windows 7, Windows 8, Windows 8.1の全てのエディションの32bit版はメモリを最大で4GBまでしか認識しませんし、実際にはWindows側で動作に必要なメモリを取られるため3GB程度しかメモリを使用できません4GB以上はいくら積もうが認識しないので無駄です

認識する最大の物理メモリ容量(32bit) 認識する最大の物理メモリ容量(64bit)
Windows 7 Starter 2GB なし(Starterは32bit版のみ)
Windows 7 Home Basic 4GB 8GB
Windows 7 Home Premium 4GB 16GB
Windows 7 Professional 4GB 192GB
Windows 7 Enterprise 4GB 192GB
Windows 7 Ultimate 4GB 192GB
Windows 8 4GB 128GB
Windows 8 Pro 4GB 512GB
Windows 8.1 4GB 128GB
Windows 8.1 Pro 4GB 512GB
Windows 8.1 Enterprise 4GB 512GB

 

これから新規でOSの購入を考えている人は、4GB以上積みたいと考えていようがいまいが64bit版を選びましょう

Windows 7に限ったことではありませんが、今更32bit版を選ぶ積極的な理由が私には分かりません。何もいいことありませんよ。

32bit版OSから64bit版OSへデータそのままの移行はできない

なぜ32bit版OSではなく64bit版OSを選べと言うのかというと、認識する最大の物理メモリ容量もそうですが、後々になって不満が出てきて「やっぱり64bit版にすればよかった。だから、データやアプリはそのままでWindows 8.1の32bit版から64bit版にしたい」というのは不可能だからです。

64bit版のOSを新規インストールする必要があります。PCにインストールされているデータやアプリなどを引き継いだまま64bit版への乗り換えは出来ません。

OSの新規インストールも手間がかかりますが、Windows Updateの適用やアプリの再インストール、環境の復元などで更に手間と時間がかかります。また、先述したように32bit版はメモリを4GBまでしか認識しません。大抵動作に不満を感じてメモリを増設したくなるものです。それなら最初から64bit版OSをインストールしておいたほうが良くないですか?

どれくらいメモリを積めば快適な動作になるの?

どれくらいメモリを積めば快適な動作になるのかは使用する個人の用途によって変わってきますが、OS問わず最低でも4GBはほしいところです。8GBあればとりあえず困ること無く快適な動作が期待できます。

  • ゲームなどしない人・サブマシン的なPCを組もうと思っている人 : 8GB
  • ゲームをする人・色々なソフトウェアをいくつも同時に起動して使用したい人 : 16GB
  • 要求される性能が高いゲームをガッツリプレイする人 : 32GB~

メモリ不足
基本的にメモリはあればあるだけ安心です。私のOSとメモリの環境はWindows 7 Home Premium 64bit版でメモリは8GBです。

組んだ当初は8GBもあれば大丈夫だろうと思っていましたが、FirefoxやGoogle Chromeなどがメモリを無限に食いつぶすためたまにメモリ不足の警告が出てきます。一旦終了させればいいだけなんですけどね。いずれにしろ作業中にこのウィンドウが頻繁に表示されたらメモリの増設を考えたほうがいいかもしれません。

 

以上。参考になれば幸いです。

 

情報元 : Memory Limits for Windows and Windows Server Releases (Windows)



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
DMM mobileを解約しました。手順や違約金についてまとめ
NEXT
Quick Charge 3.0対応!dodocool 2ポート急速充電器レビュー

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。