公安9課

*

UQが「3日で3GB制限」問題の今後の対応を発表。広告表現改善と規制緩和へ

   

UQ_WiMAXUQが「3日で3GB制限」問題の今後の対応について発表しました。

先日から集団訴訟だのなんだので話題になっているUQ WiMAXの「3日で3GB制限」ですが、UQが制限に関する今後の対応について発表しました。

以下抜粋です。

お客様各位

日頃はいつもUQ WiMAXサービスをご利用いただき誠に有難うございます。心より感謝申し上げます。

弊社が4月より運用を開始した、「3日間で3GB」による速度制限の件について、さまざまなご意見を頂戴していましたが、本件に対する弊社の考え方や今後の対応についてご報告させて頂きます。

弊社は、2013年10月のWiMAX 2+サービス開始時に、2015年4月から、「3日間で1GB」を超えたお客様には、いわゆる「速度制限」と呼ばれる規制の導入をご案内させて頂きました。また、2015年1月の220Mbpsのサービスを実現する「ギガヤバ革命」の発表時に、「3日間で3GB」を超えたお客様に対する速度制限を導入する旨をご案内させて頂きました。

弊社としては、お客様の利便性と電波の公平な利用のバランスを勘案した結果、速度制限の対象を当初ご案内していた「3日間で1GB」ではなく、その 3倍の「3日間で3GB」に拡大し、かつ規制後の速度についても、YouTube動画の標準画質レベルがご覧いただける速度を基準とした運用にさせて頂いた次第でございます。

このような経緯で「3日間で3GB」による制限の運用を開始致しましたが、運用開始後、お客様から広告表現等について数多くのご意見ご要望を頂きました。頂戴したご意見ご要望を真摯に受け止め、今後の広告表現等につきましてはより分かりやすく誤解のない内容に速やかに改善して参ります。

また、「3日間で3GB」超の規制方法につきましてはお客様から頂いたご意見を参考にして、より利便性の高い運用方法を検討して参ります。その準備が整うまで、「3日間で3GB」の方式については従来通りとさせて頂きますが、規制後の速度につきましては現行よりもさらに速度を上げ、規制後のご不便を緩和する方向で運用していくことと致します。

この度は、お客様にご心配をおかけしましたことを衷心よりお詫び申し上げます。引き続き、UQ WiMAXサービスをご愛顧頂きますよう、お願い申し上げます。

 

とりあえずは「広告表現は誤解のない内容に速やかに改善する」「規制後の速度は現行よりも引き上げて規制後の不便を緩和する方向で運用する」と記載しているので前進したのではないでしょうか。

まぁ不便を緩和する(速度規制しないとは言ってない)なのであまり期待しないほうがいいんじゃないでしょうか…。



公安9課
公安9課の管理人。パソコン・PCパーツ・スマートフォン・格安SIM関連に興味があります。 管理人の誕生日は8月18日ですが、プレゼントはいつでもお待ちしております。Amazon ほしいものリスト2016

  この記事をSNSでシェア



  関連記事




PREV
mineoがIIJの投稿について動作テスト&コメント。「快適にご利用できる状況ではない」
NEXT
mineoがiPhone向けテスト用APN構成プロファイルを公開!iPhone6,6Plusで使えるように!

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。